モバイルPC に関する記事 モバイルPC に関する質問

RSS「モバイルPC」最新記事一覧

質問!ノートPC→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でノートPC関連の質問をチェック

あのライバル機とも比較:
極薄ファンレスボディに秘められたCore Mの実力は?――「ASUS TransBook T300 Chi」徹底検証(ベンチマークテスト編)
Core Mと高精細ディスプレイ搭載の極薄ファンレスボディが際立つ「ASUS TransBook T300 Chi」。今回はさまざまなテストを行い、モバイルPCとしての実力をチェックする。(2015/4/28)

マウスコンピューター、WQHD液晶モデルも用意した13.3型モバイルノート「LuvBook J」
マウスコンピューターは、13.3型ワイド液晶を備えたモバイルノートPC「LuvBook J」シリーズを発売する。(2015/4/27)

MacBookとは違うCore Mマシンの可能性に挑む:
これがキーボード着脱式モバイルPCの最前線だ――「ASUS TransBook T300 Chi」徹底検証(使い勝手編)
タブレットとノートPCを1台に集約した2in1は、幅広い用途をカバーできるが、ともすれば中途半端な製品になりがちだ。キーボード着脱式の2in1で薄さを徹底追求したという「ASUS TransBook T300 Chi」は、ユーザーの期待に応えてくれるだろうか?(2015/4/23)

守備範囲はピカイチか:
薄型軽量より“全部入り”で攻めるモバイルノートPC――「FMV LIFEBOOK SH WS1/T」徹底検証(ベンチマークテスト編)
古きよき時代の仕様と最新技術を巧みに融合した“全部入り”モバイルノートPCの「FMV LIFEBOOK SH WS1/T」。今回はさまざまなテストを行い、モバイルPCとしての実力に迫っていく。(2015/4/16)

キャンパスライフで隠れた人気:
今こそ見直したい“オールインワン”モバイルノートPC――「FMV LIFEBOOK SH WS1/T」徹底検証(使い勝手編)
いろんなモノを削ぎ落した薄型軽量モバイルノートPCもいいけど、「メインマシンとしても通用するPCを持ち歩きたい」というニーズも少なくないだろう。そこにピタッとはまるのが、富士通の「FMV LIFEBOOK SH」シリーズだ。(2015/4/8)

この記事をきょう掲載できたのは偶然:
みなとみらいの大和事業所で「20世紀のThinkPad」と再会した
ThinkPad 220とXJACKがモバイルコンピューティングの始まりというユーザーは多い。そんな彼らが付き合ってきたThinkPadたちが静かに眠っている場所がある。(2015/4/7)

マウスコンピューター、3万円台からの11.6型モバイルノート「LuvBook C」発売
重量約1.3キロの低価格モバイルノートPCが税別3万4800円から。(2015/3/31)

PC USER 週間ベスト10:
要チェック! 高級志向のモバイルPCとタブレット(2015年3月23日〜3月29日)
今回のアクセスランキングは、ハイエンド志向で他にない魅力を放つモバイルPCとタブレットの新モデル、Windows 10の最新動向、アキバのPCパーツ情報が人気でした。(2015/3/30)

変形機構、液晶、キーボード、ペンの品質に迫る:
ソニーから独立しても“最強伝説”は健在か?――新生「VAIO Z」徹底検証(後編)
ベンチマークテストで圧倒的な性能を見せつけた13.3型ハイエンドモバイルPC「VAIO Z」。レビュー後編は、その使い勝手をじっくり確かめていこう。(2015/3/24)

性能、スタミナ、騒音、発熱をテスト:
第5世代Core i7にWindows 7を合わせた“通好み”モバイルノートの実力は?――「dynabook R63/PS」徹底検証(後編)
CPUは最新の第5世代Core i7、OSは手堅いWindows 7、そしてポインティングデバイスはタッチパッドとスティックのデュアル仕様――まさに“通好み”の東芝ダイレクト専売モバイルノート「dynabook R63/PS」をじっくりテストしていこう。(2015/3/19)

注目ノートPC詳細レビュー:
“物理ボタン”TrackPointを備えた王道コンパクトモバイル──「ThinkPad X250」
CarbonやHelixと新世代モバイルノートPCが登場するThinkPadシリーズだが、正統進化系となるのは、やはり「X250」だ。その“由緒正しい”実力をチェックする。(2015/3/17)

ASUS、「TransBook T90Chi」など4製品の発売日を告知
ASUS JAPANは、2in1モバイルノート「TransBook T90Chi」、デスクトップPC「K31AN」など計4製品の発売日をアナウンスした。(2015/3/11)

2015年PC/タブレット春モデル:
東芝、世界最軽量の12.5型Windowsタブレットとしても使える2in1――「dynabook R82」
「dynabook R82」は世界最軽量となる約699グラムの12.5型Windowsタブレットとして利用できる2in1デバイス。付属のキーボードドックと接続すれば、完全なクラムシェルのモバイルノートPCとして扱える。上位機は電磁誘導式デジタイザペンも利用可能だ。(2015/3/9)

直販限定の隠れた名機か!?:
第5世代Core+デュアルポインタ+Windows 7の“質実剛健”モバイルノート――「dynabook R63/PS」徹底検証(前編)
東芝の直販モデル「dynabook R63/PS」は、最新の第5世代Core i7、タッチパッドとアキュポイントのデュアルポインタ、Windows 7を備えた実用性の高い13.3型モバイルノートPCだ。その実力をじっくりチェックする。(2015/3/4)

性能、スタミナ、騒音、発熱をじっくりテスト:
復活した“モンスターPC”の驚くべき性能とは?――新生「VAIO Z」徹底検証(前編)
かつて秀逸なハイエンドモバイルPCとして人気を誇った「VAIO Z」が最新仕様で帰ってきた。VAIO新会社とともに生まれ変わった“Z”の実力を徹底的にチェックする。(2015/2/24)

動画で360度チェック:
新型「VAIO Z」と「VAIO Pro 13」、ソニーの「VAIO Fit 13A」を動画で比べてみた
VAIO株式会社の新モデル13.3型モバイルPC「VAIO Z」を、ソニー時代を含めた歴代VAIOと動画で比較してみた。どこが同じで何が違うのだろうか。(2015/2/16)

2015年PC/タブレット春モデル:
新生VAIOがハイエンドモバイルPCの“Z”を復活――「VAIO Z」
TDP 28ワットの第5世代Core i7、16Gバイトメモリ、512GバイトPCIe SSD、長時間駆動のバッテリー、そして独自の変形機構と筆圧ペンまで盛り込み、ハイエンドモバイルPCの「VAIO Z」が生まれ変わって帰ってきた。(2015/2/16)

PC USER 週間ベスト10:
低価格モバイルノートPCもここまで来たか(2015年2月9日〜2月15日)
今回のアクセスランキングは、ASUS JAPANの低価格モバイルノートPC、ワコムのクリエイター向けWindowsタブレット、ストレージ新製品の発売情報がトップ3でした。(2015/2/16)

2015年PC/タブレット春モデル:
ASUSの“3万円台で1キロ切り”11.6型ノートPCがストレージ倍増――「EeeBook X205TA」
11.6型モバイルノートPC「EeeBook X205TA」の春モデルは、3万円台前半の低価格、約980グラムの軽量ボディ、11.3時間のロングバッテリーライフ、ファンレス設計の高い静音性はそのままに、先代モデルで弱点だったストレージ容量を2倍に増やしている。(2015/2/13)

ファンレスで騒音もなし:
“3万円台前半”で1キロ切りのミニノートPC――「EeeBook X205TA」はどこまで使えるか?
タブレットのプラットフォームで小型ノートPCを作ったら、軽量でファンレス、ロングバッテリー、さらに価格も安い、ありそうでなかったナイスなモバイルPCが生まれた。(2015/2/12)

生産性向上とセキュリティの二律背反を解く
モバイルワークもセキュリティも諦めない、「データレスPC」がITの難問をズバッと解決
ビジネスの現場では、モバイルPCやタブレットの活用は既に不可欠となっている。その半面、データの漏えいや紛失などのセキュリティリスクは高まる。モバイルワーク環境に最適なデータ保全と運用管理とは?(2015/2/18)

NEC、重量約926グラムの“世界最軽量”13.3型コンバーチブルノートなどビジネスPC計3タイプを発売
NECは、最新の第5世代Coreプロセッサ搭載で世界最軽量を実現したとするビジネスモバイルノートPC「VersaPro UltraLite タイプVN」など計3タイプを発表した。(2015/1/21)

2015年PC/タブレット春モデル:
“小型PC+ワイヤレス液晶”の新スタイルPC登場、第5世代Coreの高性能モバイルノートも――富士通「FMV」春モデルの見どころ
富士通が「FMV」のPC春モデルを発表。小型デスクトップPCとワイヤレスの大画面ディスプレイを組み合わせた新スタイルPCや、第5世代Core搭載のハイスペックモバイルPCなど6機種を店頭向けに発売する。(2015/1/20)

モバイルノートとタブレットの素晴しき融合:
PR:どこでも快適に使える“真の2in1”体験を――「レッツノート RZ4」だからできたこと
ノートPCとタブレットの用途を1台でまかなえる「2in1」は、モバイルPCの理想形に思えるが、実際は中途半端な製品になりがち。しかし、「レッツノート RZ4」はそれを非常にハイレベルにやってのけた。どこでも快適に使える真の2in1体験が得られるはずだ。(2015/1/19)

11型級ボディに13.3型液晶を搭載:
デル、第5世代Core搭載の“世界最小”13.3型ノートPC「XPS 13 Graphic Pro」
ラスベガスで開催中の2015 CESにて米Dellが発表した13.3型モバイルノート「New XPS 13」が早くも日本上陸。デルの日本法人が販売を開始した。(2015/1/7)

PC USERアワード:
2014年下半期の「モバイルPC」おすすめ“7選+α”
2in1デバイスやモバイルノートPCの新機種が多数登場した2014年下半期。今回はその中からITmedia PC USER編集部が特におすすめのモデルを選出する(PC USER 20周年特別企画)。(2014/12/29)

日本国内ユーザーからのフィードバックで改良:
PR:ノートPCにも高品位なデュアルディスプレイ環境を!――大幅進化したモバイル液晶「On-Lap 1303H」に迫る
大画面やマルチディスプレイ環境も珍しくないデスクトップPCに比べて、モバイルノートPCの画面が狭いと感じたことはないだろうか? そんなユーザーにうってつけの高品位な外付けモバイルディスプレイが登場した。(2014/12/25)

PC USER 20周年特別企画:
20年分のありがとう! 特大・読者プレゼント【第1弾】――モバイルPCやタブレットなど豪華20賞品が当たる
2回に渡ってお届けする「特大・読者プレゼントキャンペーン」の第1弾です。奮ってご応募ください!(2014/12/16)

ASUS、11時間駆動で1キロを切る軽量筐体採用の11.6型モバイルノート「EeeBook X205TA」
ASUS JAPANは、11.6型ワイド液晶を内蔵したベーシックモバイルノートPC「ASUS EeeBook X205TA」を発表した。(2014/12/10)

エプソンダイレクト、ビジネス向けの軽量モバイルノート/タブレットなど3機種を発売
エプソンダイレクトは、ビジネス向け13.3型モバイルノートPC「Endeavor NA511E」など計3製品の販売を開始する。(2014/12/9)

エイサー、着脱キーボード搭載でタブレットとしても使える11.6型モバイルノート「Aspire Switch 11」
日本エイサーは、マグネット着脱式キーボードを備えた11.6型ノートPC「Aspire Switch 11」を発売する。(2014/11/19)

オンキヨー、アルミ筐体を採用したCore i5搭載13.3型モバイルノート「R5A-55」
オンキヨーデジタルソリューションズは、フルアルミ製の薄型デザイン筐体を採用する13.3型モバイルノートPC「R5A-55」シリーズを発表した。(2014/11/14)

エイサー、薄型デザインのCore i3搭載13.3型モバイルノート「V3-371-F34D/W」
日本エイサーは、薄型軽量筐体を採用したモバイルノートPC「V3-371-F34D/W」の販売を開始する。(2014/11/5)

日立ハイテクマテリアルズ、“防爆エリア”での利用を想定したモバイルPC「i.rocCi70J-Ex」
日立ハイテクマテリアルズは、独ecom instruments製モバイルPCの取り扱いを発表。可燃性ガスが発生する恐れのある「防爆エリア」内での利用を想定した防爆検定クリア設計モデルだ。(2014/11/5)

Windows 7+Office 2013の構成も併売:
「VAIO Pro」がOffice Premiumに対応
大画面ノートPC「VAIO Fit 15E」に続き、モバイルノートPCの「VAIO Pro 11」と「VAIO Pro 13」もOffice Premium搭載の構成が登場した。(2014/10/23)

近いうちに“革命”が起こる? 謎の新興企業「Magic Leap」がGoogleなどから約580億円を資金調達
モバイルコンピューティング、拡張現実、仮想現実に対する現在のイメージが変わるらしい。(2014/10/22)

エイサー、薄型モバイルノート「Aspire E 11」に「データ復旧安心サービス」付属モデルを追加
日本エイサーは、「データ復旧安心サービス」を標準で付属した11.6型モバイルノートPC「E3-112-F14C/S」を発売する。(2014/10/15)

マウスコンピューター、スタンダードノート「LuvBook」に税込み6万円台からの13.3型モバイルノート
マウスコンピューターは、13.3型ワイド液晶搭載モバイルノートPC「LuvBook J」シリーズを発表。WQHD表示対応の高解像度モデルなども用意している。(2014/10/9)

MousePro、税込み6万円台からの13.3型モバイルノート「MousePro NB3」
マウスコンピューターは、MouseProブランド製となる法人向け13.3型モバイルノートPC「MousePro NB3」シリーズを発売する。(2014/10/9)

各種テストで実力診断:
8万円台からの直販限定13.3型モバイルノート――「FMV LIFEBOOK UH(WU1/S)」
富士通の13.3型エントリーモバイルノートPC「FMV LIFEBOOK UH55/M」をベースとした直販限定モデルが登場。スペックを抑えた低価格構成から、性能重視のSSDまでカスタマイズに対応する。(2014/10/9)

Acer、11.6型2in1ノートPC「Aspire Switch 11」を披露
4つのモードで使える2in1モバイルPC「Aspire Switch」シリーズにCore i5を搭載する11.6型モデル「Aspire Switch 11」が加わった。(2014/9/5)

価格破壊再び:
ASUS、199ドルの11.6型モバイルノートPC「EeeBook X205」
ASUSから格安モバイルノートPCが登場。(2014/9/4)

至高のITマリアージュ:
モバイルノート×スキャナマウス×セブンイレブンのマルチコピー―機――外出先でのデジタル化&プリントに超便利!
外出先で受け取った書類やメモのデジタル化、そして急なプリントアウトが必要なときにベストな方法とは?(コヤマタカヒロ)(2014/9/2)

太陽誘電 EYSFFNZXZ/EVSFLNZXX:
Bluetooth Smartモジュールを追加、ヘルスケア機器などの設計自由度を向上
太陽誘電は、「Bluetooth Smart」に対応した無線通信モジュールとして新たに2製品を追加した。ヘルスケア/ヘルスケア機器、ウェアラブルコンピュータ、家電機器、モバイルPC向け周辺機器などの用途に向ける。(2014/8/28)

PC USER 週間ベスト10:
次期WindowsとCore Mの動向が気になった1週間(2014年8月11日〜8月17日)
今回のアクセスランキングでは、次期Windowsの行方、上半期の2in1/モバイルPCアワード、ITっぽいマンガ連載、Core Mの詳細解説、ちょっと意外なPCレビューが上位につけています。(2014/8/18)

PC USERアワード:
2014年上半期の「2in1/モバイルPC」おすすめ“10選”
魅力的な2in1デバイスやモバイルノートPCがいくつも登場した2014年上半期。その中からITmedia PC USER編集部が特におすすめのモデルを選ぶ(PC USER 20周年特別企画)。(2014/8/12)

ソニーのVAIOとVAIOのVAIOはどこが違う!?――1分見れば違いが分かる新旧「VAIO Pro 13」
VAIO株式会社の新モデル13.3型モバイルノートPC「VAIO Pro 13」と、ソニー時代の同モデルを動画で比較してみた。細かな違いが一目で理解できるはずだ。(2014/8/5)

そんなに安くてだいじょうぶか? 再び:
Windows 8に最適なタッチ対応11.6型モバイル機「LuvBook C」が安い
Core i5とSSD+HDD構成のシステムにより十分な性能を備えつつ、10点マルチタッチにも対応した11.6型モバイルノートが約8万円。抜群のコスパ!!(2014/7/29)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(10):
逆襲のネットブック
「タスクスケジューラ」を触っていて、面白いアイデアを思いつきました。ネットブックやUMPCと呼ばれたモバイルPCで、Windowsストアアプリを動かすという実験です。“へぇ〜”という感じで、気楽に読んでください。(2014/7/14)

2in1ではなくクラムシェルのボディを採用:
パナソニック、さらに軽量化した法人向け「Let's note MX3」2014夏モデルを発売
パナソニックは、法人向けとなる12.5型フルHD液晶搭載のモバイルノートPC「Let's note MX3」2014夏モデルを発表した。タブレットモードへの変形機構を省き、軽量化したことが大きな特徴だ。(2014/6/19)



普及の途上にあるウェアラブルデバイスの本命と見られるAppleのスマートウォッチ。ウェアラブルデバイスはどの製品も、明確かつ魅力的な用途を提案できていない感があるが、この製品をきっかけに市場が確立すると見る識者も多い。

Windows 10と同じく今年下半期にリリースが予定される次世代Office。Microsoftの主力製品としてWindows同様に常にユーザーの厳しい目にさらされており、その製品の出来が世界中の企業の生産性に影響するお化け製品だ。

大ヒットした艦これの要素を踏襲するように、日本刀を擬人化したブラウザゲーム。男性キャラばかりなので女性プレイヤーばかりかと思えばそうでもない。艦これの「提督」に対し、プレイヤーは「審神者(さにわ)」と呼ばれ、今やネット上では提督同様に目立っている。

All material on this site Copyright © 2005 - 2015 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.