東北地方 に関する記事 東北地方 に関する質問

「東北地方」最新記事一覧

私設図書館シャッツキステ70冊目:
“ツキ”に頼っちゃだめ? 科学的に解説した『科学する麻雀』
本大好き司書メイドの好感度を上げ、年に一度のデート権を得るべく繰り広げられるメイドたちのラブアタック。今日はサヤからの紹介です。(2014/9/19)

台風16号 今後の動きは?
台風16号は次第に向きを東よりに変える予想。(2014/9/18)

会津若松でクレジットカードのモバイル決済を実証、100店舗以上の参加を目指す
9月21〜23日に行われるイベント「會津十楽」を皮切りに、2015年3月までモバイル決済端末を使った経済効果を検証する。(2014/9/18)

自然エネルギー:
小水力の市場広げる改良水車、効率95%を狙う
東北小水力は芦野工業と協力し、効率が95%と高く、既存メーカー品よりも低コストをうたう小水力発電用水車を、2017年3月までに開発する。未開発適地の開拓や既存設備の改修を狙う。原発13基分の電力を生み出す取り組みの第1歩ともいえる。(2014/9/18)

「考える」力をつくる30のルール:
主役になれる仲間を集めろ
新しい事業を始めるには、人を集め、新しい組織を作らねばならない。しかし、単に人数がいればよいというものではない。ダメにならないためにも、強い組織を作らなくてはいけない。組織の中核として働ける仲間をいかに集めるかが課題なのだ。(2014/9/17)

音楽練習環境でお困りの方に朗報:
ヤマハ、「防音室レンタル」4カ月間無料モニターを2名募集――「音レント」
ヤマハミュージックジャパンが、「防音室レンタル」を4カ月間無料で利用できるモニター2名を9月16日〜10月10日までの期間で募集する。(2014/9/16)

9月16日の天気:
北は突然の激しい雨 東と西は暑さ注意
(2014/9/15)

セキュリティ・キャンプ 全国大会 2014レポート:
成長し、超えてゆけ――若者たちと過ごしたセキュリティの熱い夏
セキュリティ人材をどう育てるべきか、その一つの解が「セキュリティ・キャンプ」だ。彼ら、彼女らと過ごした4泊5日をレポートしよう。(2014/9/12)

「考える」力をつくる30のルール:
好きなものを集め、伝わるものだけ残せ
見ると、思わず行ってみたくなったり、それを買ってみたくなる――。多くの人を引きつける広告作品は、どのように作られるのか。今回は、人の心に伝わるメッセージのコツをお伝えします。(2014/9/10)

仕事をしたら“ストーリー”ができた:
“納豆不毛地帯”の大阪で、なぜ小さな店の納豆がヒットしたのか
「関西人は納豆が嫌い」と言われている中で、大阪の東部にある大東市で注目されている納豆メーカーがある。その名は「小金屋食品」。従業員数が10人も満たない小さな会社が、なぜウケているのだろうか。(2014/9/10)

9日の満月はスーパームーン 天気は
今夜の天気は、西日本ほどお月見日和。(2014/9/9)

台風遠ざかり、関東も晴天 今夜は満月
関東は中秋の無月だったけれど、今夜は期待。(2014/9/9)

イード、スピード測定アプリの分析結果を発表――全国的にauが優位
イードは、スマートフォン向けスピード測定アプリ「RBB TODAY SPEED TEST」の分析データを公開。全国、都道府県、地方別をはじめ5大都市でもauが優位となった。(2014/9/8)

軍艦をモチーフにしたフードイベント「よこすか軍艦メシ」横須賀で開催 「陸奥」の冷麺に「伊8」ポトフなど
注文すると軍艦の焼印が入ったオリジナル割り箸ももらえるぞ。(2014/9/8)

今夜は中秋の名月 見えるかな?
沖縄と九州から近畿にかけては、夜は晴れて、中秋の名月を見られる所が多い見込み。(2014/9/8)

電車内の女性盗撮、着衣姿でも逮捕の背景は……もう街では写真を撮れない!?
着衣姿の女性を電車内で撮影した男性が逮捕される事案が発生。ネット上では「もう電車内でカメラ付きのスマートフォンをいじれない」との悲鳴も上がるが、背景には個人の肖像権に対する意識の低さもありそうだ。(2014/9/8)

なぜ人は“動く”のか:
1秒間に14万3199ツイート――Twitterの世界記録を更新した「バルス祭り」
「有料登録者数10万人突破!」「累計来館者10万人を達成」など、超えるべき“壁”としてとらえられることが多いのが、10万人という数字である。10万人の心をゆさぶり、行動を促すツボとは?(2014/9/8)

データで見る世界と日本のエネルギー事情(5):
日本の電気料金は欧米の約2倍、ガス料金では米国が圧倒的に安い
化石燃料を輸入に頼る日本の電気料金は欧米の先進国と比べて約2倍の水準だ。震災後に相次いだ値上げが影響して、電力需要は減り続けている。一方で販売量が伸びているガスの料金は米国の4倍以上も高い。天然ガスの輸入拡大によって電力とガスの両方が安くなる期待は大きい。(2014/9/8)

東北ずん子がクラウドファンディング 姉妹を歌わせる音源製作目指す
歌声合成ソフト「UTAU」で使える音源と、3Dモデルを製作するための資金を募っています。(2014/9/5)

LINEの「方言スタンプ」、どの地方が多い? 調査結果は“西高東低”
西日本が方言スタンプの7割以上を占めました。(2014/9/5)

法制度・規制:
「エネルギー戦略特区」を新潟に、天然ガスと海洋エネルギーの開発促進へ
新潟県が「エネルギー戦略特区」を国に再提案した。2013年度に応募した提案内容に加えて、ガス火力発電所の新増設と海洋再生可能エネルギーの活用促進を盛り込んだ。日本海に面してロシアにも近い立地を生かして、天然ガスと再生可能エネルギーによる産業振興を目指す。(2014/9/5)

杉山淳一の時事日想:
なぜ甘い? 映画やドラマの鉄道考証──蒸気機関車C62形「129号機」のナゾ
映画やドラマの「鉄道考証」は、なぜズサンなのだろうか。制作側にも諸事情ありそうだし、駅や列車の場面は重要ではないかもしれないが、鉄道ファンには気になる。でも見方を変えると、そのズサンなところに資料的な価値が見つかったりもする。やっぱり映画は面白い。(2014/9/5)

ワイモバイル、アウトドアで活躍する防水・防じんスマホ「DIGNO T 302KC」を9月11日に発売
ワイモバイルは、9月11日に防水・防じん・耐衝撃性能を備える京セラ製スマホ「DIGNO T 302KC」を発売する。(2014/9/4)

「考える」力をつくる30のルール:
頭を切り替えて提案へ向かえ
企画のためにいろいろなところから熱心に情報収集をする。しかし、情報収集にばかり執心してしまうと、いつまでたっても企画書はできない。情報を整理し、捨てるものは捨てる――。脳を“ギアチェンジ”することが大事なのだ。(2014/9/3)

エネルギー管理:
電力の世界をITで変革する試み、全国1万4000世帯にHEMSを9月から導入
NTT東日本など電話会社3社とパナソニックが中核になって、全国4つのエリアを統合した家庭向けのエネルギー管理サービスを開始する。合計1万4000世帯にHEMSを導入したうえで、全国共通の情報ネットワークを構築して、省エネや見守りなどのサービスを実施する計画だ。(2014/9/2)

楽天、「東北復幸祭〈環WA〉in PARIS」に車両型移動図書館「楽天いどうとしょかん」を出展
フランスで行われる東日本大震災復興支援イベント「東北復幸祭〈環WA〉in PARIS」に、楽天が車両型移動図書館「楽天いどうとしょかん」を出展する。(2014/8/28)

自然エネルギー:
「無駄なガス」電気に変わり利益生む、下水を使う鶴岡市
山形県鶴岡市は市内の下水処理場が生み出す「消化ガス」の利用に取り組む。水ing(スイング)と契約し、消化ガスを販売、得た利益を下水道の維持管理に全額用いる。水ingはガス発電機を導入し、固定価格買取制度を利用して収益を得る。市と事業者のどちらにもメリットがある事業だ。(2014/8/28)

クリプトン公認:
新型「ミラ ココア」の北海道限定モデル「雪ミク ココア」は渾身の一作
ダイハツ工業の新型「ミラ ココア」は、全国で11に分けた地域の限定特別仕様車を用意している。中でも「雪ミク」とコラボした、北海道の「雪ミク ココア」のデキは秀逸だ。(2014/8/28)

アクションカムで縄文遺跡を回ってみた――特別史跡「三内丸山遺跡」編
ソニーのアクションカム「HDR-AS100V」を使って、青森県にある特別史跡「三内丸山遺跡」を撮ってきた。ユニバーサルヘットマウントキットに取り付けたカメラから見た縄文遺跡はどのようなものなのか?(2014/8/28)

車両デザイン:
おじさんには開発できない、新型「ミラ ココア」の「選ぶ楽しさ」
ダイハツ工業が軽自動車「ミラ ココア」をマイナーチェンジ。メインユーザーである女性を強く意識し、160通りのバリエーションを設定した。ユーザーの90%が女性というミラ ココアの新モデルを開発する上で活躍したのが、同社の女性社員から成る「ココかわプロジェクト」のメンバーだ。(2014/8/27)

「考える」力をつくる30のルール:
よいアイデアが生まれる4つのルール
ブレストの場で常識や理屈で批判してしまうと、いいアイデアは生まれなくなる。どんな意見でもまずは肯定し、その上に議論を重ねていく。今回は、斬新なアイデアを出すためのちょっとしたルールを紹介する。(2014/8/27)

電力供給サービス:
東京電力と中部電力が連系能力を90万kW増強へ、「重要送電設備」の第1号に
全国レベルで電力の需給調整を図るために、周波数の違う東日本と西日本のあいだの連系能力の増強が急務になっている。政府は東京電力と中部電力が計画中の新しい連系設備を2020年度に運用開始できるように「重要送電設備」の第1号に指定して、建設に必要な手続きを円滑に進める。(2014/8/26)

「安倍晋三です」──LINE「友だち」は320万人 SNS活用を進める首相官邸の狙い
「安倍晋三です。朝早くにすみません」――首相からもメッセージが届く「首相官邸」のLINEアカウント。FacebookやTwitterも含め、積極的にSNS活用を進める背景を内閣官房担当者に聞いた。(2014/8/28)

「考える」力をつくる30のルール:
コンセプトは机の上で考えるな。日常に落ちている
アイデアは誰にでも出せるが、うまい人と下手な人がいる。その違いは、人より“アイデアが出るコツ”を知っているかどうか。この“コツ”とはいったい、どんなものなのか?(2014/8/20)

あなたは知っていますか? 深くてゆるい「ご当地パイ」の世界
「うなぎパイ」を代表とする、日本全国のお土産物として販売されているご当地パイ。今回は、全国約の「ゆるパイ」を集めた書籍を出版した作家・エッセイストの藤井青銅さんにお話を伺いました。(2014/8/19)

スマートシティ:
買取制度のトップは鹿児島県の霧島市、東北と九州の市町村が上位を占める
固定価格買取制度の認定を受けた発電設備の規模を市町村別に見ると、最大は鹿児島県の霧島市で94万kWに達している。次いで宮城県の仙台市、長崎県の佐世保市と続き、東北と九州でトップ20のうち7割を占める。すでに運転を開始した設備の規模では大分県の大分市が第1位になった。(2014/8/19)

自然エネルギー:
東北の大地を空から探る、地熱資源はどこ?
石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は2014年8月から東北地方の八幡平(はちまんたい)で「地熱資源ポテンシャル調査」を開始する。対象地域は秋田県と岩手県にまたがる1050km2もの山岳地帯。全域をわずか2カ月で調査するという。素早く正確な調査ができる理由は?(2014/8/15)

萌えおこしキャラ集まれ〜! 横断プロジェクト「(自称)萌えキャラ学会」が発足
何か始まったぞ!(2014/8/13)

豪華講師陣が教える、いまを生きるためのヒント
NHK Eテレの人気番組「東北発☆未来塾」の書籍化である、未来を生きるヒントをくれる1冊を紹介します。(2014/8/12)

飛ぶように売れるUSJハリポタ「確約入場券」付き旅行プラン 「凄い数字」特需に驚く
「ハリー・ポッター」をテーマにしたUSJの新エリアに入れる「確約券」付き旅行商品が飛ぶように売れている。(2014/8/12)

KDDI、東北の中高生を対象としたIT教育支援プログラムを実施
アプリやWebサービスの開発を基礎から学べる中高生向けIT教育支援プログラム「東北イノベーターズ プログラム」が始まる。被災地の復興に向け、東北を担う人材育成を目指す。(2014/8/11)

自然エネルギー:
地域密着の木質バイオマス発電所、岩手と徳島で2016年に相次いで運転開始へ
森林の保護と林業の活性化を両立させる木質バイオマス発電所の建設計画が相次いで始まる。日本紙パルプ商事が岩手県の野田村で、クラボウが徳島県の阿南市で、それぞれ地元の林業から木質バイオマスの供給を受けて発電事業に取り組む。いずれも2016年4月に運転を開始する予定だ。(2014/8/7)

高校生が3人1組で作品を撮る「写真甲子園2014」が開幕 8月8日に優勝校決定
全国の高校生が3人1組で組写真作品を共同製作し、優勝を目指す「写真甲子園」が8月5日に開幕した。(2014/8/6)

全国でんき予報2014夏:
8月6日(水)−東京で14時台に94%を超える
関東の猛暑は引き続き厳しく、東京の最高気温は日中に36度まで達する。それに伴って電力の需要も増加して、ピークになる14時台には需給率が94%を突破する見込みだ。そのほかの地域では中部と北陸が90%を超えるが、北海道・東北と西日本の各地は80%台で安定している。(2014/8/6)

水面を滑る赤城がなにかおかしい→「艦これアニメクソコラグランプリ」盛り上がる
アニメ「艦隊これくしょん」の先行PVの一部シーンがシュールだと話題になり……。(2014/8/5)

自然エネルギー:
まだまだ増やせる水力発電所、東北の豪雪地帯に1万4200kWを新設
東北電力グループが山形県の山岳地帯を流れる河川に水力発電所を新設する。既存の水力発電所からの放水に河川からの水流を加えて、より大きな発電能力を実現する計画だ。最大で毎秒25立方メートルに達する水量を、67メートルの落差で発電機に取り込む。運転開始は2019年を予定している。(2014/8/5)

スマートシティ:
人口4万人の都市で2000世帯にHEMS導入、電力小売の全面自由化に備える
農林業が主力産業の福岡県みやま市で、HEMS(家庭向けエネルギー管理システム)を活用した情報提供が2015年4月に始まる。約2000世帯にHEMSを導入して、電力使用量のデータをもとに電気料金を最適化するサービスなどを実施する計画だ。みやま市が電力小売事業に参入する可能性もある。(2014/8/1)

販売店も魂動デザイン?:
マツダが「新世代店舗」を発表、デザイン本部が監修
マツダは新しいコンセプトの販売店となる「新世代店舗」を発表。2014年7月31日に完成した東北マツダ 長町店(宮城県仙台市)、同年8月2日にオープン予定の神戸マツダ 灘店(兵庫県神戸市)、福島マツダ 太平寺店(福島県福島市)を皮切りに順次展開を広げる計画だ。(2014/7/31)

電力供給サービス:
電力会社すべて6月の販売量は前年割れ、値上げした地域で企業向けが減る
需要が増加する直前の2014年6月に電力会社が販売した電力量は軒並み前年実績を下回った。最大の減少率は沖縄の5.0%で、次いで四国の4.6%、北海道と九州の3.0%である。気温が低めに推移して冷房の使用量が減ったことに加えて、企業向けでは電気料金の値上げも影響を与えている。(2014/7/31)

癒やし求めて:
フクロウ、ヤギ、爬虫類……動物カフェが人気
癒やしの場として定着した猫カフェに続き、さまざまな動物と交流できる個性的なカフェが人気だ。オフィス街にはヤギと過ごせる所もあり、仕事に疲れた男性の憩いの場になっている。(2014/7/31)



いよいよ日本にも正式に上陸するChrome OS搭載端末。まずは企業、教育機関向けとなるようだが、アメリカでの販売台数が市場の予想を超えて伸びていることが伝えられており、ネット中心の利用に必要十分かつ廉価な端末として日本でも受け入れられるのか、注目したい。

統合型リゾートという形で日本にもカジノがオープンする見込みが立ってきた。東京オリンピックも見越して、経済効果を期待する政府のみならず、地方自治体、観光、エンタメ業界、広告代理店など関係する多くの業界で熱が高まってきている。

9月19日発売の次世代iPhone。より大型の「iPhone 6 Plus」と同時展開となる。iWatchと呼ばれていた腕時計型端末「Apple Watch」も発表されたが、Appleのビジネス的には、Apple Watchも絡めたモバイル決済サービス「Apple Pay」の今後の展開にも注目したい。

All material on this site Copyright © 2005 - 2013 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.