「電気回路設計者向け 実践! EDAツール活用法」最新記事一覧

電気回路設計者向け 実践! EDAツール活用法(8):
設計は終わったのに図面作成の山――図面作成ツール活用法
設計は終わったけど、図面作成が山のように残っている……。プリント基板の図面を簡単に作成する方法は?(2010/11/22)

電気回路設計者向け 実践! EDAツール活用法(7):
プリント基板を作ってみたらダメだった、では困る――製造性解析とは?
その設計できちんと製造できる? 不良品ばかりということがないよう、製造上の問題点を事前検出するツールを紹介(2010/10/21)

電気回路設計者向け 実践! EDAツール活用法(6):
もはや必須! プリント基板のノイズ解析〜EMI編〜
EDAツール活用法を知る連載。今回はEDAツールを用いたプリント基板のEMI対策を解説する(2010/9/9)

電気回路設計者向け 実践! EDAツール活用法(5):
電子機器設計部門向け データ管理システムの必要性
EDAツール活用法を知る連載。今回は設計作業以外に従来の回路設計現場が抱える課題について触れる(2010/8/18)

電気回路設計者向け 実践! EDAツール活用法(4):
もはや必須! プリント基板のノイズ解析 〜SI/PI編〜
EDAツール活用法を知る連載。今回は回路設計からプリント基板設計へ展開したときの問題とその解決法を紹介(2010/6/21)

電気回路設計者向け 実践! EDAツール活用法(3):
回路設計だけでは終わらないプリント基板設計とCADの必要性
EDAツール活用法を知る連載。今回は回路を基に電子部品を配置し、プリント基板を設計するEDAツールを紹介(2010/5/17)

電気回路設計者向け 実践! EDAツール活用法(2):
アナログ回路シミュレータによる回路シミュレーションの実際
EDAツール活用法を知る連載。今回は具体例として、アナログ回路シミュレータSPICEを使ったシミュレーションを紹介する(2010/4/21)

電気回路設計者向け 実践! EDAツール活用法(1):
そもそもEDAって何なの?
電子機器設計のあらゆる場面で利用されているEDA。設計プロセスでのEDAの目的や活用方法を分かりやすく解説(2010/3/24)



バーチャルリアリティを楽しむためのヘッドマウントディスプレイ。初音ミクとの対面用と思われている節もあるが、それも含めて日本市場は重要視されている。Facebookが買収をしており、今後どのような用途が実現するのか楽しみにしたい。

LTE対応の端末でも音声通話については実は3Gが利用されていたが、それもいよいよLTEに切り替えられようとしている。ユーザーにはなにが違うのか伝わりにくいが、通信キャリアにとっては通信がIP化され、電波利用効率の高いLTE網を利用できるようになるなど、大きな変更になる。

タブレットといえばiPadかAndroidと思われていたが、ここに来てWindowsタブレットも存在感を見せている。艦これが動くから、という理由で売れているという話もあるが、MicrosoftがSurfaceブランドでより小型な端末を計画しているという噂が出るなど、8型前後のWindowsタブレットがひとつの製品分野として今後も注目を集めそうだ。

All material on this site Copyright © 2005 - 2013 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.