「英語」最新記事一覧

タイトルなげぇ! ピコ太郎、「PPAP」アンサーソングの英語ver.「Beetle Booon But Bean in Bottle(BBBBB)」など3曲発表
日本語版のタイトルは「カナブンブーンデモエビインビン」。(2017/3/22)

羽田空港でロボットレンタルサービス開始 シャープ「ロボホン」、24時間1500円から
日本語・英語・中国語に対応したそれぞれのロボホンを貸し出す。(2017/3/22)

日本流イラストのノウハウを海外へ! ハウツー動画サイト「Palmie」、英語字幕化を目指し出資募集中
日本独自の漫画的イラストの秘訣が海外に広まる機会。(2017/3/12)

JOY「全てのハーフの生みの親ぁぁ!!」 ガキ使で斎藤工に次ぐ新たな“サンシャイン”が爆誕してしまう
一方、ボビー・オロゴンさんは「ジョスティス!!」と英語を間違える。(2017/2/27)

「Googleアシスタント」がAndroid 6.0以降のスマホにやってくる(まずは英語版)
Googleが、音声認識AIアシスタント「Googleアシスタント」を、Android 6.0以降搭載のスマートフォンでも使えるようにすると発表した。(2017/2/27)

高知のおじいちゃんアイドル「爺-POP」が新PV、今度は全編英語詞 合計年齢341歳に上がるも離脱者なし
英語で歌えて踊れるおじいちゃん5人組。(2017/2/24)

戦前のアニメ作品を無償公開! アニメの歴史が分かるサイト「日本アニメーション映画クラシックス」オープン
英語字幕つきもあるのがうれしい。(2017/2/23)

ボカロ曲の歌詞を通じて英語・数学を学習 「ボカロで覚える参考書」第2弾発売
中学3年間分の要点を、関連した歌詞から覚えられる。(2017/2/21)

「ボカロで覚える参考書」に続編 「中学数学」「英単語」発売
「ハッピーシンセサイザー」の英語カバー曲や「一触即発☆禅ガール」の替え歌で学べる「ボカロで覚える 中学英単語/中学数学」を、学研プラスが発売。(2017/2/21)

「Medium」、日本の公式SNSを閉鎖 10カ国以上のオペレーションも英語のみに
英語以外でのオペレーションが終わるだけで、サービス自体はこれまで通り日本からでも利用可能。(2017/2/21)

キャリアニュース:
20〜40代が身につけたいスキルは「語学力」
アルバイト求人サイト「エンバイト」が「2017年に身につけたいスキル」に関するアンケート調査結果を発表。身につけたいスキルとして最も多く挙がったのは「英語などの語学力」だった。取得したい資格も英語関連に人気が集まった。(2017/2/21)

TOEIC280点:
英語の先生がテストを受けたら中学生並みだった?
中学校の英語教師74人が「TOEIC」を受検したところ、目標ラインに達していたのはわずか16人だった……。(2017/2/16)

東大、無料のオンライン英語講座公開 英語が苦手な研究者向け
英語に苦手意識を持つ研究者向けのオンライン英語講座「English Academia」を東大が無料公開した。(2017/2/9)

GoogleのAIは英語が苦手?
(2017/2/7)

ラーニングからコーチングへ、カシオが新機軸の英会話学習機「Lesson Pod」を発売
カシオ計算機は、新コンセプトの英会話学習機「Lesson Pod」(レッスンポッド)を発売する。自らユーザーに話しかけ、学習をリードする“コーチング”の学習機。英語を話すことに苦手意識を持っている人にも適しているという。(2017/2/2)

Amazon制作のディストピアアメリカ「高い城の男」シーズン2、日本でも
英語版からわずか1カ月で最新エピソードが視聴可能に。(2017/1/27)

Android/iOS版Google翻訳、カメラでのリアルタイム英語←→日本語翻訳が可能に
Android/iOS版Google翻訳アプリがアップデートし、「リアルタイムカメラ翻訳」で英語←→日本語の翻訳が可能になった。翻訳したいテキストにカメラを合わせると、瞬時に翻訳結果が表示される。(2017/1/25)

「前前前世」→「Zenzenzense」に 「君の名は。」北米公開に合わせ、RADWIMPSが英語詞で書き下ろし
RADWIMPSによる英語主題歌は4曲。英語主題歌&英語字幕版本編の日本国内上映も。(2017/1/18)

「え?」→「Oh?」 LINE英語通訳をグループに追加したら会話がカオス
(2017/1/15)

米Amazonが日本アニメの配信サービス「Anime Strike」を開始 最新シリーズに英語吹き替えタイトルも
現在「ガールズ&パンツァー」や「言の葉の庭」、「クズの本懐」などが用意されています。(2017/1/14)

かわいすぎる英語教科書のエレン先生がついにLINEスタンプで登場! 音声&アニメ付き
おなじみのバッティングポーズもあるよ!(2017/1/12)

ねっと部:
エレン先生がLINEスタンプに 音声付き「NEW HORIZON アニメスタンプ」発売
中学生向け英語教科書「NEW HORIZON」のキャラ、エレン先生がLINEスタンプに。(2017/1/12)

B2Cでのコード販売も可能、価格は需要に応じた変動制:
ソースコード売買プラットフォーム「piece」が他言語化対応
ソースコード売買プラットフォーム「piece」が英語UIに対応。ソースコードを相互に利用できる環境を整えることで、グローバル対応も含めたシステム開発のコスト削減や開発速度と効率の向上を支援する。(2016/12/22)

Dev Basics/Keyword:
FizzBuzz問題
「FizzBuzz問題」とは、英語圏での言葉遊びであるFizz Buzzをプログラミング言語で記述する行為。さまざまな言語によるさまざまな解法がある。(2016/12/20)

遅延情報まで完璧! 流ちょうな英語のアナウンスをする車掌さんがすごい
業務命令ではなく車掌さんが個人的にやっているそうです。(2016/11/28)

業績にも影響する?:
従業員の英語力はどのくらい重要?
従業員の英語力はどのくらい重要?――テンナイン・コミュニケーション調べ。(2016/11/22)

タイプライター風キーボードが上海問屋からも――英語104キー配列
ドスパラは、欧文タイプライター風キースイッチを採用したUSBゲーミングキーボード「DN-914217」の取り扱いを開始した。(2016/11/21)

メガホン型多言語音声翻訳サービス「メガホンヤク」 日本語を英語・中国語・韓国語に翻訳して再生
ドラえもんのひみつ道具っぽい。(2016/11/17)

ややこしいわ! モンスター“ボール”型“ボウル”がアメリカで販売中
日本人でもわかりやすい英語ダジャレ。(2016/11/12)

最新英語男声ボカロ「CYBER SONGMAN」に人間歌うマンが挑んでみた
ヤマハが米国男声VOCALOIDを出してきたので、英語曲を歌うシンガーとして戦いを挑んでみたのだが。(2016/11/2)

男性ネイティブの英語ボーカロイド「サイバーソングマン」登場 ざらつきのあるラフな声も表現
ボーカロイド公式ショップでダウンロード販売中。(2016/11/1)

Tech TIPS:
Windows 10のBash on Windowsのロケールを英語モードに切り替える
Bash on Ubuntu on Windowsで日本語を使うと文字化けすることがある。ロケールを英語に変更して文字化けを避ける方法を解説する。(2016/10/14)

「Google翻訳」にニューラルネット機械翻訳技術を採用 まずは中国語→英語で
Googleが、Google翻訳で採用する技術を、従来のフレーズベース機械翻訳(PBMT)からGoogle開発のニューラル機械翻訳(GNMT)に置き換えていくと発表した。中国語から英語への翻訳については既に実施済みだ。(2016/9/28)

東京駅に対話型ロボット 駅構内や観光名所を外国人に案内 10月から
東京駅で日立製ロボット「EMIEW3」が周辺施設などを案内する実証実験が10月にスタート。日本語、英語、中国語に対応する。(2016/9/26)

加藤一二三が「Kato, one hundred twenty-three」 将棋連盟公式サイトで“英語”を選ぶとクレイジーイングリッシュがさく裂する
Sato Ten彦 Expert。(2016/9/14)

Facebook傘下のInstagram、不快なコメントを非表示にするフィルター機能追加(まずは英語で)
Instagramが、いじめや嫌がらせコメントを表示させないようにするフィルター機能を、まずは英語版で利用できるようにした。(2016/9/13)

「英語が得意」と感じるようになるのは、TOEIC何点から?
日本人の7割は英語に苦手意識があり、「日本人は英語が下手」だと感じている――楽天リサーチ調べ。(2016/8/26)

Google検索(英語版)でソリティアを検索すると……
Google検索にまた新しい遊びが加わった。英語版で「solitaire(ソリティア)」および「tic-tac-toe(三目並べ)」を検索すると、それぞれのゲームで遊べる。(2016/8/26)

「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」がSteamで全世界配信決定 日本語・英語両方の言語を収録
ああ、すべては運命石の扉(シュタインズ・ゲート)の選択のままに。(2016/8/19)

日本語もイケるじゃん! メモ帳の表紙に書かれた“英語部分を全て和訳”してみたら味わい深い
イラストまで日本風に。(2016/8/4)

自販機にスマホかざせば「多言語表示」 ポッカサッポロがアプリ導入
自販機の商品情報を英語や中国語などで表示するスマートフォンアプリを、ポッカサッポロフード&ビバレッジが試験導入。(2016/7/29)

意外と知らない教育現場のいま:
生き残りをかけて迷走する大学の“国際教育”のいま
少子化による18歳人口の減少期突入を目前とし、各大学は生き残りに必死だ。そこで「国際化」はどこも標榜するフレーズで、英語教育への傾注もまたしかり――今回は山梨学院大学のiCLA学部を例に、大学の国際教育についてお伝えする。(2016/7/29)

英語の勉強になる気がしない 人気Twitterアカウント「来世使える!クソみたいな英文」が書籍化
「たかがチワワ」って英語で言う機会、あります?(2016/7/22)

TOEIC 200点アップの“結果にコミット” 「RIZAP ENGLISH」1号店オープン
英語スクール「RIZAP ENGLISH」1号店がオープン。(2016/7/1)

女子高生AI「りんな」の英語力が何かおかしい
その実力やいかに。(2016/6/24)

Googleアプリで症状を検索すると可能性のある病気の情報カードを表示するように(まずは米国で)
モバイル版Google検索で、例えば「頭の片側が痛い」などの症状を検索すると、その症状から推測できる病気(偏頭痛や副鼻腔炎など)を説明する情報カードが表示されるうようになる。まずは米国の英語版でスタートし、将来的には他の言語、デスクトップのWebブラウザにも対応させる計画だ。(2016/6/21)

「EW-M660FT」個人モニター企画(2):
PR:高価なインクにさようなら! 「エコタンク」搭載モデルで仕事がはかどる!
ITmedia PC USERで実施した「EW-M660FT」個人モニター企画。読者体験リポート第二弾は、英語塾経営者や大学院生の方に、仕事や学業で実際に使ってもらった感想を聞きました。(2016/6/17)

上海問屋、LED発光ギミックも備えた英語配列メカニカルキーボード
ドスパラは、メカニカルキースイッチ採用USBキーボード「中華黒軸/青軸 LEDライト搭載USBキーボード」の取り扱いを開始した。(2016/5/24)

Google、iOS向け検索ボタン付きキーボード「GBoard」(まずは英語版)
Googleが、iPhoneおよびiPad向けのキーボードアプリ「GBoard」を米国のApp Storeで公開した。キーボードから1タップでGoogle検索し、カード状で表示される検索結果をアプリ内にペーストできるのが特徴。レストラン情報カードや絵文字、GIF、動画などをペーストできる。また、Swypeのようなスライド式入力をサポートする。(2016/5/13)

英語力が問われる会社ランキング、1位は?
アルバイト情報サイトなどを運営しているリブセンスは、同社が運営する「転職会議」に寄せられた口コミに基づき「英語力が問われる会社ランキング」を発表した。(2016/5/11)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.