「iPhone 5」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

10月26日発売の「iPhone XR」 XS/XS Maxとの違いをおさらいする
「iPhone XR」が10月26日に発売される。事前予約は19日の16時1分に開始予定だ。ここではiPhone XRの特徴について、iPhone XS/XS Maxとの比較も交えながらおさらいする。(2018/10/19)

大容量バッテリーを搭載したスマートウォッチ「Galaxy Watch」10月下旬に発売
Galaxyブランドのスマートウォッチの新モデルが10月下旬に発売。サイズやカラーバリエーションも多彩に展開し、ウォッチフェイスは豊富なデザインから自由に選ぶことができる。全国のauショップ、家電量販店、主要ECサイトなどで販売される(2018/10/11)

「iOS 12.0.1」で「iPhone XS」の充電とWi-Fi接続問題修正
Appleが「iOS 12.0.1」を配信した。「iPhone XS/XS Max」ユーザーからの報告が多かった、充電とWi-fi接続に関する問題の修正した。「VoiceOver」と「Quick Look」の脆弱性も修正した。(2018/10/9)

Apple、iOSとWindows向けiCloudの脆弱性を修正
「iOS 12.0.1」と「iCloud for Windows 7.7」が公開され、それぞれ複数の脆弱性が修正された。(2018/10/9)

携帯販売ランキング(9月17日〜9月23日):
「iPhone XS/XS Max」発売! 総合ランキングはiPhone勢が独占するもトップ3は「iPhone 8」
ついに「iPhone XS/XS Max」が発売も、なんと3キャリア共にトップは「iPhone 8(64GB)」。新iPhoneが発売時にトップにならなかったのは極めて異例のこと。(2018/9/29)

iPhoneの価格は右肩上がり? 3GからXS Maxまで歴代機の定価をまとめてみた
iPhone 3GからXS Maxまでの発売当時の定価を比較。Appleや販売キャリアの戦略を読む。(2018/9/26)

ITmedia NEWS TV:
新型iPhone、予約した? iOS 12やwatchOS 5の便利な機能を動画で解説
(2018/9/19)

iPhone 5s、au回線(MVNO含む)でSMSやデータ通信が利用できない不具合
9月18日に配信開始された「iOS 12」。これを適用すると、auやUQ mobileのiPhone 5sで、SMSが受信できなくなる不具合が発生している。mineoの「Aプラン」ではSMSの送受信とデータ通信も利用できない状況に。(2018/9/18)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「iPhone XS/XS Max」に触れて分かった“Xの系譜”を選ぶ理由
発売に先駆けて数日間、「iPhone XS」「iPhone XS Max」を試用した。発表時の現時取材を踏まえ、実機に触ったインプレッションをお届けする。(2018/9/18)

iOS 12なら3D Touch非搭載でも文字入力の「長押しトラックパッド」可能に
iOS 12では、3D Touch非搭載旧iPhoneでもスペースキー長押しでキーボードをトラックパッドに変更可能になる。(2018/9/18)

「watchOS 5」の新機能まとめ 「トランシーバー」や呼びかけ不要のSiriなど
Appleのスマートウォッチ「Apple Watch」の新OS「watchOS 5」が公開されたので、主な新機能を紹介する。「トランシーバー」や呼びかけ不要のSiri起動などが利用できるようになった。(2018/9/18)

「iOS 12」のセキュリティ情報公開、16件の脆弱性を修正
同時に「tvOS 12」「watchOS 5」「Safari 12」「Apple Support 2.4 for iOS」のセキュリティ情報も公開された。(2018/9/18)

「iOS 12」配信開始 旧機種の性能向上、「通知」の改善、Siriのショートカットなど
9月18日に、日本で「iOS 12」の配信がスタート。アップデート内容は、旧機種のパフォーマンス改善、写真アプリのリニューアル、ミー文字の対応、使いすぎを防ぐ「スクリーンタイム」の導入、通知の改善など。iPhone 5s以降で利用できる。(2018/9/18)

iOS 12新機能と設定を1万字解説
9月18日に公開されたiOS 12の機能と設定方法をMACお宝鑑定団が徹底解説。(2018/9/18)

間もなく配信! 「iOS 12」の新機能をまとめてチェック
iOSデバイス向けの最新OS「iOS 12」が、日本時間で9月18日(恐らく未明)に配信される。iOS 12では何が変わるのか。Appleが公開している情報をもとに予習しておこう。(2018/9/17)

MVNOの深イイ話:
「端末価格と通信料金の分離」 MVNOが果たした役割は?
MNOとMVNOのビジネスモデルは異なりますが、端末販売をどのように捉えるかも大きく異なります。今回は携帯電話業界の永遠のテーマの一つでもある「端末価格と通信料金の分離」にスポットを当て、MNOとMVNOの戦略の違いを明らかにしていきます。(2018/9/15)

ポケットの中のエキサイティングなAI――林信行の新型「iPhone」発表イベント現地レポート
スティーブ・ジョブズ・シアターで行われたApple新製品発表イベントを林信行氏がレポート。"X世代”のiPhoneによってAIを使った新しいアプリの登場が期待される。(2018/9/14)

揺れる表記――iPhone「XS」? それとも「Xs」? 「囲われたエス」問題、再燃
9月13日、モバイル業界が揺れた。新型iPhoneの製品名表記で。(2018/9/13)

iPhone 9はどこに消えた? 「iPhoneの名前」の謎
新しいiPhoneが発表された。昨年は「iPhone 9」を飛びこして「iPhone X」が発売。もうiPhone 9は発売されないのだろうか。(2018/9/13)

iPhone XS/XS Max/XRの実機に触れた! デザインやカメラはどんな感じ?
Appleが「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」の3機種を発表。米クパチーノの会場で早速実機に触れた。デザインやカメラを中心に、ファーストインプレッションをお届けしたい。(2018/9/13)

どれにする?:
新型iPhone発表 3つのモデルを選ぶ3つのポイント
AppleがiPhoneの新型を発表。「iPhone Xs」「iPhone Xs Max」「iPhone XR」という3モデルが一挙に登場した。どれを選べばいいのか、3つのポイントをチェックする。(2018/9/13)

「iPhone XS/XS Max/XR」は何が変わった? iPhone X/8/8 Plusと比較しながら要点をまとめ
米Appleが発表した新型iPhoneの注目ポイントまとめ。それぞれを比較しながら新機能をチェックしよう。(2018/9/13)

「iOS 12」の製品版、9月17日(米国時間)から配信
Appleの新OS「iOS 12」の製品版の配信日が決まった。日本では9月18日以降に配信が始まる見通しだ。(2018/9/13)

「iPhone XR」発表 6.1型液晶搭載でホームボタンなし 6色展開【詳報】
Appleが9月12日にスペシャルイベントで新iPhoneを披露。スタンダード機の「iPhone XR」は6.1型液晶を搭載。ホームボタンは搭載していない。(2018/9/13)

過去最大画面のiPhoneに「Apple Watch Series 4」(仮)も? Apple発表内容を予想
Appleが9月12日(日本時間13日午前2時)に開催するスペシャルイベントの発表内容を予想する。(2018/9/12)

iPhone 6.1 LCDモデルは「iPhone Xr」と呼ぶ?
BloombergはXr、Xs、Xs Maxで行くという。(2018/9/11)

次期iPhoneは、iPhone Xシリーズで統一か?
MAXではなくPlus、カラーバリエーション豊富な6.1インチLCDモデルは5cの流れを踏襲。(2018/9/10)

12日発表の“新iPhone”3機種うわさまとめ サイズ、名前、カラーは?
米Appleが9月12日(日本時間13日午前2時)に開催するスペシャルイベントで発表される予定の“新iPhone”のうわさをまとめた。(2018/9/8)

Mobile Weekly Top10:
「Xperia XZ3」早くも登場/新iPhoneは13日深夜に発表へ
ソニーモバイルコミュニケーションズが新たなスマートフォン「Xperia XZ3」を発表しました。(2018/9/5)

324台の密輸iPhone、車椅子から見つかる
中国税関が、電動車椅子に隠された324台のiPhone 5を押収した。(2018/8/30)

ソフトバンク、SNSや動画サービス“使い放題”の「ウルトラギガモンスター+」 月額3480円から
ソフトバンクが新料金プラン「ウルトラギガモンスター+」を発表した。YouTubeなどの動画サービス、LINE、InstagramなどのSNSは“使い放題”にする。9月6日から申し込みを受け付ける。(2018/8/29)

「iPhone 6s」の“docomo with対応”が意味するもの
NTTドコモは、9月1日から「docomo with」の対象機種に「iPhone 6s(32GB)」を追加する。docomo withは、対象機種を使っている間は、毎月1500円が割り引かれるプラン。これにiPhone 6sが加わることの影響を考えたい。(2018/8/28)

「次期iPhoneでApple Pencil対応」はない?
TF International Securitiesのアナリストであるミン=チー・クオ氏が次期iPhoneのApple Pencilサポートを否定した。(2018/8/28)

なかなか出ない「iPhone SE 2」、スペックと発売時期は? 狙いは「インド」説も
(2018/8/23)

Mobile Weekly Top10:
2018年のiPhoneはノッチ付き3モデル?/「縛り」の緩和はどうすれば?
iPhoneの新モデルのうわさがちらほら出てくるようになりました。3モデルあるようですが、みんなノッチ付きみたいで……。(2018/8/20)

新しいMacBookとiPad Pro、9月登場か
Apple、9月にMacBook (Retina, 13-inch, 2018) と新しいiPad Proを発表か?(2018/8/17)

14万回以上の折り曲げに耐えるLightningケーブル オウルテックから
オウルテックは、9月7日にLightning充電ケーブル「Extreme Nylon OWL-CBCLTシリーズ」を発売。耐摩耗性・耐熱性に優れた新型強化メッシュ「ExtremeNylon」を被膜に使用し、14万回以上の折り曲げに耐える強化構造を実現している。(2018/8/13)

次期iPhoneのデュアルSIM版は中国向け?
次期iPhoneのデュアルSIM版は、中国のデュアルSIMスマートフォンに対抗するための中国市場向けの可能性が高い。(2018/8/6)

石川温のスマホ業界新聞:
グーグルがAndroid Pで狙う「BYODスマホ市場」――業務用Android認定プログラムにシャープも登場
Androidには業務用に「仕事用プロファイル」という機能がある。最終プレビュー版が登場した「Android P」では、これをより便利に使える機能や、1つの端末を複数人で使える機能が備わる予定だが、iOSと比べると「OSのバージョンアップ」という面で不安もある。(2018/8/3)

2年以上前の「iPhone SE」がいまだに“現役”の理由
いまだに新品が販売されている「iPhone SE」。キャリアだけでなくMVNOも取り扱っている。なぜ、iPhone SEは息の長い商品となっているのか。(2018/7/27)

iPhoneで精子をセルフチェック リクルートが「Seem」を開発した狙い
iPhoneアプリと専用キットを使い、精子の状態を自分でチェックできるサービス「Seem」。その背景には、妊活について意外と知られていない事実がある。サービスの狙いをリクルートライフスタイルに聞いた。(2018/7/25)

“iPhone商戦期”に攻めるmineo ソフトバンク回線を提供する狙いは?
ソフトバンク回線のサービスを9月に開始するmineo。ケイ・オプティコムの荒木誠社長は、2020年度までに200万回線達成を新たな目標に掲げる。ソフトバンク回線でどれだけのユーザーが集まるのだろうか。(2018/7/24)

独自路線行くMVNO:
「mineo」がソフトバンク回線に対応 “トリプルキャリア”で目指すものとは
VNOのmineoが9月からソフトバンク回線の提供を始める。すでにauとNTTドコモの回線を提供しているため、3大キャリアの全ての回線が利用可能となった。現在はMVNO市場5位となる106万回線を獲得しているが、今後は2020年までに200万回線の獲得を目指すという。(2018/7/23)

次期iPhone 6.1 LCDモデルはどんな色になる?
iPhone 6.1 LCDモデルはiPhone 5c以来の多色展開が期待できそうだ。(2018/7/19)

ロケットモバイル、ソフトバンク回線のサービスを開始 月額398円〜
MVNOサービス「ロケットモバイル」は、ソフトバンク回線を使用した格安SIMサービス「ロケットモバイル 神プラン(S)」を提供開始。ソフトバンクから発売したiPhone 5以降の端末をSIMロック解除なしで利用できる。価格は月額398円(税別)から。(2018/7/19)

ゲオの2018年上半期中古スマホランキング 販売/買取ともにiPhoneが独占
ゲオは、全国のゲオショップ1200店で取り扱った中古スマートフォンのデータを発表。総合ランキングは販売台数・買取台数ともにTOP10をiPhoneシリーズが独占し、SIMフリーの販売台数トップは「Blade V7Lite」、買取台数トップは「iPhone X」となった。(2018/7/13)

石野純也のMobile Eye:
「LINEモバイル」でソフトバンク回線を使うメリット、MVNO業界に与える影響は?
ソフトバンク傘下になったLINEモバイルが、ソフトバンク回線を使った通信サービスを開始。ドコモ回線を使ったサービスとは何が違うのか? MVNO業界にどのような影響を与えるのだろうか?(2018/7/7)

「LINEモバイル」がソフトバンク回線を利用したサービス開始 マルチキャリア対応に
LINEモバイルがソフトバンク回線を利用するサービスを開始した。サービス内容はドコモ回線を利用するサービスとおおむね同様だが、一部異なる部分もある。(2018/7/2)

「Dart」言語を使用する人気上昇中のモバイルアプリSDK:
Google、iOS/Androidアプリ開発用オープンソースSDK「Flutter」の「Release Preview 1」を公開
Googleが提供するiOSおよびAndroidアプリ開発のためのオープンソースSDK「Flutter」が、β版から「Release Preview 1」に移行した。(2018/6/26)

au 4G LTEに対応 多機能コンパクトスマホ「ARROWS ef FJL21」(懐かしのケータイ)
提供開始されたばかりだったau 4G LTEに対応した「ARROWS ef FJL21」。ワンセグやおサイフケータイ、決済対応のNFCなど、コンパクトなボディに様々な機能が詰め込まれたスマートフォンでした。(2018/6/24)

「iPhone 2018年モデル」をモックアップで検証
今年発売される予定とされているiPhoneの3Dモデルデータが出回っている。その3Dプリントを入手して検証してみた。(2018/6/19)

Mobile Weekly Top10:
Motorolaの新スマホ登場/iOS 12で「iPhone 5s」が“現役6年目”に
モトローラ・モビリティ・ジャパンが1〜3万円台のエントリー・ミドルレンジスマートフォンを発表しました。いずれのモデルも国内大手キャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンク/Y!mobile)のいずれにも対応する意欲作です。(2018/6/11)

新OSに見るAppleのメッセージとは? WWDC 2018を林信行が読み解く
WWDC 2018でAppleははっきりと「顧客重視」の姿勢を打ち出した。林信行が現地から解説。(2018/6/7)

最新ARフレームワーク「ARKit 2」対応など多数の新機能を提供:
AR機能が強化――Apple、最新モバイルOS「iOS 12」を発表、秋に正式リリース
Appleが2018年秋にリリースする「iOS 12」は、システム全般にわたってパフォーマンスが向上し、ARやコミュニケーション、音声操作、使用時間管理など、さまざまな新機能を提供する。(2018/6/6)

「iOS 12」で変わること、iOSとmacOSの関係は? WWDC 2018現地レポート
WWDC 2018の基調講演では、OSの着実な進化に焦点が当てられていた。どちらかというと、ユーザーの使い勝手を向上させる取り組みが多かった印象だ。iOSとmacOSを統合するのかというウワサに対しては、明確に否定した。(2018/6/5)

「iOS 12」は「iPhone 5s」も対応 これで最長6年間は“現役”に
Appleが開発者向けカンファレンス「WWDC 2018」で「iOS 12」を発表。今回は対応機種から「iPhone 5s」が外れるかと思いきや、5sはiOS 12も対応している。5sは5回のOSバージョンアップが可能になる。(2018/6/5)

「iOS 12」発表 パフォーマンスの改善、自分の顔をアニ文字化、Siriのショートカットなど
Appleが「WWDC 2018」で「iOS 12」を発表。一般向けには2018年秋リリースする。パフォーマンスの改善、自分の顔でアニ文字を作成できる「Memoji」、Siriのショートカット機能、写真アプリの「For You」機能などが主なトピック。(2018/6/5)

Appleが「watchOS 5」を今秋公開 ワークアウト機能や通知機能を強化 トランシーバー機能も追加
Apple WatchのOS「watch OS」が2018年秋にバージョンアップする。ワークアウト機能や通知機能の強化が行われる他、トランシーバー通話できる機能なども追加される。(2018/6/5)

「iOS 11.4」配信開始 iCloudに「メッセージ」保管、「AirPlay 2」など
iOSが11.4にアップデートされた。昨年のWWDCで発表されたiCloudで「メッセージ」を同期・保管する機能や「AirPlay 2」がようやく追加された他、日本では未発売の「HomePod」のステレオペア機能も追加。(2018/5/30)

refeia先生が「Wacom Intuos」をねっとりとレビューするよ
人気プロイラストレーターのrefeia氏が「Wacom Intuos」をレビュー。せっかくだから俺はベリーピンクちゃんを選ぶぜ(担当編集)(2018/5/18)

ドコモのiPhone 6sが初の1位 5sは圏外へ 2018年4月中古スマホ売上ランキング
ムスビーは、2018年4月中古携帯/スマホランキングを発表。NTTドコモのiPhone 6sが初の1位を獲得し、SIMフリーのiPhone 7やiPhone 8がトップ10内にランクイン。Androidスマートフォンに限定したランキングでは、価格帯で購入できるNTTドコモの「AQUOS sense SH-01K」が1位となった。(2018/5/1)

「TONE SIM(for iPhone)」が4月26日発売 子どもの“抜け道”を防ぐ制御が可能
トーンモバイルが、「TONE SIM(for iPhone)」を4月26日に発売した。親子での利用を想定したiPhone専用SIMだ。子どもが利用制限を解除できないよう工夫している。(2018/4/26)

「iOS 11.3.1」配信開始 「iPhone 8」のディスプレイを非認定ショップで修理した場合の不具合に対処
Appleが「iOS 11.3.1」の配信を開始した。セキュリティ関連の修正の他は、「iPhone 8」を非認定ショップで修正した場合の不具合に対処した。Appleは認定ショップでの修理を推奨している。(2018/4/25)

「あなたの声」でしゃべり出す――音声合成スマホアプリ「コエステーション」東芝が公開
自分の声をデータ化し、音声合成でしゃべらせることができるアプリ「コエステーション」を東芝デジタルソリューションが公開。いくつかのセリフを読み上げるだけで、声の分身「コエ」を作成できる。(2018/4/18)

1週間1980円(税別)から スマホシェア&レンタルサービス「あいりぺレンタル」 画面割り補償も
あいりぺは、iPhone/スマートフォンなどを個人でもシェア・レンタルできるサービス「あいりぺレンタル」を提供開始。レンタルは最短一週間から可能で、シェアではレンタルされると料金の30%が支払われる。(2018/4/17)

Mostly Harmless:
MacがArmを採用する理由
ここへきて、AppleがMacintoshのCPUをIntelからArmに変更しようとしている、という話がまたささやかれ始めました。(2018/4/17)

Mobile Weekly Top10:
キャリア共通「+メッセージ」は普及する?/耳をふさがない「Xperia Ear Duo」
NTTドコモ、KDDIとソフトバンクが共同で「+メッセージ」というメッセージングサービスを開始します。今回のランキングではトップ10に入った記事のうち5記事が+メッセージ関連のものでした。(2018/4/16)

楽天の携帯キャリア参入で気になる「料金」と「ネットワーク」
楽天モバイルネットワークに1.7GHz帯の割り当てが決定。これにより、楽天が携帯キャリアとして事業を展開できるようになった。気になるのは「料金」と「ネットワーク」だ。(2018/4/9)

Facebook、映画ポスターなどをインタラクティブにする拡張現実機能「AR Target Tracker」
Facebookが、現実世界のオブジェクトにスマートフォンのカメラを向けると関連付けられたARがスタートする「AR Target Tracker」を今春開発者に公開すると発表した。(2018/4/6)

2カ月連続でドコモのiPhone 6が1位 2018年3月中古携帯売上ランキング
ムスビーは、2018年3月中古携帯/スマホランキングを発表。価格帯となり購入しやすくなったNTTドコモのiPhone 6が2カ月連続で1位を獲得し、TOP10内にSIMフリーが3機種ランクインした。(2018/4/2)

「iOS 11.3」配信開始 バッテリーの交換推奨、ARKitの拡張など
Appleが「iOS 11.3」を配信開始。iPhoneのバッテリーの状態を確認できるようになり、必要に応じて交換を推奨する。「ARKit」は1.5にバージョンアップし、壁やドアなど垂直な面も認識可能になる。(2018/3/30)

東京メトロアプリがバージョンアップ 「最寄り駅出入口検索」「混雑度」機能を追加
東京メトロは、3月30日に「東京メトロアプリ」をバージョンアップ。最寄駅の駅出入口を表示するコンテンツ「最寄り駅出入口検索」、列車内の混雑状況が確認できる「混雑度」機能を追加する。(2018/3/29)

Mobile Weekly Top10:
“納得”行く通信料金とは?/「フルMVNO」のメリットは?
今回のランキングでは、「auひかり ホーム」の契約条件変更や、auとソフトバンクの「テザリングオプション」を巡る記事が複数ランクインしました。(2018/3/19)

リンクス、iPhone Xにも対応したiOS専用の通話録音デバイス「Call Recorder X」発売
リンクスインターナショナルは、iOS専用の通話録音デバイス「Call Recorder X」を発売。音声通話や各種アプリでの会話を録音可能で、音声ファイルのテキスト変換機能も備えている。(2018/3/6)

ニコ生の配信専用アプリ、ビットレートが最大2Mbpsに 配信時間も6時間へ大幅に伸長
Ver.2.0.0にアップデートした。(2018/3/5)

スマホ向け「ニコニコ生放送」配信アプリ 最大2Mbps、6時間配信が可能に
配信用のスマートフォン向け「ニコニコ生放送」アプリがリニューアル。配信ビットレートが最大2Mbpsに向上し、1回あたり6時間の長時間配信が可能になった。(2018/3/5)

ドコモのiPhone 6が再び1位に、トップ10をiPhoneが独占 2018年2月中古携帯/スマホ売上ランキング
ムスビーは、2018年2月中古携帯/スマホランキングを発表。NTTドコモのiPhone 6が1カ月ぶりに1位を獲得し、上位10機種をiPhoneシリーズが独占する人気を見せつけた。(2018/3/2)

iPhoneで子どもの見守りやフィルタリング トーンモバイルが「TONE SIM(for iPhone)」提供
トーンモバイルが「TONE SIM(for iPhone)」を4月から提供する。5s以降のiPhoneに挿して、トーンモバイルの子供向けサービスが利用できる。料金は月額1500円から。(2018/2/20)

SIMフリー版iPhone 7が初の1位、キャリア版も好調 2018年1月中古携帯/スマホ売上ランキング
ムスビーは、2018年1月中古携帯/スマホランキングを発表。SIMフリー版iPhone 7が初の1位を獲得し、TOP10すべての端末をiPhoneシリーズが独占している。(2018/2/2)

MVNOに聞く:
「Xperia XZ Premium」と「ソフトバンクSIM」が新たな武器に 1周年を迎えたnuroモバイルの戦略
nuroモバイルへのブランド刷新から1年がたち、ソニーネットワークコミュニケーションズが新たな一手を売ってきた。「Xperia XZ Premium」の扱いとソフトバンク回線のサービス開始だ。それぞれの狙いを聞いた。(2018/1/29)

Appleが「iOS 11.3」を今春リリース バッテリーの修理を推奨する機能も
Appleが「iOS 11.3」の詳細を紹介。バッテリーの修理を推奨する機能を追加する他、シャットダウンを防ぐためのパフォーマンス制御機能をオフにできるようになる。一般ユーザー向けには2018年春に提供する。(2018/1/25)

Appleのスマートスピーカー「HomePod」、米国で2月9日発売
Appleがスマートスピーカー「HomePod」を、米国、英国、オーストラリアで2月9日に発売する。Siriを利用して音楽の再生やニュースの確認などができる。日本での発売は未定。(2018/1/24)

Apple、「HomePod」2月9日に米国で発売 Siri搭載スマートスピーカー
米Appleが発売を延期していた「HomePod」を2月9日に発売する。日本は未定だ。(2018/1/24)

ソフトバンク系MVNOの「テザリング」 2018年春めどに実現へ
総務省の会合において、ソフトバンクが同社回線を利用するMVNOサービスにおける「テザリング」を2018年春をめどに利用できるようにする方針を明らかにした。(2018/1/22)

明日から使えるITトリビア:
冬に失敗しがちなスマホの指紋認証 対策はどうする?
冬は指の乾燥や手袋の装着でスマートフォンの操作が煩わしくなる季節。「疑似指紋」を使えばスマホ操作が便利になる?(2018/1/16)

「ポケモンGO」3月からiPhone 5などiOS 11非対応機種でプレイ不可能に データは消えず、引き継ぎ可能
残念ながらプレイ不可に。(2018/1/10)

「ポケモンGO」、iOS 11非対応端末のサポートを終了
「ポケモンGO」が、3月1日のアップデート後はiOS 11非対応端末で遊べなくなる。iPhone 5や5cなどが対象外に。継続して遊ぶには、iOS 11端末やAndroid端末に乗り換える必要がある。(2018/1/10)

「iOS 11.2.2」配信 CPUの脆弱性「Spectre」に対処
Appleが「iOS 11.2.2」を配信。CPUの脆弱性「Spectre」の影響を緩和する。Appleは「全てのユーザーに推奨されます」と案内している。(2018/1/9)

Apple、「Spectre」の緩和策もリリース SafariとWebKitのセキュリティ対策強化
「macOS High Sierra 10.13.2補足アップデート」「iOS 11.2.2」「Safari 11.0.2」では、それぞれSpectreの脆弱性の影響を緩和するため、セキュリティ対策を改善した。(2018/1/9)

スパルタでいくわよ! iPhoneを大掃除してスッキリ年を越す方法(データ&ハード編)
年末年始の大掃除。(2017/12/31)

ママとわたしと「iPhone X」:
ゆく年、くる年 ママに「アニ文字」を教えたら年越しなSMSが来た
ママに「アニ文字」を教えてみた。(2017/12/31)

ITはみ出しコラム:
寒い冬に心が温まる「AppleのクリスマスCM名作選」
ホリデーシーズンに流れるAppleのCMは、心温まるようなお話が多くて毎年楽しみ。最新(2017年)のCMを紹介しつつ、過去の名作も振り返ります。(2017/12/24)

Mobile Monthly Top10:
2017年のモバイル業界を振り返る(3月編):iPhone10年の歴史/MVNOとキャリアメールの関係
アクセスランキングで振り返る、2017年のモバイル業界。3月はXperia新モデルやMVNO関連の話題が注目を集めました。iPhone 7のスペシャルモデルに関連して掲載した、iPhone10年の歴史をまとめた記事が1位でした。(2017/12/22)

Mobile Monthly Top10:
2017年のモバイル業界を振り返る(2月編):大容量プランを使い切る人たち/パワーアップした4K Xperiaスマホが登場
2016年下半期に大手キャリアから登場した大容量データプラン。その大容量は使い切れない人は多い……と思いきや、使い切ってしまう人も少なくなさそうです。(2017/12/21)

Mobile Monthly Top10:
2017年のモバイル業界を振り返る(1月編):格安SIMの障壁/6年ぶりタフネス携帯
アクセスランキングで振り返る、2017年のモバイル業界。1月はCESで発表された新製品や、au春モデルが話題を集めました。また「格安SIM」に乗り換えられないコラムも人気でした。(2017/12/20)

ゲオの2017年中古スマホ年間ランキング iPhoneが総合販売・買取TOP10を占める
ゲオが2017年1月1日から11月30日までに取り扱った中古スマホを集計した「ゲオ 中古スマートフォン2017年間ランキング」を発表。総合販売・買取TOP10はiPhoneシリーズが占め、最も台数が多い端末は「iPhone 6(64GB)」となった。(2017/12/7)

東京メトロ、日常の移動時間に“バーチャル旅行”を楽しめるアプリ「tento.」公開
日常の移動時間に旅ができちゃいます。(2017/12/5)

【新連載】ママとわたしと「iPhone X」:
壊れたiPhone 5を復活させたママ
5年ほど使っていたママのiPhoneが壊れた。そんなママに、「iPhone X」を予約した。そんなママと私とiPhone Xの記録を残しておきたい。(2017/11/15)

iOS11の新機能「緊急SOS」で命拾いしたiPhoneユーザーが話題に 「その機能知らなかった」「自分も設定する」
サイドボタンの操作で、緊急通報などを行う新機能。(2017/11/15)

IT4コマ漫画:
種類ありすぎ、USBケーブル
このデバイスにはこのケーブルが挿さると思いきや……? IT向上委員会の有江敬寛氏による漫画連載「IT4コマ漫画」の第102回目は、複雑なUSBケーブルの種類について。(2017/11/10)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。

RSSフィード

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.