NTTドコモ に関する記事 NTTドコモ に関する質問

「NTTドコモ」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
NTTドコモ - ITmedia Mobile
質問!DoCoMo→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でDoCoMo関連の質問をチェック

ドコモメール対応マルチアカウントメーラー「CommuniCase」公開 IMAP対応
「ドコモメール」に対応したAndroid向けメールアプリ「ドコモメール対応CommuniCase」が公開。IMAPに対応したメールサービスのアカウントを最大10個まで一括管理できる。(2014/10/23)

gooスマホ部:
ドコモの旧料金プランから新料金プランへの変更を検討中
ドコモで機種変更をして新料金プランに変更をすると、旧料金プランの解約金は発生しますか?(2014/10/23)

ドコモ、「おサイフケータイ ジャケット01」を10月30日発売
ドコモは、iPhoneなどのiOS端末でおサイフケータイを利用する「おサイフケータイ ジャケット01」を10月30日に発売する。(2014/10/22)

ドコモ、iPhone用「おサイフケータイ ジャケット」10月30日発売
iPhoneに装着することでおサイフケータイの各種サービスが利用できる「おサイフケータイ ジャケット01」をドコモが10月30日に発売する。(2014/10/22)

3キャリアでどこが安い?:
ドコモがオンラインショップで「Xperia Z3」と「GALAXY Note Edge」の価格を案内
ドコモオンラインショップで、「Xperia Z3 SO-01G」と「GALAXY Note Edge SC-01G」の価格が案内されている。(2014/10/22)

NTTドコモの「トルカ」にBluetoothやiCタグ経由でのクーポン取得機能を追加
店舗のクーポンやショップの最新情報をまとめて取得できるサービス「トルカ」に、BluetoothやiCタグによる取得機能が追加された。(2014/10/21)

衛星からミリ波までフル活用したドコモ関西の災害対策――南海トラフ巨大地震を想定した対策も解説
ドコモ関西が災害発生時の設備復旧を想定した総合訓練を実施。南海トラフ巨大地震に備えたネットワークとバックアップ体制、そして光並の高速通信が可能なミリ波帯マイクロエントランスなどを公開した。(2014/10/21)

ドコモ、「Xperia Z3 SO-01G」を最大1万368円割り引くキャンペーンを実施
ドコモは、10月23日に発売する「Xperia Z3 SO-01G」の割引増額キャンペーンを実施すると発表。最大1万368円割り引きされる。(2014/10/21)

写真で解説する「Xperia Z3 SO-01G」「Xperia Z3 Compact SO-02G」(外観編)
ドコモの2014年冬モデルとして登場する「Xperia Z3 SO-01G」と「Xperia Z3 Compact SO-02G」。発売はZ3が10月23日、Z3 Compactが11月中旬を予定しており、購入を検討している人も多いだろう。あらためて、2モデルの要点をチェックしておきたい。(2014/10/21)

新iPadは24日発売 ドコモ・ソフトバンク・KDDIが発表
NTTドコモとソフトバンクモバイル、KDDIはそれぞれ、「iPad Air 2」「iPad mini 3」を24日に発売すると発表した。(2014/10/20)

「iPad Air 2」「iPad mini 3」Wi-Fi+Cellularモデル、10月24日に発売
ドコモ、au、ソフトバンクは、「iPad Air 2」「iPad mini 3」Wi-Fi+Cellularモデルの販売を10月24日に開始する。(2014/10/20)

ドコモ、ハイレゾ対応スマホの発売に合わせて楽曲を無料プレゼント
ドコモは、ハイレゾオーディオに対応した2014-2015冬春モデルの発売に合わせ、対象機種の購入者にハイレゾ楽曲を無料でプレゼントする。(2014/10/20)

ドコモ、「GALAXY Note Edge」と3G対応「Gear S」を10月23日に発売
ドコモは、サムスン製の「GALAXY Note Edge」(Charcoal Black)を10月23日に発売する。同時に、3G通信に対応したウェアラブル端末「Gear S」の販売も開始する。(2014/10/20)

ドコモの「Xperia Z3 SO-01G」、10月23日に発売
ソニーモバイルコミュニケーションズのドコモ向けフラッグシップスマートフォン「Xperia Z3 SO-01G」が、10月23日から販売される。(2014/10/20)

ドコモ、「iPad Air 2」「iPad mini 3」の端末価格を発表 下取りプログラムも
ドコモが「iPad Air 2」「iPad mini 3」の販売価格を発表した。iPad Air 2の実質価格は1万2960円、iPad mini 3は実質0円で提供する。またiPadの下取りプログラムも開始する。(2014/10/18)

auの予約開始はいつ?:
ドコモとソフトバンク、18日に新型iPadの予約開始――各社ともSIMロック“あり”
ドコモとソフトバンクは、18日から「iPad Air 2」「iPad mini 3」の事前予約を開始する。(2014/10/17)

ドコモとソフトバンク、「iPad Air 2」「iPad mini 3」の予約を18日から受け付け
NTTドコモとソフトバンクはそれぞれ、「iPad Air 2」「iPad mini 3」の予約受け付けを10月18日にスタートする。(2014/10/17)

CAは非対応:
SIMフリー版「iPad Air 2」「iPad mini 3」、10月18日に受注開始――2モデルで対応周波数に違い
Appleは「iPad Air 2」「iPad mini 3」のSIMロックフリー版を10月18日に発売する。ドコモ、au、ソフトバンクのNano SIMが利用できる。(2014/10/17)

ドコモ、au、ソフトバンクが「iPad Air 2」「iPad mini 3」発売を予告
ドコモ、au、ソフトバンクの3社が「iPad Air 2」「iPad mini 3」を10月下旬に発売すると告知した。料金などの詳細は未定だ。(2014/10/17)

ドコモ、「iPad Air 2」「iPad mini 3」を10月下旬に発売
ドコモは、iPad新モデル「iPad Air 2 Wi-Fi+Cellularモデル」と「iPad mini 3 Wi-Fi+Cellularモデル」を10月下旬に国内で発売する。(2014/10/17)

R25スマホ情報局:
スマホで観られる!人気アニメTOP10
スマホでアニメ見ていますか? 国内最大級の会員数とコンテンツ数を誇るドコモの動画配信サービス「dビデオ」と、おなじみの「ニコニコ生放送」で人気のアニメタイトルを聞いてみました。(2014/10/17)

2015年に実用化:
ドコモ、主要ベンダー6社と「ネットワーク仮想化技術」の実証実験に成功
NTTドコモは世界主要ベンダー6社と協力し、通信混雑時に繋がりやすさを向上させる「ネットワーク仮想化技術」の実用化に向けた実証実験に成功した。(2014/10/15)

ドコモ、iPhoneの「ビジュアルボイスメール」をこの冬提供
ドコモは、iPhone向けの留守番電話サービス「ビジュアルボイスメール」をこの冬に提供予定であると発表した。詳細は後日告知される。(2014/10/15)

6人に1人弱:
「カケホーダイ&パケあえる」が1000万契約突破、ドコモユーザーの約16%が利用
ドコモの新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の契約者数が1000万を突破した。6月1日の提供開始から136日での達成。(2014/10/15)

ドコモ新料金プラン、1000万契約突破 長期契約者や家族利用者に人気
ドコモの「カケホーダイ&パケあえる」の基本プランの契約数が10月14日に1000万を突破した。(2014/10/15)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
ドコモが下り最大225MbpsのLTE-Advancedを2015年3月に開始/相次ぐ格安SIMの増量キャンペーン
ドコモが約1年ぶりとなるモバイルWi-Fiルーターの新機種を発表。LTE-Advanced対応で下り通信速度を225Mbpsまで高速化した。2015年以降に発売の予定だ。また競争の激しいMVNO関連では、料金据置のまま、データ通信量の増量を各社が発表した。(2014/10/14)

CEATEC 2014:
皮膚アセトン測定で脂肪燃焼が見える、ドコモがデモ
NTTドコモは「CEATEC JAPAN 2014」で、皮膚アセトンを測定し、脂肪がどの程度燃焼しているかをスマートフォンで確認できる技術や、スマートフォンを見なくても目的にたどりつける、スティックを使ったナビゲーション技術などを展示した。(2014/10/14)

石野純也のMobile Eye(9月29日〜10月10日):
均一化するドコモ、au、ソフトバンクの冬モデル――差別化のポイントは?
この2週間は各社から新製品や新サービスの発表が相次いだ。ドコモが9月30日に冬春モデルを発表し、その翌日にソフトバンクモバイルがXperia Z3を発表。Z3は3社から出そろった。また、Huaweiが発表したSIMロックフリースマホ「Ascend Mate7」にも注目したい。(2014/10/11)

ワイモバイルも他社スマホ下取り 最大4万円
ドコモ、ソフトバンク、KDDIに続きワイモバイルも他社スマホ下取りへ。(2014/10/10)

2014年PC/タブレット秋冬モデル:
世界初のRealSense搭載PC、新設計の10.1型2in1、8型タブレットも――富士通「FMV」&「ARROWS Tab」秋冬モデルの見どころ
富士通がPCとタブレットの秋冬モデルを投入。個人向けのPCやタブレットに限らず、法人向け、そしてNTTドコモが取り扱うモデルまで、一堂に会する新製品発表会を開催し、同社の「ユビキタスプロダクト事業」が持つ強みをアピールした。(2014/10/10)

CEATEC JAPAN 2014:
「エモパー」を体験できるシャープブース、MEMS-IGZO搭載の7型タブレットも展示
シャープブースではモバイル関連の展示も豊富だ。人工知能で話しかけてくれる「emopa(エモパー)」や、ドコモとソフトバンクの冬モデルを体験できるほか、MEMS-IGZOディスプレイ搭載のタブレットも展示している。(2014/10/8)

NTTドコモの小型認証デバイス「ポータブルSIM」が「CEATEC AWARD 2014」を受賞
NTTドコモの小型認証デバイス「ポータブルSIM」が「CEATEC AWARD 2014 ライフスタイル・イノベーション部門 準グランプリ」を受賞。(2014/10/8)

CEATEC JAPAN 2014:
ウェアラブルの展開も視野に――ドコモが「ポータブルSIM」のデモを実施
SIMカードを抜き差しすることなく、複数のスマホやタブレットで電話番号の切り替えを可能にする「ポータブルSIM」をドコモが開発。CEATECでデモを実施している。(2014/10/8)

NTTの光回線卸売り・ドコモのセット割を容認 情報通信審議会 SIMロック解除の促進求める
総務省の情報通信審議会・特別部会がNTT東西の光回線サービス卸とドコモのセット割を容認。SIMロック解除の促進も求めた。(2014/10/8)

CEATEC JAPAN 2014:
iPhoneと一緒じゃなくても使える? ドコモの「おサイフジャケット」をチェック
iPhoneでもおサイフケータイを使いたい――という要望に応える「おサイフケータイ ジャケット01」。CEATECの会場で気になる点をチェックしてきた。(2014/10/7)

NTTドコモ、「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」でグリップマジックほか新機能を追加するアップデートを実施
NTTドコモの「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」に、グリップマジックやシンプル設定ほかさまざまな新機能が追加となるアップデートが行われた。(2014/10/7)

CEATEC JAPAN 2014:
富士通が最新のドコモスマホやタブレットを披露 5G通信の取り組みも
富士通が「CEATEC JAPAN 2014」でドコモ向け新端末や第5世代の通信規格5G通信への取り組みを展示。2020年の東京五輪に向けて下り最大10Gbpsの高速通信を目指す。(2014/10/7)

CEATEC JAPAN 2014:
脂肪の燃焼度を“見える化” ドコモが皮膚アセトン測定による健康管理を提案
CEATEC JAPAN 2014のドコモブースで、皮膚から出るガスを測定して脂肪の燃焼度を数値化するウェアラブルデバイスが展示されている。生活習慣病の予防やダイエットに役立つという。(2014/10/7)

CEATEC JAPAN 2014:
歩きスマホはもう不要 ドコモが握るだけで目的地までナビゲーションするデバイス「YUBI NAVI」を展示
CEATEC JAPAN 2014のドコモブースでは、握ったときの振動で目的地までのナビゲーションをする新発想のデバイスを体験できる。2020年の東京五輪での実用化を目指している。(2014/10/7)

SIM通:
b-mobile、7GBプラン提供開始!ドコモとの違いは?
日本通信は9月5日より、b-mobile X SIMのプランFlatの提供を開始しました。月額3,218円で7GBのLTE高速通信が利用できます。(2014/10/7)

ドコモのnanoSIM、新料金プランならiPhoneとAndroidで使い回せる
2014年冬モデルでは、nanoSIM対応のAndroidスマートフォンが登場したが、同じくnanoSIMを使うiPhoneとは使い回せるのだろうか?(2014/10/3)

イルミやピアスで光の世界を演出 スペックにも自信アリのIGZOスマホ「Disney Mobile on docomo SH-02G」を写真で解説
ドコモのシャープ製スマホ「Disney Mobile on docomo SH-02G」は、スペック面に妥協なしのディズニースマホ。スマホピアスや側面のイルミが光り、独特の世界観を演出する。(2014/10/3)

ドコモ、アプリからウェアラブル機器を操作できるAPI公開 複数メーカー対応
無線通信に対応したウェアラブル機器を操作するスマートフォンアプリやWebコンテンツを開発できるAPI「デバイスコネクトWebAPI」をNTTドコモが公開した。(2014/10/3)

他社iPhoneでも利用可:
ドコモ、iPhoneを“おサイフ対応”にする「おサイフケータイ ジャケット01」を発表
ドコモは、iPhoneなどiOS端末を「おサイフケータイ」(FeliCa)に対応させる「おサイフケータイ ジャケット01」を発表した。(2014/10/3)

iPhoneがおサイフケータイに ドコモ、ジャケット発売
iPhoneでおサイフケータイサービスを利用できるようにするジャケットデバイスをドコモが発売する。(2014/10/3)

携帯販売ランキング(9月22日〜9月28日):
「iPhone 6」祭り2週目、状況ほとんど変わらずドコモが押され気味
先週から始まった「iPhone 6」祭り、総合ランキングは多少の順位変動はあるもののほぼ先週と同じ。ソフトバンクとauが競り合い、NTTドコモが押されている状況だ。(2014/10/3)

Reader Store、ドコモケータイ払いやトップページからの試し読みなどに対応
スマートフォンのほかPC、タブレット、PlayStation Vitaのストアで、「auかんたん決済」と「ドコモ ケータイ払い」による決済が利用できるようになった。(2014/10/2)

ハイスペックカメラ搭載の“全身スクリーン”スマホ「AQUOS ZETA SH-01G」を写真でチェック
ドコモのシャープ製スマホ「AQUOS ZETA SH-01G」は、“4色4質”なボディとハイスペックなカメラが特徴のIGZOスマホ。その外観や機能を写真で紹介していく。(2014/10/2)

NTTドコモに不正ログイン、6072ユーザーに影響か
docomo IDに外部から不正なログインが行われ、顧客情報などを閲覧された恐れがある。(2014/10/1)

ドコモ、2015年3月から下り最大225Mbpsの「LTE-Advanced」を開始
下り最大150Mbpsから225Mbpsへ――。ドコモが15年3月から「LTE-Advanced」を導入する。複数の周波数帯を束ねる「キャリアアグリゲーション」により、下り最大225Mbpsを実現する。(2014/9/30)

「docomo select」が商品ラインアップを拡充――「Gear S」ほか4アイテム
NTTドコモのアクセサリーブランド「docomo select」へ、GALAXYシリーズ向けスマートフォッチ「Gear S」など新商品が追加となる。(2014/9/30)

ドコモの「iコンシェル」「しゃべってコンシェル」が12月に機能拡充
NTTドコモのエージェントサービス「iコンシェル」「しゃべってコンシェル」が機能を拡充。利用履歴の学習や位置情報解析の強化をはじめ、しゃべってキャラとの雑談がより楽しめるようになる。(2014/9/30)

MIL規格準拠:
防水・防じん・耐衝撃性能を備えた「キッズケータイ HW-01G」
ドコモが、通話やSMSに機能を絞った「キッズケータイ HW-01G」を11月上旬に発売する。防水と防塵(じん)性能に加え、米国のMIL規格に準拠した耐衝撃性能を備えている。(2014/9/30)

ソニーモバイルのフラッグシップモデルがドコモからも登場――「Xperia Z3 SO-01G」
ディスプレイ、カメラ、音楽にソニーの最新技術を詰め込んだハイエンドなスマートフォン「Xperia Z3」が、10月下旬にドコモからも発売される。カラーバリエーションはホワイト、ブラック、カッパー、シルバーグリーンの4色。【画像追加】(2014/9/30)

LTE-Advanced対応ルーターも:
ドコモ、2014-15冬春モデルを発表――Z3/Z3 CompactにNote Edge、WQHD液晶のARROWS NXや“アナ雪”スマホなど
ドコモは、「Xperia Z3/Z3 Compact」や「GALAXY Note Edge」などのスマホ7機種や、LTE-Advanced対応のモバイルルーター2機種を含む、2014年冬-2015年春の新モデル16機種を発表した。(2014/9/30)

Z3相当の機能をコンパクトなボディに凝縮――「Xperia Z3 Compact SO-02G」
幅65ミリのボディに4.6型HDディスプレイを搭載したハイスペックなコンパクトスマートフォン「Xperia Z3 Compact SO-02G」が、ドコモから11月中旬に発売される。【画像追加】(2014/9/30)

1000mAhの長持ちバッテリーを搭載――パナソニック モバイルのドコモケータイ「P-01G」
3.4型のフルワイドVGA液晶と1000mAhの大容量バッテリーを搭載したパナソニック モバイル製のドコモケータイ「P-01G」が登場。11月上旬に発売予定。【画像追加】(2014/9/30)

迷子防止機能付き:
ドコモ、子供を見守る腕時計型ウェアラブル端末「ドコッチ 01」――3G通信も可能
ドコモは、3G通信が可能な子供向けの腕時計型ウェアラブル端末「ドコッチ 01」を発表した。保護者のスマホから離れると通知する迷子防止見守り機能や、現在位置の確認、熱中症のアラート機能などを備えている。(2014/9/30)

LTE-Advanced対応:
屋内外で高速通信――下り最大225MbpsのモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-02G」
ドコモから、下り最大225MbpsのLTE-Advancedに対応したモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-02G」が登場する。有線LANと接続できるクレードルも付属している。【画像追加】(2014/9/30)

まるでノートPC:
Bluetoothキーボードをセットした8.4型タブレット――「GALAXY Tab S 8.4 SC-03G」
ドコモは、8.4型有機ELを搭載したAndroidタブレット「GALAXY Tab S 8.4 SC-03G」を12月中旬に発売する。サムスン純正のBluetoothキーボードを同梱しており、ノートPCのように利用できる。(2014/9/30)

打たれ強さ○:
MIL規格対応――アウトドア志向のハイスペックスマホ「GALAXY S5 Active SC-02G」
シリーズ初の防水/防じん対応だった「GALAXY S5」がさらにタフに。MILスペックに準拠した“耐衝撃バージョンのS5”こと「GALAXY S5 Active SC-02G」がドコモから登場した。(2014/9/30)

S Penも進化:
曲面ディスプレイ搭載の「GALAXY Note Edge」がドコモからも登場
ドコモは、曲面有機ELディスプレイを搭載したサムスン製Androidスマホ「GALAXY Note Edge」を発表した。10月下旬から順次販売を開始する。(2014/9/30)

LTEとWi-Fiの同時通信が可能:
5.2型ワイドQHD液晶+2070万画素カメラ搭載――ハイスペックな富士通スマホ「ARROWS NX F-02G」
ドコモの「ARROWS NX F-02G」は、ワイドQHD表示の高精細なディスプレイを採用した富士通製スマホ。2070万画素CMOSカメラや3500mAhの大容量バッテリーを搭載するほか、ハイレゾ音源の再生にも対応するなど、スペックの高さが際立つモデルだ。【写真追加】(2014/9/30)

LTE-Advanced対応:
3型タッチパネル搭載、下り225Mbps対応の「Wi-Fi STATION L-01G」を発表
ドコモのLG製「Wi-Fi STATION L-01G」は、下り225Mbps/上り50Mbpsの高速通信「LTE-Advanced」に対応するモバイルWi-Fiルーター。容量4880mAhのバッテリーを備え、モバイルバッテリーとしても利用可能。【写真追加】(2014/9/30)

GR Certified取得:
感情豊かなエージェント機能を搭載、“全身スクリーン”の5.5型IGZOスマホ「AQUOS ZETA SH-01G」
ドコモが5.5型IGZOスマホ「AQUOS ZETA SH-01G」を発表。音楽やカメラ機能を強化したほか、「エモパー」と呼ばれるエージェント機能を搭載している。【写真追加】(2014/9/30)

アナ雪を無料配信:
ディズニーイルミがまぶしい、5.5型のIGZOスマホ――「Disney Mobile on docomo SH-02G」
ドコモのシャープ製スマホ「Disney Mobile on docomo SH-02G」は、5.5型の大画面IGZOを搭載したスマホ。側面のイルミネーションや光るスマホピアスなど、ディズニーらしい光の演出を豊富に用意した。【写真追加】(2014/9/30)

キャリアフリーで提供:
衣服で心拍などを測る「hitoe」と連携――スマホ向けヘルスケアサービス「Runtastic for docomo」
ドコモは、心拍測定機能を持つ衣服と連携できるスマホ向け健康サービス「Runtastic for docomo」を発表。キャリアフリーで提供する。【写真追加】(2014/9/30)

ドコモ、高精度な機械翻訳サービス開発・運営で合弁会社
ドコモが高精度な機械翻訳技術の開発とサービス運営を目指し合弁会社設立。NTTやNICTの技術も活用し。日常からビジネスまで活用できるサービスを展開する。(2014/9/29)

ドコモほか2社、機械翻訳事業を手掛ける合弁会社「みらい翻訳」設立へ
NTTドコモ、フュートレック、韓国SYSTRANの3社が機械翻訳技術の開発とサービス提供を目的とした合弁会社「みらい翻訳」設立に向けて合弁契約を締結。(2014/9/29)

携帯各社、御嶽山噴火に伴う被害への支援措置を発表
NTTドコモ、KDDIと沖縄セルラー、ソフトバンクモバイル、ワイモバイルとウィルコム沖縄が、御嶽山の噴火被害に対する支援措置を発表した。(2014/9/29)

最新スマートフォン徹底比較(2014年夏モデル編):
ドコモおすすめ4機種レビュー(第3回)――カメラの画質や操作性を比較する
ドコモの夏モデル「ARROWS NX F-05F」「GALAXY S5 SC-04F」「AQUOS ZETA SH-04F」「Xperia Z2 SO-03F」を比較するレビューの第3回では、カメラに焦点を当てる。さまざまなシーンでの画質や、撮影時の操作性をまとめた。(2014/9/29)

携帯販売ランキング(9月15日〜9月21日):
「iPhone 6」祭りがスタート、キャリア別では2強1弱
先週はやはり嵐の前の静けさだった。3キャリアが一斉にiPhoneを発売する状況になって2度目の総合ランキングは「iPhone 6」が席巻した。キャリアによる売れ行きの差は昨年と同じ傾向があり、ソフトバンクとauに比べNTTドコモは押されている。(2014/9/26)

ドコモの「dキッズ」がiOSに対応――「アンパンマン」ほか新たに4アプリを追加
NTTドコモの知育サービス「dキッズ」が10月1日からiOSに対応。新たに「それいけ!アンパンマン(仮) for dキッズ」など4アプリを順次追加していく。(2014/9/25)

「AWS Cloud Storage & DB Day 2014」パネルディスカッション
ドコモ、ガリバー、日経のAWS活用術、最重要資産“データ”はクラウド上でこそ生きる
NTTドコモ、ガリバー、日経新聞の3社はAWSにデータを預けることをどう考えているのか。「AWS Cloud Storage & DB Day 2014」からパネルディスカッション「データをクラウドに上げたらどうなった!?」の模様をリポートする。(2014/9/26)

iPhone 6/6 PlusのSIMはAndroidスマホでも使える?――ドコモ、au、ソフトバンク端末で確認してみた
iPhone 6とiPhone 6 PlusのSIMは、同じキャリアのnanoSIMを採用しているAndroidスマートフォンでも使い回せるのだろうか? 3キャリアのiPhone 6とAndroid端末で確認してみた。【ドコモSIMについて追記】(2014/9/24)

ドコモ、「おすすめパック」と「あんしんパック」の合計契約数が1000万件を突破
NTTドコモの「おすすめパック」と「あんしんパック」が、提供開始から約1年4か月で合計契約数1000万件を突破した。(2014/9/24)

NTTドコモ、LTE国際ローミングアウト&ローミングインの対象国・地域を拡大
NTTドコモが提供するLTE国際ローミングアウトとローミングインの対象国・地域に台湾、イギリス、香港、シンガポールなどが加わる。(2014/9/24)

Appleとキャリア3社が提供する「iPhone 6/6 Plus」向け修理サポートサービスまとめ
ドコモ、KDDI、ソフトバンクの「iPhone 6/6 Plus」向け修理サポートサービスをまとめた。それぞれ料金やサービス内容にどのような違いがあるのだろうか。(2014/9/22)

iPhoneとiPadの「ドコモメール」が新着メールの自動受信に対応 9月24日から
ドコモは、iPhoneとiPadの「ドコモメール」が新着メールの自動受信に9月24日から対応すると発表した。利用するにはユーザー側で設定する必要がある。(2014/9/22)

「ドコモメール」iPhoneで自動受信可能に 24日から
iPhone/iPadで「ドコモメール」の新着メール自動受信がスタートする。(2014/9/22)

「キャッシュバックは本当はやりたくない」 ドコモ加藤社長、本音チラリ
「キャッシュバックは本当はやりたくないんです」――ドコモの加藤社長はiPhone 6発売時、苦しい胸の内をのぞかせた。(2014/9/22)

SIM通:
ソフトバンクのスマホで格安SIMを使うには?
ドコモとauに続き、ソフトバンクでMVNOの格安SIMを利用する方法を解説します。(2014/9/22)

1番乗りはあの人:
iPhone 6/6 Plus発売 ドコモ加藤社長「待ち遠しかった、2度目でもやっぱり興奮」
ドコモが「iPhone 6/6 Plus」の発売記念イベントを開催し、加藤社長のほか渡辺謙さんと堀北真希さんが出席した。1番乗りはスライム姿のあの人だった。(2014/9/19)

「iPhone 6」予約数首位はソフトバンク ドコモ出遅れ 「6 Plus」は「6」の半数
iPhone 6/6 Plusの国内の予約状況トップは40万件強のソフトバンクで、40万件弱のKDDI(au)が僅差で続き、NTTドコモは23万件前後と出遅れた。(2014/9/19)

ドコモ、自社iPhoneも下取り 対象購入機種は全機種に拡大
ドコモがiPhone下取りプログラムの対象を拡大し、自社iPhoneも下取りの対象に。(2014/9/18)

ドコモ、「CEATEC 2014」に新開発ウェアラブルデバイスを出展
ドコモが「CEATEC JAPAN 2014」の出展内容を発表。新開発のウェアラブル端末や車載向けエージェントサービス、次世代の「5G」通信技術を展示する。(2014/9/18)

iPhone 6/6 PlusはVoLTEに対応予定:
ドコモがネットワーク戦略を説明――1.7GHz帯+1.5GHz帯の「フルLTE」運用へ
ドコモは1.7GHz帯と1.5GHz帯域を全てLTEとして活用する「フルLTE」戦略でネットワーク事業を展開する。2015年以降には、下り最大225Mbpsのキャリアアグリゲーションを提供するが、iPhone 6/6 Plusは対応しない。(2014/9/17)

「フルLTE」にVoLTE──ドコモのiPhone 6は「3つの良さ」アピール
ドコモのiPhone 6は「快適」「速い」「高音質」の3つの良さを体感できる──とアピール。1.7GHz帯をフルにLTEに使う「フルLTE」などで帯域を確保、快適で高速な通信を利用できるという。(2014/9/17)

ドコモ、9月30日に2014-2015冬春モデルの発表会 12時からライブ配信
ドコモが、9月30日12時に2014-2015冬春モデルの発表会を行う。ニコニコ生放送やYouTubeなどでライブ配信を視聴できる。(2014/9/17)

過熱する顧客争奪戦 他社iPhone高額下取り、KDDIも発表 ドコモ、ソフトバンクに続き
iPhone 6発売を前に、各社のユーザー争奪戦が激しさを増している。他社iPhoneの下取りキャンペーンにKDDIも参戦。実質的なキャッシュバック競争の様相を帯びてきた。(2014/9/17)

「ドコモに徹底的に対抗」 ソフトバンクのiPhone 6販売戦略 「アメリカ放題」で差別化
「NTTドコモの攻勢には、徹底的に対抗する」とソフトバンクの宮内謙副社長。米国内で通話/ネットし放題になる新プラン「アメリカ放題」を武器に、iPhone 6/6 Plus販売合戦で一歩抜け出したい考えだ。(2014/9/17)

【動画で見る】スマホでLINEの初期設定をする方法
スマホでLINEの初期設定をする方法を動画で紹介する。今回はドコモ版iPhone 5sを使ってみた。(2014/9/22)

NTTドコモ、電子マネー「iD」も使える「DCMX(iD一体型カード)」を提供開始
NTTドコモは、後払い式の電子マネー「iD」での支払いとクレジットカードの支払いが1枚で可能となるクレジットカード「DCMX(iD一体型カード)」を提供開始した。(2014/9/16)

ソフトバンクも他社iPhone下取り ドコモ対抗、最大4万3200円 Androidやガラケーも対象
19日のiPhone 6/6 Plus発売を前に顧客争奪戦が過熱。ドコモに続きソフトバンクモバイルも、他社iPhoneを下取りする。(2014/9/16)

SIM通:
ドコモのスマホで格安SIMを使うには?
格安SIMを提供しているMVNOは、ドコモの回線を使っているところがほとんどなので、多くのサービスは、ドコモのスマートフォンでそのまま使用できます。その際に押さえておきたいポイントを紹介します。(2014/9/16)

gooスマホ部:
Y!モバイルのメアドが拒否されます
ドコモ、au、ソフトバンクの友人にメールを送ったところ、送信できませんでした。迷惑メールでPCメールを拒否しているようです。(2014/9/16)

NTTドコモ、iPhone 6とiPhone 6Plusの端末価格発表 新規は実質0円から
ソフトバンクモバイルとauから遅れること2日、NTTドコモがiPhone 6とiPhone 6Plusの端末価格を発表した。(2014/9/14)

MNPでiPhone 6/6 Plusを買うと:
ドコモ、他社のiPhone 5sを最大4万円相当で下取り
ドコモは、9月19日に発売するiPhone 6/6 Plusの購入者向けキャンペーンを発表した。auやソフトバンクのiPhoneユーザーがMNPを利用して乗換えた場合に、最大4万円で下取る(2014/9/14)

月々サポートは新料金プランのみ:
ドコモ、iPhone 6/6 Plusの端末価格を発表 一括で7万3872〜9万9792円
ドコモの「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」の端末価格が発表された。auやソフトバンクと同じく、iPhone 6 16Gバイトモデルは新規契約の場合、実質価格は0円となる。(2014/9/14)

ドコモもiPhone 6/6 Plus価格を発表 3社出そろう
ドコモがiPhone 6/6 Plus価格を発表し、3社の価格が出そろった。ドコモは一部除き機種変が2社に比べ安いなどの違いもある。(2014/9/14)



Windows 9と噂されていた次世代Windowsの名称は、1つ飛ばしてWindows 10に決まった。発売は2015年後半を予定。タッチU/Iの取り込みに苦労しているWindowsだが、高速起動など基本的な面での改善もバージョンを経るごとに進んでおり、文字通り世界レベルでの影響を持つリリースになる。

音楽CDを超える音質を持つデジタルオーディオデータ、略して「ハイレゾ」。その再生に対応した機器が増加しており、対応したスマホの増加などを機に、今後更なる注目の高まりも期待される。

ソフトバンクモバイル初のXperiaシリーズとして発売が決まり、3キャリアが揃って取り扱う人気機種となった。モバイル事業で減損が発生するなど不調が伝えられるソニーであるが、グローバルスマホ市場での生き残りに向けて、これからが正念場だろう。

All material on this site Copyright © 2005 - 2013 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.