設計 に関する記事 設計 に関する質問

「設計」最新記事一覧

まずは自分の手で描いてみる:
ママさん設計者がやさしく教える「部品図の描き方超入門」
ファブレスメーカーのママさん設計者が製図初心者向けに、「部品図」の描き方を分かりやすく解説。机上の学習も大切だが、実際に自分の手で図面を描いてみることが何よりも大切だ!(2015/5/28)

DMS2015開催直前! ブース出展情報:
「3D CADを使いたい。でも使えない……」という人はぜひ――シーメンスPLMソフトウェア
シーメンスPLMソフトウェアは「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」で、展示エリアを「製造設計」「VDI環境」「解析」の3つに分割して、多様な情報を提供する。「垣根のない設計環境」をコンセプトとした新製品「Solid Edge ST8」にも注目したい。(2015/5/28)

3Dプリンティング技術最前線:
PR:コスト削減だけではない! DDMが自動車製造の制約や課題を解決する
デザイン検証や試作開発など、製造現場における3Dプリンティング技術の活用は広がりを見せており、製造業を代表する自動車産業もその例外ではない。製造プロセスの中で3Dプリンタを活用し、設計データから最終製品をダイレクトに製造する「DDM(ダイレクト・デジタル・マニュファクチャリング)」を提唱するストラタシスに、自動車産業における3Dプリンティング技術の最新活用事例やその効果について聞いた。(2015/5/28)

ロジクール、長寿命設計の小型ワイヤレスマウス「M546」
ロジクールは、持ち運びにも便利な小型設計のワイヤレスマウス「ロジクール ワイヤレスマウス M546」を発表した。(2015/5/27)

DMS2015開催直前! ブース出展情報:
工業用途からパーソナル用途まで、「モノづくりの未来」を提案するストラタシス
ストラタシス・ジャパンは「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」において、「モノづくりの未来」をテーマにStratasysとMakerBotが提供する製品ソリューションの数々を紹介。会場では、巨大造形が可能なマルチマテリアル3Dプリンタ「Objet 1000 Plus」の展示も行われる。(2015/5/27)

ASUS、11.6型ノート「EeeBook X205TA」に“直販限定”Office付きモデル
ASUS JAPANは、軽量薄型設計の11.6型ノートPC「EeeBook X205TA」のバリエーション構成モデル「X205TA-B-DBS」の販売を開始する。(2015/5/26)

発熱チェック:
新しいMacBookはどれくらい熱くなるのか
Mac初のファンレス設計を実現した「新しいMacBook」。これから夏だけどボディの発熱はだいじょうぶ?(2015/5/26)

福田昭のデバイス通信(25):
ARMから見た7nm CMOS時代のCPU設計(14)〜次々世代の異次元トランジスタ
今回は、トランジスタ密度をFinFETに比べて、より高められる素子の構造について触れる。代表的なものが、円筒状のチャンネルをウエハー表面と平行に配置する「ホリゾンタルナノワイヤ(HNW)」と、垂直に配置する「バーチカルナノワイヤ(VNW)」である。(2015/5/26)

DMS2015開催直前! ブース出展情報:
製造業でも役立つ教育機関での3Dプリント/切削事例、ローランドDG
ローランド ディー.ジー.は「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」において、製造業と並び同社デジタル機器の導入実績が高い、教育機関での活用事例を紹介。大学の研究室などでは製造業で応用・活用できるような取り組みも行っており、展示デモを通じて実践的な提案・情報を来場者に向けて発信する。(2015/5/26)

DMS 2015 特別企画:
PR:2次元から3次元、そして“その先”へ ―― オートデスクが示す「ものづくりの未来」
「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS 2015)」において、オートデスクは「The Future of Making Things ―ものづくりの未来―」をテーマに、同社の先進的な取り組みや最新事例、機械設計向け3次元CAD「Autodesk Inventor」の最新バージョンによる機能強化ポイントなどを紹介。先進ユーザが登壇する「トークショウ」を1日1回開催する他、ブース内に3次元CAD導入に関する相談コーナーも設け、日々の課題解決のヒントを提示する。(2015/5/26)

サンワ、コネクタ一体型設計のHDMI−アナログD-Sub変換アダプタなど2製品
サンワサプライは、一体型コンパクト筐体を採用したHDMI−アナログD-Sub変換アダプタ「400-VGA007」など2製品を発表した。(2015/5/25)

DMS2015開催直前! ブース出展情報:
金属造形で良品を作るには? 品質重視の技術サービスを提供するNDES
NTTデータエンジニアリングシステムズは「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」において、同社が取り扱う独EOS社製の粉末積層造形方式3Dプリンタの訴求だけでなく、良品を造形するために必要な造形プロセスの安定性と造形物の品質管理、そして関連するサービスに焦点を当てた展示を行う。(2015/5/25)

TECHNO-FRONTIER 2015:
複雑なクロックツリーを簡素化、柔軟な周波数設計が可能に
Integrated Device Technology(IDT)は、「TECHNO-FRONTIER 2015」(2015年5月20〜22日、千葉・幕張メッセ)で、プログラマブルクロックジェネレータやパワーマネジメントICなどを展示した。(2015/5/22)

プリンストン、URBAN ARMOR GEAR製のSurface 3用耐衝撃カバーケース
プリンストンは、URBAN ARMOR GEAR製となるSurface 3用となる耐衝撃設計の保護カバーカバーケース「UAG-SURF3」シリーズの取り扱いを開始する。(2015/5/22)

NEC、無線LAN対応でコンパクト設計のA4モノクロページプリンタ
NECは、A4判対応の業務用モノクロページプリンタ「MultiWriter 5150」など2製品を発表した。(2015/5/20)

ARを応用し広告の訴求力アップ:
スマートフォンをかざすとチラシの画像が動き出す「飛び出す広告塔」
システムの設計から開発を手掛けるエスアイリサーチは2015年5月19日、AR(Augumented Reality:仮想現実)技術を活用したスマートフォン専用アプリ「飛び出す広告塔」をリリースした。(2015/5/20)

福田昭のデバイス通信(24):
ARMから見た7nm CMOS時代のCPU設計(13)〜高移動度FinFETの期待と現実
FinFETの“延命策”として、チャンネルの材料をシリコンからゲルマニウム(Ge)やインジウム・ガリウム・ヒ素(InGaAs)などに変更する方法がある。だが、ARMの講演では、この“延命策”に悲観的だった。今回は、Ge FETなどが抱える問題と、その打開策について紹介する。(2015/5/20)

3Dプリンタニュース:
ストラタシス、3Dプリンティング教育カリキュラムを日本で展開
ストラタシス・ジャパンは、中等・高等教育機関向け3Dプリンティング教育カリキュラム「3Dプリンティング入門:設計〜製造編」の日本語版を発表。2015年9月より、日本大学 芸術学部 デザイン学科での導入が決定しているという。(2015/5/19)

PFU、単体スキャンに対応した業務用ネットワークスキャナ「N7100」
PFUは、省スペース設計の業務用ネットワークスキャナ「N7100」を発表した。(2015/5/19)

「INTERMOLD 2015」イベントリポート:
製造業で働くビジョンも浮かぶ! 学生たちが創意工夫する「金型グランプリ」
学生チームが約半年を掛けて金型の設計から量産までを行う金型グランプリ。プレス金型とプラスチック金型の課題に対して、さまざまな創意工夫を盛り込んだ金型や成形品が発表された。(2015/5/19)

3次元ツールニュース:
3次元艤装設計ツールのトレーニングプログラムの提供を開始
NTTデータエンジニアリングシステムズは、日本中小型造船工業会が2015年度から実施する「3次元艤装設計ツールの導入による中小造船所の人材確保事業」の3次元艤装設計ツールのトレーニングおよびサポートの業務委託契約を締結。造船会社および設計会社の艤装設計担当者を対象にした基礎トレーニングを開始する。(2015/5/18)

福田昭のデバイス通信(23):
ARMから見た7nm CMOS時代のCPU設計(12)〜トランジスタ構造の展望
今回は、トランジスタ構造の展望を、2つの軸に沿って見ていこう。1つ目はプレーナFETからFinFETへの移行、2つ目は14nm世代から5nm世代にかけてのトランジスタ仕様である。FinFETの登場は、プレーナFETにはなかった新たな課題をもたらしている。(2015/5/18)

ママさん設計者がやさしく教える「CNCフライス超入門」(2):
CNCフライスを動かすために使うものあれこれ
ファブレスメーカーのママさん設計者がCNCフライスの特長や魅力、使い方を分かりやすく解説する連載。第2回はCNCフライスを動かすにために必要な物について説明する。(2015/5/18)

インフィニオン XMC4800:
オンチップEtherCATノード採用の32ビットマイクロコントローラ
インフィニオンテクノロジーズは、EtherCATノードを採用した32ビットマイクロコントローラ「XMC4800」を発表した。専用のEtherCAT ASIC、外部メモリ、クロック水晶発振器を必要としないため、コンパクトな設計が可能になるという。(2015/5/15)

サンワ、手のひらサイズのポータブル電子ルーペ
サンワサプライは、持ち運びにも便利な小型設計のポータブル電子ルーペ「400-CAM047」の取り扱いを開始した。(2015/5/14)

ASUS、省電力設計のUSB外付けポータブルDVDドライブ
ASUSTeKは、USB 2.0接続対応のポータブルDVDドライブ「SDRW-08D2S-U LITE/J」を発表。消費電力を6ワットに抑えたモデルだ。(2015/5/14)

ビジネスニュース 企業動向:
amsが東京にデザインセンター新設、ASICの設計体制を強化
amsは、センサーソリューション・デザインセンター(以下、東京デザインセンター)を東京都内に新設し、本格的に業務を開始した。顧客の要求を反映したASICやアナログICの設計体制を一段と強化する。(2015/5/14)

TOTO、製品設計支援システムを刷新 VDI化で開発期間の短縮目指す
TOTOが製品の開発、設計支援システムを刷新。事業部ごとに導入していたインフラを統合し、データセンターへと集約した。サーバにはレノボのx86サーバ「Lenovo System x iDataPlex」を採用している。(2015/5/14)

3Dプリンタニュース:
新たな価値を生み出す、3D金属積層造形ソリューション
愛知産業は、「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」(会期:2015年6月24〜26日/場所:東京ビッグサイト)に出展し、3D金属積層造形ソリューション「アームス(AAMS)」の展示およびプレゼンテーションを行うと発表した。(2015/5/14)

海外の陽気な父娘が母の日に魔改造「自動シリアル食べ機」を作ってあげるサプライズ 設計が適当すぎて違う意味のサプライズに
全然できてないけど楽しそうだからいいか!(2015/5/13)

3次元ツールニュース:
61の機能で3次元設計業務を効率化する「設計業務支援ツール for SOLIDWORKS Ver.6」
キヤノンITソリューションズは2015年5月11日、SOLIDWORKSアドオン支援ツールの新バージョン「設計業務支援ツール for SOLIDWORKS Ver.6」の販売を開始した。(2015/5/13)

3D設計推進者の眼:
なかなかうまくいかぬ、公差設計推進の理想と現実
機械メーカーで3次元CAD運用や公差設計/解析を推進する筆者が実際に行った公差設計推進や、そこで直面した問題などについて語る。(2015/5/13)

CAEニュース:
「ほぼ全ての型のターボ機械」で子午面形状パラスタが可能に
ヴァイナスはターボ機械専用流体設計統合システム新製品「TURBOdesign Suite 5.2.5」を2015年5月7日より国内で販売開始した。子午面形状設計の適用対象の拡大、子午面形状パラメータスタディ機能における設計対象の追加、鋳造やプレスにおける製作上の制約や熱応力に対する強度確保を考慮した形状修正機能を追加など行った。(2015/5/12)

神奈川県南足柄市、マイナンバー制度対応のセキュリティシステムを構築
総務省のシステム方式設計書で推奨されたサンドボックスについて、少数のシステム運用体制でも利用できる製品を採用した。(2015/5/11)

TDK SDS1Bシリーズ:
SATA Gen3対応の産業向け2.5インチ型SSD、MLCで高信頼性を実現
TDKは2015年5月、産業機器向けに、シリアルATA(SATA) Gen3に対応した2.5インチ型のSSD(Solid State Drive)「SDS1Bシリーズ」を発表した。新たに設計したコントローラICを搭載し、MLC(Multi Level Cell)でも高い信頼性を実現したことが特長だとしている。(2015/5/11)

サイコム、GeForce GTX 960搭載のキューブ型静音ゲーミングPC
サイコムは、同社製ゲーミングPC「G-Master」シリーズのラインアップに静音設計のキューブ型モデル「G-Master Stinger Extreme」を追加した。(2015/5/8)

FAニュース:
制御装置の小型化に貢献する新製品、電気CADメーカーに製品情報も提供
オムロンは薄型・小型制御機器のラインアップの拡充と、制御機器の3次元CAD情報を国内外の電気CADメーカーに提供すると発表。制御装置の小型化・省スペース化のニーズに応えるとともに、設計の効率化を支援していく。(2015/5/8)

製造IT導入事例:
携帯電話の製品開発にCAD/PLMソリューションを導入、設計サイクルを50%短縮
PTCジャパンは、高級携帯電話メーカーのVertuが、製品の開発に同社のソリューションを導入したと発表した。これにより、設計サイクルを50%短縮可能になるという。(2015/5/7)

250年前の設計で作った振り子時計、正確さでギネス世界記録に認定
18世紀の理論と現代の素材で作った振り子時計が、かなり正確に時を刻みました。(2015/5/3)

「遺伝子」とは何か
遺伝子は、ヒトの体の部品を作るための重要な情報を記録している領域であり、ヒトの個性を生み出す設計図でもあります。遺伝子を正確に知ることは自分の個性を知ること、自分自身を知ることにつながります。(2015/5/1)

福田昭のデバイス通信(22):
ARMから見た7nm CMOS時代のCPU設計(11)〜回路の遅延時間を変動させるさまざまな要因
今回は、回路の遅延時間を左右する要因について紹介する。例えば、コンタクト抵抗、しきい電圧、電源電圧、温度などがある。しきい電圧と温度、電源電圧と温度が遅延時間に与える影響はかなり複雑だが、その対処法として、DVFS(Dynamic Voltage and Frequency Scaling)技術が挙げられる。(2015/4/30)

3D CAD、4Kクオリティの映像制作に対応
これぞワークステーション、専門業務を支える高性能と信頼性を実現するPCとは?
設計、試作の3D化や映像制作の高クオリティ化によって現場で求められる作業用コンピュータの要件も変化している。必要なのは高性能と高信頼を誇るワークステーションだ。(2015/4/30)

組み込み開発ニュース:
ルネサスとXilinxが協業、IoTネットワーク機器向け設計プラットフォーム提供へ
ルネサスと米Xilinxが協業、ルネサスのネットワーク検索エンジンと、XilinxのFPGAパケットプロセッサを相互接続した設計プラットフォームを開発した。ESEC2015およびIoT/M2M展にてデモを行う。(2015/4/28)

MEDTEC Japan 2015:
圧電センサーで加速度脈波波形をリアルタイム計測、血管年齢の測定が簡易に
太陽誘電は、医療機器設計/製造の展示会「MEDTEC Japan 2015」において、同社が開発したインテリジェント圧電圧力波センサー「AYA-P」を使った脈波計測への適用事例を紹介した。加速度脈波の波形をリアルタイム計測できるので、血管年齢の測定が容易になるという。(2015/4/28)

ママさん設計者がやさしく教える「CNCフライス超入門」(1):
3DプリンタとCNCフライスの違いって何?
ファブレスメーカーのママさん設計者がCNCフライスの特長や魅力、使い方を分かりやすく解説する連載。第1回は3DプリンタとCNCフライスの違いについて説明する。(2015/4/28)

組み込み技術:
IoTネットワーク機器向け設計基盤を開発、ルネサスとXilinxが協業
ルネサスエレクトロニクス(以下、ルネサス)は、Xilinxとの協業により、自社のネットワーク検索エンジンと、XilinxのFPGAパケットプロセッサを相互接続した設計基盤を開発した。IoTネットワーク機器の開発期間短縮を可能とする。(2015/4/28)

Apple Watchは「1000回充電で容量80%維持」 公式サイトに説明
Apple Watchは1000回のフル充電で本来のバッテリー容量の最大80%を維持できるよう設計していることが明らかにされた。(2015/4/27)

半世紀ぶりの国産旅客機の実現へ:
初飛行を延期するMRJ、生産体制は大丈夫か
三菱重工業とMRJの設計開発を担う三菱航空機は開発状況について説明を行い、初飛行を2015年9〜10月ごろに延期すると発表した。ただ、初号機の納入時期は変更せずに維持した。“納期維持”を実現する量産体制はどのように構築するのか。(2015/4/24)

熱中症・風邪ひきの危険度を音声でお知らせ 日本気象協会監修「おしゃべり熱中症計」が発売
お年寄りや子どもにやさしい設計。(2015/4/24)

SDNフラッシュ
SDNは一からお任せ、IBMがコンサルから導入・構築まで支援
日本IBMが顧客のSDN設計から構築、運用までサポートするサービスを提供開始。次世代のネットワークインフラを支える技術としてますます注目されるSNSの最新動向をお届けする。(2015/4/24)



普及の途上にあるウェアラブルデバイスの本命と見られるAppleのスマートウォッチ。ウェアラブルデバイスはどの製品も、明確かつ魅力的な用途を提案できていない感があるが、この製品をきっかけに市場が確立すると見る識者も多い。

Windows 10と同じく今年下半期にリリースが予定される次世代Office。Microsoftの主力製品としてWindows同様に常にユーザーの厳しい目にさらされており、その製品の出来が世界中の企業の生産性に影響するお化け製品だ。

大ヒットした艦これの要素を踏襲するように、日本刀を擬人化したブラウザゲーム。男性キャラばかりなので女性プレイヤーばかりかと思えばそうでもない。艦これの「提督」に対し、プレイヤーは「審神者(さにわ)」と呼ばれ、今やネット上では提督同様に目立っている。

All material on this site Copyright © 2005 - 2015 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.