• 関連の記事

「失敗しないUSB 3.0、規格解説と実現のキーポイント」最新記事一覧

失敗しないUSB 3.0、規格解説と実現のキーポイント(4):
USB 3.0の追加ディスクリプタ、実機動作速度は?
最終回は、新たにUSB 3.0に追加された標準ディスクリプタの解説、実機で評価・実測したUSB 3.0動作の結果を紹介する(2010/7/20)

失敗しないUSB 3.0、規格解説と実現のキーポイント(3):
USB 3.0/USB 2.0論理層は何が大事?
USB 3.0/USB 2.0でのソフト制御をどう共通化? USB 3.0制御フローやアーキテクチャに着目しながらUSB機器実現を検討する(2010/6/28)

失敗しないUSB 3.0、規格解説と実現のキーポイント(2):
ホストとの接続はUSB 2.0? それともUSB 3.0?
USB 3.0の高速伝送は、転送速度の向上だけで実現USB 3.0でのバス速度決定までの流れとその条件、速度決定時に注意すべき点を解説する。また、制御面への問題提起も(2010/6/11)

失敗しないUSB 3.0、規格解説と実現のキーポイント(1):
何が変わった? USB 3.0プロトコル
USB 3.0の高速伝送は、転送速度の向上だけで実現できたわけではない。本連載ではプロトコル面での改善点を中心に解説(2010/5/27)



国民ひとりひとりに番号を割り当てて行政手続きに利用する電子化施策。一般企業も行政とのやりとりのために、従業員やその家族のマイナンバーを把握・管理しなければならず、2016年1月のスタートに向けて対応が本格化している。

テレビ等のHDMI端子に差すだけで使えるスティック型のPC。マウスコンピューターのm-Stickの登場以降、各社から同様の製品が発表されており、Lenovoも提供を決めるなど注目が高まっている。

ヤフオクが強いC2C分野だが、スマホでは新興のフリマアプリも存在感を持っている。ネットオークションの独特の作法からは距離を置いた、シンプル/直観的な使い心地が女性に好まれているようだ。

All material on this site Copyright © 2005 - 2015 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.