設計 に関する記事 設計 に関する質問

「設計」最新記事一覧

DMS2015:
未来を予測! グローバル製造現場のデータ活用――日立ソリューションズ東日本
日立ソリューションズ東日本は「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」でプロジェクト管理統合プラットフォーム「SynViz S2」や予測分析ソリューション「SPSS Modeler」などを展示。製造業におけるデータ活用の重要性をアピールした。(2015/6/30)

3D設計推進者の眼(1):
設計改革とは何なのか
機械メーカーで3次元CAD運用や公差設計/解析を推進する筆者から見た製造業やメカ設計の現場とは。今回は設計改革について考える。(2015/6/30)

開業1周年:
虎ノ門ヒルズ、「国際新都心」への変ぼう
6月11日、開業1周年を迎えた虎ノ門ヒルズは、超高層ビルと道路を一体開発するなど従来の高層ビルと構造面で大きく異なる特徴を持つ。現在の形になるまでには全面的な設計変更など、いくつもの紆余曲折があった。(2015/6/29)

DMS2015:
“日本版”製造業向けIoTの中核を目指すNEC、Inustrial IoTを全面にアピール
NECは「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」(会期:2015年6月24〜26日)に出展し、2015年6月16日に発表した「NEC Industrial IoT」の一連のソリューションを提案した。(2015/6/29)

DMS2015:
3次元計測はロボットアームにおまかせ! 自動車をそのまま計測可能――ニコン
ニコンは「第26回 設計・製造ソリューション展」で、同社の非接触3次元測定機と産業用ロボットを組み合わせたデモンストレーションを披露した。(2015/6/29)

DMS2015:
「Inventor」の中には工作機械が全部入っている! 電動バイク「zecOO」開発秘話
「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」で、オートデスクは「Autodesk Inventor」のユーザートークショーを実施。電動バイク「zecOO(ゼクー)」のデザインを担当したznug designの根津孝太氏と、車体製造を担当したオートスタッフ末広の中村正樹氏がzecOOの開発秘話を紹介した。(2015/6/26)

DMS2015:
第4次産業革命に振り切った東芝、次世代モノづくりを「Meister」ブランドで統一
東芝は「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」(会期:2015年6月24〜26日)に出展し、次世代モノづくりソリューションを紹介。新たに「Meister」ブランドで同ソリューションをまとめ、ドイツのインダストリー4.0で描くスマートファクトリー実現に貢献する姿勢を示した。(2015/6/26)

ZOTAC、3連クーラー“IceStorm”を採用したOC仕様のGTX 980 Tiグラフィックスカード
アスクは、ZOTAC製となるオーバークロック設計のGeForce GTX 980 Ti搭載PCI Expressグラフィックスカード「ZOTAC GeForce GTX 980 Ti AMP Edition」の販売を開始する。(2015/6/26)

製造革新の基盤:
PR:製造イノベーションを実現する“つながる”の価値、競争を勝ち抜く3つの要件とは?
ドイツの「インダストリー4.0」や米国の「インダストリアル・インターネット」などIoTを活用した製造イノベーションの動きが活発化している。この動きに対応するには、設計と製造を統合した基盤上で3つの要件を満たさなければならないというが、実際にどういう取り組みが必要になるのだろうか。(2015/6/26)

DMS2015:
3次元モデルに製造情報(PMI)を付加し、2次元図面の作成量を削減
ソリッドワークス・ジャパンは「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」(会期:2015年6月24〜26日)に出展し、設計効率化を支援するSOLIDWORKS製品群を訴求した。(2015/6/25)

DMS2015:
切削RPマシンを活用した先進的な研究事例を披露
ローランド ディー.ジー.は「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」(会期:2015年6月24〜26日)に出展し、同社製品の導入が進んでいる教育機関での先進的な活用事例を紹介した。(2015/6/25)

DMS2015:
3ステップで簡単設定、ティーチレスでばら積みピックアップが可能に――MUJIN
MUJINは「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」(会期:2015年6月24〜26日)に出展し、ティーチング不要のバラ積みピッキングシステム「ピックワーカー」を紹介した。(2015/6/25)

DMS2015:
IoTとCADの融合した姿の1つ、“デジタルの双子”とは?
PTCジャパンは「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」(会期:2015年6月24〜26日)に出展し、同社が展開するIoTソリューションによる“デジタルの双子”の価値について訴えた。(2015/6/25)

DMS2015:
モニターさえあれば簡単に組み立て生産が可能に! リコーの作業指示用カメラ
リコーは「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」(会期:2015年6月24〜26日)に出展し、カメラだけで生産の作業指示が行える「ALL IN ONE 作業指示システム」を参考出品した。(2015/6/25)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
IoT時代のDMS2015が指し示すもの
勝者は「設計」か、「製造」か、それとも……。(2015/6/25)

DMS2015:
「コペン」の3Dプリンタ着せ替えパーツ、アルゴリズミックデザインで自由自在に
ストラタシス・ジャパンは、「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」において、ダイハツ工業の軽スポーツカー「コペン」向けに開発中の着せ替えパーツ「Effect Skin」に関する展示を行った。(2015/6/25)

普及は進む?:
IoT機器設計でASICを、クラウド環境でサービスを提供
EDA業界がIoT機器設計の分野に狙いを定めている。ASICを使ってIoT機器を設計することのメリットを強調し、クラウドを使った設計環境の提供に力を入れ始めている。(2015/6/25)

DMS2015:
衝撃に強い新素材「タフレジン」の登場で期待が高まる「Form 1+」
ブルレーは「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」(会期:2015年6月24〜26日)に出展し、米Formlabsが開発した光造形方式3Dプリンタ「Form 1+」と、Form 1+に対応する新素材「タフレジン」の展示を行った。(2015/6/24)

DMS2015:
2台目需要狙う高速・高精細3Dプリンタ「Creatr HS」を参考出品
リコーは「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」(会期:2015年6月24〜26日)に出展し、オランダのLeapfrogが開発した熱溶解積層方式3Dプリンタ「Creatr HS」を参考出品した。(2015/6/24)

DMS2015:
デンマーク発の選択的加熱焼結方式を採用した3Dプリンタ「blueprinter」
テクノソリューションズは「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」(会期:2015年6月24〜26日)に出展し、デンマークのベンチャー企業blueprinterが開発した新方式の3Dプリンタ「blueprinter」の展示を行った。(2015/6/24)

3D技術ニュース:
航空宇宙産業をターゲットとしたハイエンド3Dスキャナを販売開始
丸紅情報システムズはハイエンド非接触光学式3次元測定機/3Dスキャナ「エイトス(ATOS)」(独ゴム製)シリーズの最上位機種「エイトス トリプル スキャン 16M(ATOS Triple Scan 16M)」を販売開始する。「第26回設計・製造ソリューション展」でも展示する。(2015/6/24)

製造マネジメントニュース:
設計現場で20型4Kタブレット端末を使う意味
パナソニックは、20型で4K解像度の業務用タブレット端末「TOUGHPAD 4K」の新製品を発表。その中で2014年夏に発売した設計現場向け製品の導入状況などを明らかにした。(2015/6/24)

ママさん設計者がやさしく教える「CNCフライス超入門」(3):
ペットのネームプレートを設計してみましょう
ファブレスメーカーのママさん設計者がCNCフライスの特長や魅力、使い方を分かりやすく解説する連載。第3回はペットのネームプレートをお題に、エンドミルの基礎知識を押さえつつ、設計の始め方やCADの扱い方について説明する。(2015/6/24)

機能拡張型家庭用ロボット:
自ら考えるスケート靴「Patin」、メイドインジャパンで発進
フラワー・ロボティクスはAIと移動機能を持った“機能拡張型家庭用ロボット”「Patin」(パタン)のプロトタイプを披露した。Pepperとは真逆に設計から生産まで、メイドインジャパンで「家庭用ロボット」の定着を狙う。(2015/6/23)

故・黒川紀章の傑作「中銀カプセルタワービル」保護目的の出版プロジェクト始動
故・黒川紀章さんが設計した、銀座8丁目にある集合住宅「中銀カプセルタワービル」の保存・再生に向けて、クラウドファンディングでビジュアル・ファンブック出版プロジェクトが始動した。(2015/6/23)

製造マネジメント インタビュー:
設計と製造を結ぶ国産タッグが始動、和製モノづくりITは世界に羽ばたくか
図研と東洋ビジネスエンジニアリング(B-EN-G)が2015年2月設立した合弁会社「ダイバーシンク」がいよいよ始動する。第一弾として図研の「visual BOM」をOEM提供で、B-EN-Gの製造系ERPシステムである「MCFrame」に加えて連携を進める。協業の目的と現状の取り組みについて、ダイバーシンクの代表取締役の上野泰生氏(図研 常務取締役)と取締役の羽田雅一氏(B-EN-G 常務取締役、CMO、CTO)に話を聞いた。(2015/6/22)

ASUS、高耐久設計のX99チップセット採用ATXマザー「SABERTOOTH X99」
ASUSTeKは、Intel X99チップセットを採用した高品位ATXマザーボード「SABERTOOTH X99」を発表。耐久性に優れた設計となっているほか、制御機能を高めているのも特徴だ。(2015/6/19)

Lian Li、再設計で実用度を高めた机型PCケース新モデル「DK-Q2X」など2製品
ディラックは、台湾Lian Li製となる机型デザインPCケース「DK-Q2X」「DK-03X」の販売を開始する。(2015/6/19)

組み込み開発ニュース:
IARシステムズ、ルネサスのIoTプラットフォームにツールを提供
IARシステムズがルネサス エレクトロニクスのIoT機器向けの設計基盤「Renesas Synergyプラットフォーム」に同社コンパイラ/デバッガを提供する。(2015/6/19)

東京おもちゃショー2015:
設計・金型・成形のエキスパートたちが実現した“ランナーレス”なプラモデル
バンダイは「東京おもちゃショー2015」(会期:2015年6月18〜21日、場所:東京ビッグサイト)に出展し、同年9月に販売開始を予定する新型プラモデル「超次元変形フレームロボ」の試作モデルを初公開した。(2015/6/18)

ロジクール、“リビングPC向き”なタッチパッド搭載ワイヤレスキーボード「K400 Plus」
ロジクールは、薄型軽量設計のタッチパッド付きワイヤレスキーボード「K400 Plus」を発売する。(2015/6/18)

企業動向 部品/材料:
終息部品などへの迅速な対応を支援、電子部品ライフサイクル情報を提供
富士通は、終息予定品など電子部品のライフサイクル情報を提供するEOL(End of Life)サービスを開始した。システム設計/製造段階において、採用した電子部品の製造中止などが決まった場合でも迅速に対応することが可能となる。(2015/6/18)

3Dプリンタニュース:
PTCとストラタシスが協業、設計から3Dプリントまでをシームレスに
PTCとストラタシスは、設計ソフトウェア「PTC Creo」とストラタシス製3Dプリンタの連携を強化し、設計から3Dプリントまでのシームレスなワークフローを実現する統合ソリューションの提供を目指して協業を発表した。(2015/6/17)

USB3.1試験の課題(2):
Type-Cケーブル、相互接続動作を評価するには?
3回にわたって、最新USB規格である「USB3.1」に対応するための試験について解説していく本連載。第2回は、USB3.1デバイス対応として設計された新しいリバーシブル型コネクタType-Cである。全ての機能を1種類のサイズで提供するType-Cケーブルだが、設計や試験の観点からみればさまざまな問題がある。ケーブルとコネクタに対する新コンプライアンス試験について紹介しよう。(2015/6/18)

無償ソフトで技術計算しよう【制御工学応用編】(1):
ボード線図を使って過渡応答と周波数応答を求める
【制御工学応用編】では、制御系の応答性や安定性を評価する方法とPIDコントローラーの設計について説明する。今回は、過渡応答と周波数応答について取り上げる。(2015/6/17)

レノボ、低価格帯のXeon E3搭載1Uサーバ「ThinkServer RS140」
レノボ・ジャパンは、省スペース設計を実現した1Uサーバ「Lenovo ThinkServer RS140」の販売を開始する。(2015/6/16)

マイコン:
ルネサス、IoT向けに動作保証されたARMマイコンとソフトを一体で提供へ
ルネサス エレクトロニクス(以下、ルネサス)は、IoT(モノのインターネット)機器向けの設計基盤「Renesas Synergyプラットフォーム」を開発した。ユーザーはアプリケーションコードから開発に着手でき、開発負担を軽減できる。同基盤用マイコンとしてARMコアベースのマイコンをラインアップしていく方針。(2015/6/16)

エネルギー列島2015年版(9)栃木:
森林に優しいメガソーラーを、市街地ではバイオガス発電
高原が広がる栃木県の北部で大規模なメガソーラーの建設計画が相次いで始まり、太陽光発電の導入量が急速に伸びている。周辺の森林と調和を図る設計を取り入れながら、環境負荷の低い太陽光発電を増やしていく。都市部では下水処理場のバイオガス発電設備が続々と運転を開始する。(2015/6/16)

滝田勝紀の「白物家電、スゴイ技術」:
“風の中津川”で生み出された“静かな扇風機”――三菱「SEASONS」
三菱電機が14年ぶりに扇風機の新製品を発表した。その開発設計に携わったのが、同社内でさまざまな風製品の開発に関わり、“風の中津川”の異名を持つ中津川製作所。風の本質を知り尽くす製作所が見つめ直したDC扇風機「SEASONS」のスゴいところとは?(2015/6/15)

CADニュース:
類似形状のパターン認識や設計意図のくみ取りなどが強化された「Solid Edge ST8」
シーメンスPLMソフトウェアは、ミッドレンジ3次元CAD「Solid Edge」の最新バージョンである「Solid Edge ST8」に関する記者説明会を開催。ST8ではシンクロナス・テクノロジーの使い勝手の向上や多くの機能強化などがなされ、設計の効率化と製品の市場投入期間の短縮を支援するという。(2015/6/15)

部品/材料 プリント配線板:
基板製造から部品の調達、実装まで手厚くサポートする新サービスプログラムを開始
ピーバンドットコム(P板.com)は2015年6月、部品調達代行や専門家による回路設計支援/品質向上支援といったサービスを提供するサポートプログラム「基板コンシェル」の提供を開始した。(2015/6/12)

製造マネジメント インタビュー:
モノのインターネットはPLMにどういう変化をもたらすのか
IoTがあらゆる製品に変化をもたらすといわれている中、設計・製造系のシステムが変化しなくていいのだろうか。「エンタープライズ・オープンソース・ビジネスモデル」として独自のPLMを展開する米国Arasの創業者でCEOであるピーター・シュローラ(Peter Schroer)氏は「古いPLMは競争力を失う」と指摘する。同氏にIoTによる製造業の環境の変化とPLMの変化について聞いた。(2015/6/12)

ESEC2015特別企画ブースリポート(東芝社会インフラシステム社):
PR:東芝の産業用PCはどうやって「高信頼」を実現したか、その秘密を探る
産業用PCには、24時間動き続ける信頼性とさまざまな現場で使える耐環境性、それに長期間使える長期供給が欠かせない。設計から部品選定、メンテナンスまでを“オール東芝”で提供する同社の産業用PCがなぜ高信頼なのか、ESEC2015で担当者に話を聞いた。(2015/6/17)

ディズニーシー「ストームライダー」終了に反対の声 裏側にあった綿密なストーリー設計、オリエンタルランドの見解は
「ストームライダーのクローズはポートディスカバリーの世界観を崩壊させるもの」とはどういうこと?(2015/6/13)

Design Ideas 計測とテスト:
白色LEDドライバに調光機能を付加する
カラー表示を備える携帯電話では、消費電力の要求が厳しい。新しいアプリケーションが次々と登場し、低電力設計が不可欠になっている。そこで、今回提案したいのは応用範囲の広い調光方法だ。(2015/6/12)

福田昭のデバイス通信(30):
ARMから見た7nm CMOS時代のCPU設計(19)〜微細化なしで小型化を達成する3次元技術
微細化が限界を迎えた時に回路密度を向上する手法として、シリコンダイや回路層を積層する3次元技術がある。今回は、これらの手法を紹介していこう。(2015/6/11)

DMS2015開催直前! ブース出展情報:
3Dプリンタの無限の可能性をアピールするアルテック
アルテックは「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」に出展。まだ3Dプリンタを活用していない来場者に向け、デザイン検証や試作開発だけでなく、最終製品を直接生産(DDM)することもできる3Dプリンタのメリットを訴求する。(2015/6/11)

先端技術:
非対称な光学迷彩装置を理論的に実証、透明人間も可能?
理化学研究所(理研)と東京工業大学の共同研究チームは、非対称な光学迷彩を設計する理論を構築した。新たに実証した理論では、外部からは光学迷彩装置内にいる人間や物体は見えないが、内部からは外部を見ることが可能となる。(2015/6/9)

福田昭のデバイス通信(29):
ARMから見た7nm CMOS時代のCPU設計(18)〜壁に突き当たるリソグラフィ技術
プロセスルールの微細化において最も困難な課題は、リソグラフィ技術にある。7nm世代の半導体を量産するためのリソグラフィ技術は、いまだに確定していない。現在のところ、解決策としては、従来のArF液浸リソグラフィ技術の改善か、EUV(極端紫外光)リソグラフィ技術の開発が挙げられている。(2015/6/9)

IDT 5P49V5933/5P49V5935:
水晶振動子を一体化したプログラマブルクロックジェネレータ
IDTは、電子システムのタイミング向けに、水晶振動子を内蔵したVersaClock 5プログラマブルクロックジェネレータの新製品「5P49V5933」「5P49V5935」を発表した。水晶振動子を一体化したことで、基板面積やBOMコスト、設計時間を削減した。(2015/6/9)



国民ひとりひとりに番号を割り当てて行政手続きに利用する電子化施策。一般企業も行政とのやりとりのために、従業員やその家族のマイナンバーを把握・管理しなければならず、2016年1月のスタートに向けて対応が本格化している。

テレビ等のHDMI端子に差すだけで使えるスティック型のPC。マウスコンピューターのm-Stickの登場以降、各社から同様の製品が発表されており、Lenovoも提供を決めるなど注目が高まっている。

ヤフオクが強いC2C分野だが、スマホでは新興のフリマアプリも存在感を持っている。ネットオークションの独特の作法からは距離を置いた、シンプル/直観的な使い心地が女性に好まれているようだ。

All material on this site Copyright © 2005 - 2015 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.