「LAN」最新記事一覧

Local Area Network

「アクティブラーニング」の場を学校だけにしない
“全教室無線LAN完備”の工学院中高が「セルラー版iPad mini」をあえて選んだ理由
無線LANに加えて携帯電話回線での通信が可能な、セルラーモデルの「iPad mini」を先駆的に採用した工学院大学附属中学校・高等学校。その選定理由とは。(2016/2/10)

音楽、動画プレイヤーにもなる:
PLANEX「かんたんインターネットラジオ」――全国100局以上のラジオ局が聴ける
タッチパネル/ステレオスピーカー搭載「PLANEXかんたんインターネットラジオ」(MZK-WDPR-R01)が登場。価格は4980円(税込)。(2016/2/8)

「Cisco Mobility Express Solution」:
PR:シスコが価格革命第二弾。今度はコントローラー内蔵無線LAN アクセスポイントだ
シスコはエントリーレベルのネットワーク製品で、圧倒的な低価格を打ち出し、同社の「いい製品だけれど高価」というイメージを変えようとしている。この取り組みの第二弾として、無線LANアクセスポイントの世界に革命を起こそうとしている。(2016/2/8)

セキュリティのアレ(11):
「公衆無線LAN」の安全な使い方
セキュリティ専門家が時事ネタを語る本連載。第11回のテーマは「公衆無線LAN」です。外出先でも仕事ができるなど便利な公衆無線LANですが、何となく、情報漏えいなどの危険性を感じている人も多いのではないでしょうか? そこで今回は、公衆無線LANの抱えるリスクと「安全な使い方」について解説します。(2016/2/5)

アイ・オー、電波の死角を作らない「360コネクト」技術採用の無線LANルータ
アイ・オー・データ機器は、全方位にムラなく電波を届けられる「360コネクト」技術を搭載した無線LANルータ計2製品を発表した。(2016/2/3)

SIM通:
ビッグローブ、セブン&アイ「omni7」でのSIM販売も開始
ビッグローブは、「BIGLOBE SIM」の利用状況が確認できるアプリを提供開始するほか、公衆無線LANサービスのリニューアル、通販サイト「omni7」で「BIGLOBE SIM」の取り扱い開始を発表した。(2016/2/3)

大原雄介の「最新ネットワークキーワード」
「SDN」編──全てはVLANの混沌から
この連載は「いきなりIT部門に転属したら用語が全然分からん!」という担当者を救済するネットワーク入門企画だ。まずは、現在のネットワーク環境ではこれを知らないと何も始まらない「SDN」からいってみよう。(2016/2/5)

ドコモ、都営地下鉄の車両内で「docomo Wi-Fi」利用可能に
ドコモは公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」を走行中の都営地下鉄内で利用できるようにする。(2016/1/26)

エレコム、薄型デザインの11ac対応無線LAN中継器
エレコムは、無線LANの電波到達距離を延長できる11ac対応無線LAN中継器「WTC-1167HWH」を発売する。(2016/1/26)

ネットワーク管理の基本Tips:
無線LANのパスフレーズを暗号化するには? wpa_passphraseコマンド
LinuxではIEEE 802.1X/WPAの接続処理を「wpa_supplicant」パッケージに依存しており、接続時のパスフレーズはこのパッケージに含まれる「wpa_passphrase」コマンドで暗号化されます。(2016/1/26)

ネットワーク管理の基本Tips:
無線LANにWPAで接続するには? wpa_supplicantコマンド
Linuxでは無線LANに接続する際のWPA認証に「wpa_supplicant」パッケージを利用するのが一般的です。アクセスポイントへの接続には、このパッケージに含まれる「wpa_supplicant」コマンドを利用します。(2016/1/25)

エイサー、Core i5搭載/無線LAN対応の省スペースデスクトップ
日本エイサーは、デスクトップPC「Aspire X」シリーズのラインアップにスリムタワー筐体採用モデル「AXC710-H54F」を追加した。(2016/1/20)

データ通信量を確認できる「BIGLOBE SIMアプリ」&機能強化した「BIGLOBE Wi-Fi」提供開始
ビッグローブは、データ通信量や契約状況を確認できる「BIGLOBE SIMアプリ」をリリース。従来の公衆無線LANサービスをリニューアルし、機能を強化した「BIGLOBE Wi-Fi」も提供開始する。(2016/1/18)

HPE、Arubaの統合完了 無線ソリューション事業を本格始動へ
アルバネットワークスの日本ヒューレット・パッカードへの事業移管が完了し、HPEが無線LANビジネスを本格始動させる。(2016/1/14)

車載半導体:
サイプレスが車載マイコンに40nmプロセスを初採用、低価格メータークラスタ向け
サイプレス セミコンダクタは車載マイコン「Traveoファミリ」の新製品を発表した。同社初となる40nmプロセスで製造する。量販車種のメータークラスタや、複雑化する車載ネットワークのゲートウェイに向ける。Traveoファミリに最適な電源ICや、日本発の車載LAN規格「CXPI」対応のトランシーバICなども併せて供給する。(2016/1/13)

「Raspberry Pi Zero」で自分だけのアメダス(的な測定器)を作ろう
小さな5ドルマイコン「Raspberry Pi Zero」。小型なのでいろいろな用途に使えそうなので、今回はこれを気圧・温湿度計にしてみます。モバイルバッテリーと無線LANアダプターを用意しておけば、簡易的な無人測定器としての利用が可能となります。(2016/1/8)

失敗しない「学校IT製品」の選び方:マネージド無線LANサービス編【後編】
“無線LANの悪夢”から学校を解放する「導入・運用丸ごとお任せサービス」とは?
無線LANの導入や運用管理は、教育機関にとって大きな負担となる。そうした作業を丸ごとアウトソースできる手段が「マネージド無線LANサービス」だ。その選定ポイントを示す。(2016/1/5)

オートモーティブワールド2016 開催直前情報:
電動システム開発を測定器で支える横河M&I、次世代車載LAN規格にも対応
横河メータ&インスツルメンツ(横河M&I)は、「オートモーティブワールド2016」に出展し、インバータ/モーター、ECU(電子制御ユニット)の各開発における周辺信号の計測と評価試験に用いる最新の測定器を展示する。(2015/12/24)

コストは1/10以下、消費電力は約1/15を実現:
ホワイトスペース対応のベースバンドIC開発
情報通信研究機構(NICT)ワイヤレスネットワーク研究所は、テレビ帯におけるホワイトスペースで無線LANを利用することができるベースバンドICの開発に成功した。IC化により、小型で消費電力が小さい通信装置を実現することができる。(2015/12/22)

「標的型攻撃対策」の現実解【第4回】
丸分かり「標的型攻撃対策」:“ファイアウォール万能論”は危険、「出口対策」基礎の基礎
標的型攻撃対策における“最後の砦”となるのが、社内LAN/WANとインターネットとの間のセキュリティ対策である「出口対策」だ。その具体的な手法を説明する。(2015/12/21)

BuffaloやNetgearなどのルータに脆弱性、CERT/CCが情報公開
BuffaloとNetgeaのルータにはDNS偽装の脆弱性が見つかった。悪用された場合、LANクライアントが攻撃者の制御する不正なホストに接続してしまう恐れがある。(2015/12/11)

CCENT/CCNA 試験対策 2015年版(28):
「NAT」の仕組みとルーターへの設定方法
シスコの認定資格「CCENT/CCNA」のポイントを学ぶシリーズ。今回は、LANで使用しているローカルアドレスをグローバルアドレスに変換する「NAT」の仕組みと、実際のルーターへの設定方法について解説します。(2015/12/3)

クリスマスイルミネーションがWi-Fiを遅くする? 英機関
家庭で輝くクリスマスイルミネーションが無線LANのスピードを落としているかもしれない──英情報通信庁が注意を促している。(2015/12/2)

バッファロー、大型アンテナ3基を備えた11ac対応無線LANルータ「WXR-1900DHP2」
バッファローは、IEEE802.11ac接続に対応する無線LANルータ「WXR-1900DHP2」を発表。干渉ノイズを検知してWi-Fi接続を最適化できる「干渉波自動回避機能」を備えている。(2015/12/2)

頭脳放談:
第186回 IoT/M2Mの通信インフラは格安SIMが解決する?
通信インフラが整っていない屋外でのIoT/M2Mを構築しようとすると、課題として上るのが「通信インフラをどうするか」だ。無線LANでは広い面積をカバーしきれない、かといって免許が必要な無線方式ではハードルが高い。そこで、携帯電話回線を利用するサービスに注目が集まっている。(2015/11/30)

前田真一の最新実装技術あれこれ塾:
第45回 イーサネット
実装分野の最新技術を分かりやすく紹介する前田真一氏の連載「最新実装技術あれこれ塾」。第45回はLANで中心的に使われている基幹技術であるイーサネットについて解説する。(2015/11/25)

失敗しない「学校IT製品」の選び方:マネージド無線LANサービス編【前編】
便利なはずの「無線LAN」が学校を苦しめるこれだけの理由
教育機関のIT活用を下支えする無線LANは、利便性が高い半面、課題も少なくない。無線LANの導入や運用で、教育機関が見落としがちな課題を整理する。(2015/11/25)

PC USER 週間ベスト10:
日本語に対応した「コルタナさん」はもう試しましたか?(2015年11月16日〜11月22日)
今回のアクセスランキングは、米国から届いた「Surface Book」レビュー、NASキット入門、無線LANルータ冷却スタンド、November Updateの記事が人気です。(2015/11/24)

ET2105:
IoTデバイス化を狙うFlashAir、開発ボードも充実
ET2015の東芝ブースでは、無線LAN機能を搭載したメモリカード「FlashAir」をIoTデバイスとして活用する際に必要となる開発ボードの紹介と、各種のデモが行われている。(2015/11/20)

なんだか“ファンな”ヤツを試してみよう:
予想以上に本体温度が下がった! 「ルーター冷却スタンド」で無線LAN機器の熱対策
上海問屋の「ルーター冷却スタンド」は、熱を持ちやすい無線LANルーターを冷やすのにピッタリな製品だ。スタンドとポールを工夫することで、ルーターの他にもいろいろな製品の冷却に活用できる。(2015/11/16)

月額980円から:
ルーターにもなる固定電話型ケータイ――エックスモバイルが「スゴい電話」を発売
どこからどう見ても固定電話なケータイ「スゴい電話」を、エックスモバイルがSIMカードとセットで発売。電話機としてはもちろん、無線LANルーターとしても利用できる。開発は「イエデンワ」でおなじみのエイビットが手がけた。(2015/11/16)

Synology、ハードウェア暗号化機能も備えた中小企業向け2ベイNAS「DS716+」
台湾Synologyは、中小企業向けとなる2ベイNAS「DS716+」を発表。ハードウェアベースでのAES暗号化機能を搭載、ギガビットLANポートも2基備えている。(2015/11/13)

エレコム、11ac接続対応のベーシック無線LANルータ
エレコムは、IEEE802.11ac接続に対応する無線LANルータ「WRC-1167FEBK-A」を発表した。(2015/11/10)

仕事に使えるiPhone 6sの機能をチェック
「iPhone 6s」の“最も歓迎すべき新機能”はこれだ
カメラ機能の強化や無線LANの高速化など、さまざまな新機能が盛り込まれた「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」。仕事に役立つ機能をチェックしよう。(2015/11/10)

通信インフラ用装置などの小型化に貢献:
精度を維持し体積1/16に、エプソンの原子発振器
セイコーエプソンは、高安定で小型の原子発振器「AO6860LAN」を開発した。長期周波数安定度は従来製品と同等ながら、体積は1/16と小型である。通信ネットワーク機器や放送機器、産業機器、計測機器などの周波数源に向ける。(2015/11/10)

Motorolaの“資産”を引き継ぐアクセスポイント:
通信距離は半径1km、メッシュも構築可能
ゼブラ・テクノロジーズ・ジャパンとアヴネットは、「第1回 IoT/M2M展」で、通信距離が半径1kmで、メッシュネットワークを構築できる無線LANアクセスポイントなどを展示した。(2015/11/5)

エレコム、11ac対応のスタンダード無線LANルータなど2製品
エレコムは、IEEE802.11ac対応無線LANルータ「WRC-1167GHBK3-A」「WRC-733FEBK2-A」の2製品を発表した。(2015/11/4)

ただし条件付き
同意できない「無線LANが危機的状況である」という主張
「情報が漏れる!」という警告は、“語感”の妙もあって無線LANの危険性を企業ユーザーに植え付けてしまった。しかし、無線LANを導入する企業は確実に増えている。安心して使うために必要なこととは。(2015/10/30)

Cerevo、Webサービスを手元で操作できる鍵スイッチ「Hackey」の国内販売を開始
Cerevoは、Webサービス連動型の無線LAN接続対応鍵スイッチ「Hackey」の国内販売開始をアナウンスした。(2015/10/28)

歴史は繰り返さない:
「東軍のしゃちほこに勝つ!」――エレコムがフラッグシップの無線LANルータを発表
エレコムが無線LANルータの新製品発表会を開催し、高性能な「GXシリーズ」を発表。発表会では他社に対抗する意欲をアピールした。「東軍のしゃちほこ」って、名古屋のあの会社ですね……?(2015/10/27)

ASRock、アンテナ8基を内蔵した11ac対応ゲーミング無線LANルータ「G10」
マスタードシードは、台湾ASRock製となるIEEE802.11ac対応無線LANルータ「G10」など2製品の取り扱いを開始する。(2015/10/23)

中小規模拠点への浸透狙う:
無線LANのラッカス、コントローラーが実質無償の新AP製品発表
ラッカスワイヤレスジャパンは2015年10月20日、コントローラー機能をソフトウエアとして内蔵した無線LANアクセスポイント製品シリーズ、「Ruckus Unleashed」を発表した。既存製品と同一価格で、コントローラーは実質的に無償提供ということになる。(2015/10/21)

無線LANの管理はクラウドから、フォーティネットが新サービス
ユーザー認証を含む無線LANのコントローラ機能をクラウドサービスで提供する。(2015/10/20)

無線LANコントローラーはクラウドで提供、UTM内蔵:
フォーティネット、単体でも安全に使える無線LANソリューションを発表
フォーティネットジャパンは新たな無線LANソリューション「FortiCloud AP Network」とSmartAP製品「FortiAP-S321C」を発表した。一括して設定を反映でき、UTM機能を内蔵することから、これまで無線LANやフォーティネット製品を利用していなかった企業にもアプローチできるソリューションとしている。(2015/10/20)

アイ・オー、つないですぐ使える「LAN DISKコネクト」機能を備えたスタンダードNAS「HDL-T」シリーズを発売
アイ・オー・データ機器は、個人ユーザー向けスタンダードNAS「HDL-T」シリーズを発表。数クリックで設定を行える簡単設定機能「LAN DISKコネクト」に対応したモデルだ。(2015/10/14)

キーサイト・テクノロジー E36100Aシリーズ:
電流測定機能を内蔵した小型プログラマブル電源
キーサイト・テクノロジーは、LANとUSBインタフェースを搭載し、正確で信頼性の高い測定と設計検証ができる小型、軽量のDCプログラマブル電源「E36100A」シリーズを発表した。(2015/10/7)

エレコム、出っ張り10ミリの超小型11ac対応USB無線LANアダプタ
エレコムは、IEEE802.11ac接続に対応した超小型設計のUSB無線LANアダプタ「WDC-433SU2M2」を発売する。(2015/10/6)

アイ・オー、ギガビットLANポート付きのUSB 3.0ハブ
アイ・オー・データ機器は、有線LANアダプタ機能を内蔵したUSB 3.0対応USBハブ「US3-HB3ETG」を発表した。(2015/10/1)

水洗いできます:
テレビを見ながらアプリが使える、シャープのホームタブレット「AQUOSファミレド♪」
シャープは、ホームタブレット「AQUOSファミレド♪」を11月に発売する。無線LAN内蔵テレビチューナーをセットにして煩雑な設定を省いた家庭向けのワイヤレステレビだ。しかも防水仕様。(2015/9/25)

無線LAN用AP増設時でも高スループットを維持:
電波干渉を速やかに解消――富士通研究所
富士通研究所は、大規模な無線LANシステムを構築した際に、スループットを低下させる要因となるアクセスポイント(AP)同士の電波干渉を短時間で解消することができる「自動チャネル割り当て技術」を開発した。(2015/9/11)



余っているリソースを、主にはお金を介してソーシャルな形でシェアできるように仲介するサービス。インターネット上では以前からそうした要素を持ったサービスは存在していたように思うが、概念として名付けられることで一挙に注目が高まっている。

不正会計問題の発覚と対処、リストラ発表とその影響も含めた赤字の拡大というように、日本を代表する家電大手の一角がもろくも崩れようとしている。日本企業の苦戦が続き、それに伴う再編の進行は予想されていたが、この展開は想定外であり、どのような形で落着するものか、予断を許さない。

ビットコインの基幹技術としても知られる、P2Pネットワークを活用した台帳技術。これもまた昨今注目の的となっているFinTechのひとつとして、金融、IT・セキュリティ界隈では今やビットコインと同じくらいの頻度で取りざたされている。

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2016 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.