「画面」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「画面」に関する情報が集まったページです。

大画面・高解像度ディスプレイ搭載でヒットしたケータイ「mova N504i」(懐かしのケータイ)
発売初日に2万台強を販売した「mova N504i」。NEC伝統のデザインを変えることなくディスプレイの高解像度化を図るなど、見やすさを大きく進化させたケータイでした。(2018/6/16)

PR:美しく、使いやすさにこだわった「AQUOS R2」を徹底解剖!
シャープの最新スマートフォン「AQUOS R2」が登場し、早くも話題を呼んでいる。AQUOS R2は、美しさと使いやすさを両立した進化したデザイン。19:9の縦長画面を搭載し、そして動画/標準カメラそれぞれに最適化した専用カメラを搭載したデュアルカメラにも注目だ。(2018/6/19)

Vivo、切り欠きなしで画面占有率91%超、ポップアップカメラの「NEX」
中国Vivoが6.59型(アスペクト比19.3:9)のフラグシップ端末「Vivo NEX」を発表した。ベゼルレス(画面占有率91.24%)を実現するために、フロントカメラをポップアップ式にし、指紋認証センサーとスピーカーは画面内に設置した。(2018/6/14)

“AR試着”もできるIoT自動販売機「スマートマート」、ブイシンクが本格展開
ブイシンクが大画面ディスプレイやAR(拡張現実)カメラを備えたIoT自動販売機「スマートマート」を本格展開。カメラを使って衣料品の“AR試着”や人気キャラとの記念撮影も。(2018/6/12)

Appleがタッチ画面MacBookを考えていない理由
何度も繰り返される質問「MacBookはタッチ対応にならないの?」に対する回答。(2018/6/11)

「ダライアス」が好きすぎて個人でメガドライブに移植 46歳から始めた3年に渡るプログラミング学習の成果
3画面構成のオリジナル版を、調整のうえ1画面仕様に。あくまでも趣味の範囲での活動で、出展や公開の予定はないそうです。(2018/6/9)

14型画面と光学ドライブ搭載で約1.25kg 「レッツノートLV7」を投入
パナソニックが第8世代Coreを搭載した14型モバイルPC「レッツノートLV7」を発表。実売価格は21万円前後から。(2018/6/7)

ソフトバンクの「AQUOS Xx3」がOSバージョンアップ Android 8.0に
ソフトバンクがシャープ製スマートフォン「AQUOS Xx3」をAndroid 8.0にバージョンアップ。ホーム画面が「AQUOS Home」へ進化し、アイコンバッジへの対応やGoogle検索バーのレイアウトフリー化などを行っている。(2018/6/6)

LINEトークルーム内に自社Webアプリ展開 Messaging APIに新機能
LINEの企業向けAPI「Messaging API」に新機能。自社Webアプリの入力画面などをLINEのトークルーム上にオーバーレイ表示できる「LINE Front-end Framework(LIFF)」が登場した。(2018/6/6)

知る人ぞ知る「死のエラー画面」 ブルースクリーンより恐ろしい“伝説のレッドスクリーン”
「Windows Vistaで廃止された」といわれていますが……?(2018/6/6)

Spigen、IPX8等級防水ケース「A600」に新色追加 ブルーとホワイト
Spigenは防水性能に優れ、軽量かつクリアな大画面防水ケース「A600」に新色を追加した。既存のブラックに、ブルーとホワイトを加えて全3色展開となる。(2018/6/4)

スマホ向けバトルロイヤルゲームにぴったりな“ちょい足し”ボタン 上海問屋から
ドスパラは6月1日、スマートフォンの画面をタップできる外部ボタン「スマホ用 ゲームコントローラー(DN-915420)」を発売した。価格は799円(税別)。(2018/6/1)

LINE、トーク画面を自由に切り出す「トークキャプチャ機能」をテスト
メッセンジャーアプリ「LINE」で、トーク画面の好きな部分を切り出せる「トークキャプチャ機能」が試験的に追加された。(2018/5/29)

「Pixel 3 XL」(仮)は切り欠き付き? 画面保護ガラスらしき画像がリーク
Googleのオリジナル端末「Pixel」シリーズの次期モデルの画面保護ガラスとみられる画像がWeiboに投稿された。「XL」は切り欠き付きのようだ。(2018/5/29)

「スペースインベーダー」がマグネットに 集めてゲーム画面を再現したい
ドット絵がかわいい。(2018/5/28)

レノボ・ジャパン提供ホワイトペーパー:
PR:1台でスマート会議室を実現、画面共有も楽々のWeb会議専用デバイスとは?
働き方改革の後押しもあり需要が増すWeb会議だが、足を運ばずやりとりできる反面、準備の手間や音声品質の低さから生産性が落ちる場合もある。こうした問題を解決し、Web会議の効率化を実現する専用デバイスの魅力に迫る。(2018/5/25)

レノボ・ジャパン提供ホワイトペーパー
1台でスマート会議室を実現、画面共有も楽々のWeb会議専用デバイスとは?
働き方改革の後押しもあり需要が増すWeb会議だが、足を運ばずやりとりできる反面、準備の手間や音声品質の低さから生産性が落ちる場合もある。こうした問題を解決し、Web会議の効率化を実現する専用デバイスの魅力に迫る。(2018/5/25)

「Twitter Lite」やWindowsアプリでも「夜間モード」可能に
Twitterが、Android/iOS版公式アプリやTwitter.comで設定できる、画面を黒っぽくする「夜間モード」を、「Twitter Lite」「Twitter for Windows」「mobile.twitter.com」でも提供を開始した。(2018/5/23)

ITの過去から紡ぐIoTセキュリティ:
監視カメラへの不正アクセスを機に考える、注意喚起のあるべき姿
4月下旬〜5月にかけて、複数の自治体で、河川監視などに利用している監視カメラが不正アクセスを受け、画面に「I'm Hacked. bye2」と表示される被害が相次ぎました。その原因は「パスワード」でした。(2018/5/21)

ドコモ、エッジまで保護する全画面ガラスフィルム「DOME GLASS」発売
NTTドコモは、5月18日にディスプレイのエッジまでクリアなガラスフィルムを全面吸着させる保護フィルム「DOME GLASS」を発売。UVライトで硬化する特性をもつ液体シリコンを使用し、視認性を保ったままさまざまな機種のディスプレイを保護できる。(2018/5/17)

Microsoftのオフィス向け大画面デバイス「Surface Hub 2」 2019年発売
米Microsoftはは、Windows搭載の大画面デバイス「Surface Hub 2」の発表を行った。(2018/5/16)

Microsoft、50.5インチ画面端末「Surface Hub 2」を来年発売
米Microsoftが、Windows 10を搭載する大画面端末「Surface Hub 2」を2019年に発売。50.5インチの4Kディスプレイを備える。(2018/5/16)

折りたたみキーボードに回帰した「ポメラ」 画面は電子ペーパー
キングジムが「ポメラ」の新機種「DM30」を6月8日に発売する。現行機種「DM200」はノートPCなどに近いクラムシェル型でバッテリーを内蔵しているが、DM30は新機構の折りたたみ式キーボードに回帰し、乾電池で駆動するスタイルに戻った。(2018/5/15)

一部のSurface Pro 4で“画面のちらつき問題”が発生 無償交換を実施
米Microsoftは、「Surface Pro 4」の一部に画面のちらつきが発生することがあると発表、無償交換を実施する。(2018/5/14)

Web Performerの関連3製品を新たなプラットフォームとして刷新:
Webアプリ自動生成ツール「Web Performer」を刷新、AWS Elastic Beanstalkに自動展開可能に――キヤノンITS
キヤノンITソリューションズは、Webアプリケーション自動生成ツール「Web Performer V2.2」の販売を開始した。設計情報を登録後、そのまま開発画面でテストシナリオを作成したり、テストを実行したりできるようにした他、開発したWebアプリケーションを、直接AWS Elastic Beanstalkに自動展開できるようにした。(2018/5/9)

ZOZOSUIT、注文履歴からキャンセル可能に 「仕様変更で残念な思いさせた」と前澤社長
「ZOZOSUIT」の仕様が大幅に変更され、予約者の中には「新仕様のスーツは不要だ」という人も。そんな声を受け、スタートトゥデイはこのほど、注文済みの「ZOZOSUIT」のキャンセルを注文履歴画面から行えるようにした。(2018/5/8)

シャープからSIMフリー専用スマホ「AQUOS sense plus」登場 18:9ディスプレイ搭載
シャープのAQUOSスマートフォンに、初のSIMロックフリー専用モデルが登場する。アスペクト比18:9のフルHD+(1080×2160ピクセル)IGZO液晶を搭載し、従来モデルと同じ横幅でより多くの画面表示を実現した。(2018/5/8)

本物そっくりの偽サイトに誘導:
Apple装う不審なメールに注意 クレカ情報流出の恐れ
Appleを装った不審なメールが出回っている。メール内のリンクをクリックすると、「Apple ID」のログイン画面に似たWebサイトに移動する。遷移先は個人情報などを不正に入手するための偽サイトだという。(2018/5/7)

LGの新フラグシップ「G7 ThinQ」──“切り欠き”、「Googleアシスタント」ボタン、AIカメラ
LG Elecgronicsが新フラグシップAndroidスマートフォン「LG G7 ThinQ」を発表した。6.1型のディスプレイは(見えなくすることもできる)“切り欠き”付きで画面比19.5:9。側面には「Googleアシスタント」専用ボタンがある。(2018/5/5)

Tech TIPS:
Windows 10でコントロールパネルの[システム]や[システムのプロパティ]を素早く開く方法
システムの設定を行う場合、コントロ−ルパネルにある「システムのプロパティ」画面を使うことが多い。しかし、現在のWindows 10ではこの画面を表示させるには工数が多く、簡単ではない。これを素早く表示させる方法を解説する。(2018/4/26)

「ドラゴンクエストVR」ゲーム画面公開 新キャラ「ホミリー」登場
「ドラゴンクエストVR」のゲーム画面が公開。オリジナルキャラクター「ホミリー」や、コラボフードなど新情報が発表された。(2018/4/20)

Netflixのモバイルアプリに縦のままトレーラーを見られる「Previews」コーナー
NetflixのiOSアプリに、30秒のトレーラーを端末を縦方向にしたまま全画面で視聴できるコーナー「Previews」を追加した。Androidアプリにも間もなく追加する計画だ。(2018/4/20)

製造業向けVR/AR/MRセミナー レポート:
見える、見えるぞ! 私にも実寸大の3Dデータが! みんなで体験する製造業VR
MONOist主催セミナー「製造業向けVR/AR/MRセミナー〜設計・開発が変わる! モノづくりの新たな道」では、MONOistの執筆者であるプロノハーツの製造業VRエヴァンジェリスト 早稲田治慶氏がVR/AR/MRの基礎知識と製造業の活用について解説した。事例講演では本田技研技術研究所 四輪R&Dセンター 鈴鹿分室開発推進BL主任研究員 西川活氏が登壇し、生産現場でのVR導入について、データ構築、大画面型と没入型の使い分けのノウハウなどを紹介した。(2018/4/19)

1週間1980円(税別)から スマホシェア&レンタルサービス「あいりぺレンタル」 画面割り補償も
あいりぺは、iPhone/スマートフォンなどを個人でもシェア・レンタルできるサービス「あいりぺレンタル」を提供開始。レンタルは最短一週間から可能で、シェアではレンタルされると料金の30%が支払われる。(2018/4/17)

海賊版動画サイト「Miomio」から動画再生画面消える 「不適当な内容を回避するため」と発表文も
政府よりサイトブロッキングの対象として挙がっていた海賊版サイトでした。(2018/4/17)

アニメ「ちびまる子ちゃん」でおばあちゃん増殖バグが発生 数秒間だけ1画面に2人写るトラブル
残像に違いない。(2018/4/16)

手書き入力にも対応 国内初の2画面ケータイ「FOMA D800iDS」(懐かしのケータイ)
折りたたみボディに2つの画面を搭載したD800iDS。1つはタッチパネルになっていて、メニューの表示モードを変更できたり、手書き入力に対応しているなど、様々なユーザーの使いやすさに配慮したケータイでした。(2018/4/15)

マストドンつまみ食い日記:
Pawoo、1周年記念でXXXコマンドによるLTL隠し機能登場
1年前なので遥か昔というわけではないが、そういう画面になる。(2018/4/14)

置いたオモチャが画面に登場、思い通りに動かせる MSが研究中のスマートパッドが楽しそう
NFCタグ付きのオモチャやブロックをマットに置くことで、画面や音声、ロボットなどを制御できる。(2018/4/12)

SAPPHIRE、4画面4K出力が可能なプロ仕様グラフィックスカード
アスクは、SAPPHIRE製の商業用途向けの高解像度表示対応グラフィックスカード「GPRO 8200 HDMI」の取り扱いを発表した。(2018/4/10)

App Town 仕事効率化:
デジタル拡大鏡アプリ「でか文字スコープ」、ピント合わせや手ブレ補正機能を追加
team-ariesは、iOS用デジタル拡大鏡アプリ「でか文字スコープ」をバージョンアップ。独自開発のアルゴリズムを採用した「らくらくピント合わせ」や、拡大率を上げても画面がぶれにくくなる「手ブレ補正」を追加している。(2018/4/6)

スマホやカードを画面にかざして決済・認証が可能に シャープが「透明NFCアンテナ搭載ディスプレイ」を開発
ディスプレイとNFCリーダーの機能を一体化。(2018/4/6)

第4回 先端デジタルテクノロジー展:
誰でも手軽に“バーチャルYouTuber” 離れた場所にいるVTuberが1つの画面に収まる制御システム公開
VRコンテンツの企画開発を手掛けるアルファコードが、離れた場所にいるバーチャルYouTuber同士が1つの画面で配信できるツールを披露。(2018/4/6)

画面で「シャリーン」と決済 シャープが“透明NFCアンテナ”搭載のディスプレイを開発
シャープが“透明なNFCアンテナ”を搭載したディスプレイを開発。スマートフォンやICカードを画面にかざして認証や決済が可能になるという。(2018/4/5)

Apple、iPhoneのタッチレスUIと縦方向の内側にカーブするディスプレイを開発か
Appleが指を画面に近づけるだけで操作でき、画面が縦方向の内側にカーブするiPhoneを開発していると、Bloombergのマーク・ガーマン記者が情報筋の話として報じた。(2018/4/5)

製造ITニュース:
AR技術を用いた技術伝承サービス
アウトソーシングテクノロジーは、AR技術を用いて熟練工が持つ技術の伝承を円滑にするサービス「AR匠」を発表した。ゴーグル型端末を装着することで、作業者と遠隔地にいる熟練技術者が画面、視界を共有しながら作業を進められる。(2018/4/5)

コンテンツ東京2018:
画面のタテヨコで声優を切り替える「ポプテピピック」アプリ誕生
スマートフォンの向きを変えると、映像内のボイスが切り替わる――アニメ「ポプテピピック」のスマホアプリが「コンテンツ東京2018」に登場。(2018/4/4)

VRニュース:
VRで表示したデスクトップ画面で3D CADが使えるレビューシステム
サイバネットシステムが、VR設計レビュー支援システム「バーチャルデザインレビュー」の最新バージョン2.0を発売する。VR空間に表示したデスクトップ画面からCADの操作ができる「リモートデスクトップ機能」などが追加されている。(2018/4/4)

Spigen、傷や汚れからスマホを守る液晶コーティング剤「GLAS.tR Nano Liquid」発売
Spigenは、4月3日に液晶コーティング剤「GLAS.tR Nano Liquid」を発売。スマートフォンの画面やボディのガラスに塗り、乾かして拭くだけで傷や汚れから守ることができる。取り扱いは公式ストア・Amazonストアで行い、価格は2290円(税込)。(2018/4/3)

届かない「ZOZOSUIT」、キャンセルするには?
「ZOZOSUIT」の配送が遅れている。「こんなに届かないなら、キャンセルしたい」と思っても、注文履歴画面には「取り消しできません」の文字。ZOZOSUITはどうすればキャンセルできるのか?(2018/4/2)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。

RSSフィード

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.