「指輪」最新記事一覧

ゴツゴツ感がたまらない! 騎士の甲冑風アーマーリングが強そうでカッコいい
繊細な仕上げがステキ。(2018/4/21)

最上もが、左手薬指にダイヤリング 「けっ結婚ですか?」などファンに波紋広がる
その後「良さげな相手もいないです…ときめき皆無です」と29歳の遊び心を告白(2018/4/18)

“キー”も“ボード”もないウェアラブルキーボード「Tap」
キーボードがないからといって、音声入力を使うのも気が引ける。そんな過渡期の悩みを解決してくれる次世代の入力デバイス「Tap」を紹介する。(2018/4/7)

武内駿輔「左手薬指の指輪は魔除け」発言、「ファン=魔物」派を召喚してしまう
「心に決めた女の子=マフィア梶田」説。(2018/4/2)

プロポーズ→「答えはイエスだ」「よーしいい子だ」 “アメリカンなノリ”に付き合えるカップル漫画がやれやれ、尊いな
Twitterで「アメリカンなノリにも付き合ってくれる人と結婚したいっていう漫画」に共感の声。(2018/4/1)

作業者の安全性向上に大きな需要
「ウェアラブルデバイスの普及は職場から」と専門家が明言する根拠
ウェアラブルデバイスは一般消費者向けよりもまず業務用途での普及が予測される。その理由とは。(2018/3/25)

その場で作ってプレゼント:
自販機で結婚指輪が買える 設置の狙いは「24時間対応」
24時間いつでも結婚指輪を購入できる自動販売機を設置した店が、3月10日にオープンする。アクセサリーブランドを展開するJAM HOME MADEの新店舗だ。自販機で指輪を販売するのはなぜか。(2018/3/10)

【マンガ】世界で有数の硬さを誇る「ダイヤモンド」が、実は簡単に割れる理由
ダイヤモンドは砕けない……わけではない。(2018/3/6)

東野幸治、ギャル曽根らしき人物のすっぴん公開 普段とのギャップに驚きの声
東野さん「ママのカリスマ。ギャル曽根さんを発見しました!」。(2018/3/5)

解釈は1つではない さまざまに考えてしまう漫画「厭世」が哲学的で奥深い
輪廻? それとも……?(2018/2/27)

キャッシュレス化、世界で加速 「現金主義」日本はどうなる
今、世界で「キャッシュレス市場」が熱い。海外のキャッシュレス化は「新しい動き」というよりは既に一般市民の生活に食い込むところまで来ている。一方、日本はどうだろうか。(2018/2/23)

ゲーム中にプロポーズ→ 相手「……(無言で鞄から結婚指輪を取り出す)」 奇跡のダブルプロポーズ動画に祝福が殺到
まさに全米が泣いた。(2018/2/16)

ニヤニヤがとまらない! 同棲カップルが一緒にいて一番うれしかった思い出を話し合う漫画「『ただいま』の話」が尊い
2人ともかわいすぎた……。(2018/2/12)

日米欧に出回る模倣品の7割が中国製 「EC大国」だが……
中国が「EC大国」としての存在感を強めている。ただ、日本、米国、欧州の3市場に出回る模倣品の約7割が中国製という。(2018/2/7)

製造マネジメントニュース:
ものづくり日本大賞、JFEスチールの製鉄原料製造プロセスなどが受賞
政府が主催する「ものづくり日本大賞」が発表され、内閣総理大臣賞24件、経済産業大臣賞18件などを含む、58件が受賞した。(2018/2/1)

合言葉は「シンプル・イズ・ベスト」:
「#つよぽんイリー」で話題 “魔法の翻訳機”「ili」誕生の舞台裏
ベンチャー企業のログバーが開発した、発話内容を瞬時に翻訳するデバイス「ili」。元「SMAP」の草なぎ剛さんがイメージキャラクターに就任し、一般向けモデルが先行発売後1時間で完売するなど話題となっている。ログバーの吉田卓郎社長に開発の舞台裏を聞いた。(2018/2/1)

かわいいですわ 「カードキャプターさくら」夢の杖が指輪に
ガーネットが輝く「カードキャプターさくら 夢の杖リング」登場。(2018/1/17)

「ほっともっと」が「18金のから揚リング」 プレゼントキャンペーン実施 から揚げと結婚したい人におすすめ
パリッ! ジュワッ! ケッコン!(2018/1/11)

「今日もひと稼ぎするかニャ」 幼い子猫から敏腕トレーダーみたいになった猫ちゃんのまなざしがガチすぎる
これが成長ってやつか……。(2018/1/6)

「私を貰ってくれるなんて本当すげー奴」蒼井そら、DJ NONと結婚
中国時間の1月1日11時11分にブログで報告。(2018/1/2)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
音声翻訳デバイス「ili」でリベンジなるか 「Ring」で“炎上”したログバーの決算
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2017/12/14)

プロポーズしながら相手の反応を撮影できる フタを開けると指輪が飛び出すスマホケースが斬新だけど不安
相当脈がある相手に使わないと、大惨事になりそう。(2017/12/11)

“1000回遊べるRPG”を4000回遊んだ男 「SFCトルネコの大冒険」に挑み続けるプレイヤーが語る「不思議のダンジョンには、まだ不思議がある」
求道者のごとく追い求める「トルネコ」の理論的限界。(2017/12/16)

優等生と不良が仲良く年老いた―― 口の悪い「ババアとババアの話」が尊い
気兼ねなく言い合える相手が、ずっとそばにいるのは幸せそう。(2017/12/4)

Twitterで10億人を襲ったサメ映画「シャークネード」を一挙に振り返る
今月はサメ強化月間。(2017/12/2)

ヘンリー王子が米女優メーガン・マークルと婚約発表 指輪に故ダイアナ妃のダイヤ「一緒にいる」
過激報道も乗り越えついに。2018年春挙式。(2017/11/28)

宮地真緒、14年間交際の男性と結婚 「セーラームーン」の婚姻届とともに報告
ブレない宮地さん。(2017/11/23)

ねとらぼレビュー:
トム・フォード最新作「ノクターナル・アニマルズ」 解釈を観客に委ねるということ
※重大なネタバレあり。(2017/11/19)

ふぃぎゅらぼ:
世界を革命する力を! 「少女革命ウテナ」男装の少女・天上ウテナがfigma化
大切な友だち「チュチュ」も一緒だよ。(2017/11/16)

あなたが理想とするプロポーズを演出してくれる「プロポーズタクシー」誕生
ステキなサプライズになりますね。(2017/11/16)

Amazon、「ロード・オブ・ザ・リング」のテレビ番組化権を取得 第1部直前の物語がプライムビデオへ
追加でスピンオフ作品が制作される可能性も。(2017/11/14)

Amazon、「ロード・オブ・ザ・リング」TVシリーズをプライムビデオ向けに製作へ
Amazonが、トールキンの「指輪物語」のテレビ番組化権を獲得し、プライム会員向けのオリジナルシリーズを製作すると発表した。ピーター・ジャクソン監督の三部作映画「ロード・オブ・ザ・リング」の直前の物語になり、スピンオフシリーズも計画している。(2017/11/14)

捕獲されそうなほどリアルな「ツチノコポーチ」、商品化目指し支援募集 内側はしっかり内臓柄に
誰がここまでやれと言った。(2017/11/9)

「誕生石」テーマのキットカット登場 毎月1種類ずつ販売
キットカット専門店「キットカットショコラトリー」で販売します。(2017/11/1)

「思い出の匂いと似た香りの花束を贈るフラワーギフト」がクラウドファウンディング中 香り専門AIなど最新装置を活用
「思い出の品」や「思い出の写真」などから最も類似した香りの花を選びます。(2017/10/31)

腕時計市場、拡大中 「しない派」も多いが……「高級化」「ステータス」
携帯電話の登場で腕時計をする人は減少したが、腕時計の国内出荷は数量も金額も伸びており、金額の伸びの方が大きい。業界関係者は「腕時計に関心のある人と、そうでない人に二分されている」と指摘する。(2017/10/26)

「千晃ちゃんの笑顔は世界一」 元AAA伊藤千晃、マタニティ写真集で神秘的な美しさを魅せる
卒業後の伊藤さんが詰まった1冊。(2017/10/6)

東貴博&安めぐみ、12年5カ月生きた”恋のキューピッド”を見送る 「ミッちゃんが月に帰りました」
十五夜に月に帰るなんて……。(2017/10/5)

国民生活センターが不用品訪問買い取りのトラブルについて注意喚起 相談件数の大部分が60歳以上
高齢の女性ほどトラブルにあいやすい実情がうかがえます。(2017/9/9)

架空の言語をゼロから解読していくおもしろさ ネット小説「異世界転生したけど日本語が通じなかった」が話題に
設定がガチすぎる。(2017/9/6)

「ケイコキタガワおめでとう」 北川景子の誕生日をお祝いするイモトに「交友関係うらやましすぎ」
北川さんの手には指輪が!(2017/9/2)

武井咲とEXILE TAKAHIROが結婚 「来春には大切な家族がひとりふえることに」
ドラマ「戦力外捜査官」の共演がきっかけ。(2017/9/1)

宮地真緒、プロポーズから一夜明け「素直に、嬉しい」 13年前の熱愛スクープは 「未だ反省」
素の反応の宮地さんかわいかった。(2017/8/28)

「ポケモンGO Plus」にリングオプションを装着してみた――ステッカーでスーパーボールに変身!
(2017/7/17)

これぞプリンセス 佐々木希、4000万円の指輪とティアラに「身が引き締まります」
なんかもう、ひれ伏したくなる。(2017/7/12)

「ヤフオク」に「元彼グッズマーケット」登場 恐る恐るのぞいてみると……
「ヤフオク」に「元彼グッズマーケット」が登場。別れてしまった“元彼”にまつわるグッズを出品するヤフー公式の企画だ。恐る恐るのぞいてみると、そこには小さなドラマがあった。(2017/7/11)

教会に一人ぼっちで「はい、誓います!」 本物の式場で二次元キャラと「VR結婚式」を挙げてきた
祭壇の上にはVR装置を着けたタキシード姿の新郎が一人。傍目はシュールな「VR結婚式」は、本人にとっては天国だった。(2017/7/3)

「愛する人と入籍出来ました事。本当に嬉しい」 八反安未果、母の誕生日に結婚を報告
おめでとうございます!(2017/6/16)

デザインフェスタvol.45:
【画像120枚】ヤンマガグランプリ美女からレインボゥスティックまで 編集部厳選ブースを一挙振り返り
デザインフェスタでの注目ブースを画像で紹介します(2017/5/31)

セレブ賭け! 森下悠里、ダービー的中で約370万円を獲得「買い方スゲェ」「賭け方が大胆!」
買い方からスゴい。(2017/5/29)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。

RSSフィード

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.