「大学」最新記事一覧

質問!大学・短大→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で大学・短大関連の質問をチェック
質問!大学院→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で大学院関連の質問をチェック
「大学生」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

電気自動車:
パナソニックの太陽電池は世界に勝てるか、ソーラーカー世界大会の出場校を支援
ソーラーカーで約3000キロメートルの走破を目指す世界最大級のレース「ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジ 2015」が2015年10月にオーストラリアで開催される。パナソニックは同大会に出場する東海大学チームとスポンサー契約を結び、同社の太陽光関連製品を提供する。(2015/9/1)

PR:5G実現に向け本格始動、鍵握るMassive MIMO“開発の肝”を探る
5G(第5世代移動通信)の商用化に向け、要素技術の開発が着実に進んでいる。中でも、Massive MIMO(大規模MIMO)への注目度は高い。Samsung Electronicsは、3次元でビームを形成できる「FD(Full Dimension)-MIMO」を開発し、1年もたたないうちにプロトタイプを構築した。また、スウェーデンのルンド大学は、100本のアンテナを使う大規模なテストシステムの構築を進めている。既存の世代以上にスピードが求められる5Gの開発において、Samsungやルンド大学が使った“武器”はどのようなものなのか。(2015/9/1)

京大と富士通、自主学習を推進するデータ活用の共同研究に着手
京都大学が蓄積した学習エビデンスデータを分析し、効果的な教育手法の確立や学生の自主的な学習促進に役立てるための共同研究を開始した。(2015/8/31)

医療機器ニュース:
毒性のないヒトES/iPS細胞用の細胞凍結保存液を商品化
新エネルギー・産業技術総合開発機構は、京都大学再生医科学研究所とリプロセルが、NEDOプロジェクトの成果をベースに、毒性のないヒトES/iPS細胞用の細胞凍結保存液を開発したと発表した。(2015/8/31)

検討すべきことは意外と多い
「MacBook」ではダメ? 学生に買い与えるべきノートPC“14の条件”
大学生になる子どものノートPCを購入することは思っているほど簡単ではない。パフォーマンスから持ち運びやすさまで、検討すべきことは多岐にわたる。(2015/8/29)

国立大の「文系学部廃止政策」に日本出版者協議会が反対 「大学教育は金儲けのためにあるわけでない」
「先人の知的蓄積を継承し、未来を構想するのが『文化的教養』」だと「文系学部」の必要性を訴えています。(2015/8/28)

「国立大の文系学部見直し」は是か非か 文科省の通知をどう見る?
文科省が各大学に通知した、文系学部の見直し要請が波紋を広げている。文系学部の実態と進むべき方向性などについて、識者に聞いた。(2015/8/28)

挑戦者求む! 京都大学クイズ研究会からの挑戦状がウルトラ級の難しさ
全く解けません……。(2015/8/27)

自然エネルギー:
“実用的な人工光合成”実現へ前進、太陽光から水素へ変換効率22%を達成
オーストラリアのメルボルン近郊にあるモナシュ大学の研究チームは、太陽光から水素への変換で、世界最高記録となるエネルギー変換効率22%の生成装置を開発したと発表した。(2015/8/27)

医療IT最新トピック
「Microsoft Azure」の機械学習を診療技術支援に応用 慶応義塾と日本マイクロソフトら
慶応義塾大学医学部と日本マイクロソフトらが「Microsoft Azure」の機械学習による未来医療の実現へ始動。医療IT関連の最新トピックを紹介します。(2015/8/27)

産業用ロボット:
自律的に生産・検査し“優れた遺伝子”を残すロボット、自己進化まであと一歩か
ケンブリッジ大学の研究チームは、人手を介することになしに、自律的にロボットを生産して検査し、優れた動作性やデザインのものを評価して、次の生産に生かすという“母”ロボットを開発した。ロボットの“自己進化”実現への一歩となる。(2015/8/25)

Weekly Memo:
セキュリティ対策は「文理融合」で臨め──東大の新プロジェクトが始動
高度なセキュリティ対策には「文理融合」で臨むべきだ──。東京大学がこんな理念のもと、新プロジェクトを始動させた。この取り組み姿勢は、企業にも当てはまりそうだ。(2015/8/24)

TechTargetジャパン プレミアムコンテンツ
シティ大学ロンドンがCisco製品の使用をやめたワケ(CW日本語版)
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2015/8/22)

医療技術ニュース:
生体へ投与可能な安全性の高い人工酸素運搬体を開発
中央大学は、ヘモグロビンを血清タンパク質であるアルブミン3個で包み込んだ新しい人工酸素運搬体の製剤化に成功したと発表した。ラットを使った実験により、血液適合性に優れ、副作用がなく、安全性の高い人工酸素運搬体であることを実証した。(2015/8/21)

ほぼ完全な人間の脳の培養に成功 5週の胎児に相当 米オハイオ大
ほぼ完全な人間の脳を培養することに成功したと米オハイオ州立大学が発表した。新薬開発や神経疾患の研究などに役立つという。(2015/8/20)

App Town ライフスタイル:
リクルート、キャンパスライフに合わせてバイトを探せるiOS版「fromA campus+」リリース
求人情報メディア「フロム・エー ナビ」から、大学生のためのバイト情報アプリ「fromA campus+」が登場。通学の経路に合わせたバイト探しや、同じ大学に通うユーザーの閲覧数確認などができる。(2015/8/19)

材料技術:
ソーラーカーの車体重量は成人男性1人分、成形厚0.06mmの炭素繊維織物で実現
工学院大学がソーラーカーレース「WSC 2015」に参戦するため開発した車両「OWL」は、車体重量が55kgと成人男性1人分よりも軽い。これは、成形厚0.06mmという新開発の炭素繊維織物を用いた炭素繊維強化樹脂で製造しているからだ。(2015/8/18)

自然エネルギー:
なぜこんなに蒸し暑いのか、海面水温の影響が明らかに
首都大学東京、理化学研究所、北海道大学、埼玉県環境科学国際センター、海洋研究開発機構からなる研究チームは、日本近海の海面水温の変化が関東地方の夏の気温変動に影響を及ぼしていることを明らかにした。(2015/8/17)

TechTargetジャパン プレミアムコンテンツ
シティ大学ロンドンがCisco製品の使用をやめたワケ(CW日本語版)
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2015/8/15)

医療技術ニュース:
DNAから染色体を作るための重要な過程を発見
東京大学は、ひも状のDNA分子が折り畳まれて染色体が形成される際に重要な役割をもつ反応を発見し、遺伝情報の源であるDNAが細胞の中で安全に保管される仕組みの一端を明らかにしたと発表した。(2015/8/14)

「水を打ったように静か」な大学図書館は今や昔、ワイワイガヤガヤ議論戦わせる場に 立命大などの取り組み
大学図書館といえば静かなイメージだったが、最近、学生同士が集まって議論したり、プレゼンテーションする空間が誕生している。(2015/8/12)

医療機器ニュース:
室温で動作する高感度・高分解能の小型心磁計を開発
東北大学は、高感度・高分解能の小型心磁計を開発したと発表した。従来の心磁計とは異なり、液体ヘリウムフリーの室温で動作するトンネル磁気抵抗(TMR)素子を磁場センサーとして用いている。(2015/8/11)

バイオマーカーや量子暗号通信への応用に期待:
東工大、ゲルマニウム導入で光るダイヤを開発
東京工業大学の岩崎孝之助教らによる研究グループは、ダイヤモンド中の空孔(V)、とゲルマニウム(Ge)から成る新しいカラーセンターの形成に世界で初めて成功した。生細胞イメージング用のバイオマーカーや量子暗号通信への応用が期待されている。(2015/8/11)

日本独自のセキュリティ技術実現を目指し:
文系と理系の知恵を生かす――東京大学がサイバーセキュリティ研究グループを始動
東京大学は2015年8月6日、サイバーセキュリティに関する研究や専門人材の育成などを目的とした研究グループ、「SISOC-TOKYO」の活動開始を発表した。独自技術の研究やシミュレーションによる人材教育などを行っていくという。(2015/8/7)

電子ブックレット:
米大学が“3D指紋認証スキャナ”を開発、パスワードは過去のものに?
EE Times Japanに掲載した記事を読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、米国カリフォルニア大学の研究チームが開発した指紋認証技術を紹介します。パスワードを使ったセキュリティは既に過去のものになっているのかもしれません。(2015/8/5)

EV搭載が期待される次世代電池の効率を改善:
リチウム-空気電池の過電圧を“水”が低減
産業技術総合研究所(産総研)は複数の大学と共同で、触媒としてわずかに水を添加した有機電解液DMSOを用いると、リチウム-空気電池の空気極の過電圧を大幅に低減できると発表した。(2015/8/5)

彼の部屋は「ゲームセンター岩田」――東工大、卒業生の任天堂・岩田聡氏を追悼 同級の教授ら思い出語る
故・岩田聡氏をしのび、出身大学である東京工業大学が追悼ページを公開した。岩田氏とゆかりのあった同大の教授3人が思い出を語っている。(2015/8/4)

太陽電池や人工光合成の効率を飛躍的に改善:
弱い光でもフォトンアップコンバージョンを実現
九州大学の君塚信夫主幹教授らによる国際共同研究グループは、太陽光程度の弱い光を活用して、フォトンアップコンバージョン効率を最大化することが可能な有機−無機複合材料を開発した。(2015/8/5)

“美人”で“自然”な対話アンドロイド「ERICA」、阪大ら開発
大阪大学や京都大学などからなる研究グループが、“美人”アンドロイド「ERICA」を開発した。ERICAを利用して研究を進め、自然な対話が行える自律対話型アンドロイドの実現を目指す。(2015/8/4)

「iTeachers TV」最新番組紹介
動画:「ドローン」を講義で使う狙いとは? 玉川大学 小酒井准教授が解説
小型無人飛行機「ドローン」を講義で生かす玉川大学。その狙いとは? 教育ITの実践とノウハウを紹介する「iTeachers TV」の最新番組を紹介します。(2015/8/3)

医療機器ニュース:
「世界初」空気圧で滑らかに動く手術ロボット、大学発ベンチャーが発売
大学発ベンチャーで先進医療機器を開発するリバーフィールドが、小型・軽量で操作性に優れた内視鏡ホルダーロボット「EMARO(エマロ)」を発表。人間のように柔らかな操作が行える空気圧制御によって、執刀医が助手の補助無しで内視鏡を思うがままに操れるという。(2015/7/31)

医療技術ニュース:
再生不良性貧血から白血病に至る過程の遺伝子変異を解明
京都大学は、次世代シーケンサーを用いた全ゲノム解析により、白血病の発症に先立って造血系に遺伝子異常が生じ、数年の経過を経て白血病などの造血器腫瘍を発症する場合があることを解明したと発表した。(2015/7/30)

リクルート、受験サプリでハーバード大学マイケル・サンデル教授の「哲学講座」開始
リクルートマーケティングパートナーズの運営するオンライン教育サービス「受験サプリ」で、ハーバード大学マイケル・サンデル教授とコラボレーションした「お金と道徳について議論をする哲学講座」を開始した。(2015/7/29)

医療技術ニュース:
ADHDの薬物治療効果を光トポグラフィーで予測する可能性を示唆
東京大学は、小児の注意欠如多動性障害(ADHD)の薬物治療の1つとして用いられる塩酸メチルフェニデートの長期的な効果を、光トポグラフィーの信号変化で予測できる可能性を発表した。(2015/7/29)

モータースポーツ:
「惨敗から学び栄光つかむ」、工学院大が世界最大のソーラーカーレースに再挑戦
工学院大学は、新たに開発したソーラーカー「OWL(あうる)」を初披露した。2015年10月に開催される世界最大規模のソーラーカーレース「World Solar Challenge 2015」で悲願の優勝を狙う。(2015/7/27)

「iTeachers TV」最新番組紹介
動画:大学が「インダストリー4.0」に注目すべき理由
生産工程をITで革新する「インダストリー4.0」に、企業だけでなく教育機関が注目すべき理由とは? 教育ITの実践とノウハウを紹介する「iTeachers TV」の最新番組を紹介します。(2015/7/27)

国立大の文系学部見直し通知は「大きな疑問」 日本学術会議が声明
日本学術会議は、国立大学に文系学部の廃止やほかの分野への転換を求めた文科省の通知について、「大きな疑問がある」と批判する声明を発表した。(2015/7/24)

医療技術ニュース:
脳損傷時の記憶障害の程度を予測する方法を開発
順天堂大学は、脳の領域が損傷を受けた際に示す記憶障害の程度を予測する方法を開発し、実証したと発表した。記憶課題遂行中のサルの脳活動をfMRI法を用いて計測し、さらにパターン認識の計算手法を用いることでアルゴリズムを開発した。(2015/7/24)

「毎日体重を測ると痩せる」のは本当! どのくらい体重が減るのか
「毎日体重を測って記録する」というダイエット方法を聞いたことがある人も多いのでは。米国デューク大学を含む研究グループは、毎日体重を測ると、実際どのくらい痩せることができるのかについての調査結果を報告しました。(2015/7/23)

腐った牛乳を検知:
3Dプリンタでセンサーを作った! 米大学が発表
米カリフォルニア大学バークレー校(UC Barkeley)が、3Dプリンタで、コンデンサやインダクタなどの受動部品を作成した。それを用いて、腐った牛乳を感知するためのセンサーを作ったという。(2015/7/23)

約2万人のユーザーを抱える有線/無線LAN
Cisco製品に悩まされたシティ大学ロンドンを救ったSDNの導入効果
英シティ大学ロンドンのネットワークはCisco製品で構成されていたが、さまざまな問題が顕在化してきた。同大学はSDNの導入によってこの問題を解決した。具体的な導入効果とは?(2015/7/23)

アスク、4ベイNAS「DiskStation DS415+」を大学/研究機関向けに特価提供する夏のキャンペーン
アスクは、Synology製4ベイNAS「DiskStation DS415+」にWD製HDDを搭載したモデルを特価提供する「Synology 夏のアカデミックキャンペーン2015」を開始した。(2015/7/22)

福田昭のデバイス通信(32):
IoTを支える無線センサー端末の「完全体」を米国ミシガン大学が試作
無線センサーネットワークは、IoT(モノのインターネット)を支える基盤技術の1つだ。“IoT向け”という点を考慮すると、無線センサー端末の「完全体」というのは、外部からの充電が不要で、設置箇所に半永久的に放置できるものになるだろう。その「完全体」に近い端末を、米国のミシガン大学が試作している。(2015/7/22)

コンビニ店員がなくなる確率は88%:
10年後になくなる可能性が高い職業とは(前編)
今回は、オックスフォード大学発表の論文に用いられている機械学習手法をもとに、日本で「なくなる可能性が高い職業」を具体的に考えてみます。(2015/7/20)

オープンイノベーション:
眠った技術がみんなのアイデアで新規事業に大変身
富士通SSL、富士通総研、AIZACの3社は、新たな商品開発や事業創出を具体化するプラットフォーム「クラウデッド・イノベーションフィールド」の構築を発表。この仕組みの活用の第1弾として、和歌山大学 天野敏之 准教授が開発した「プロジェクタとカメラを用いた見かけの操作技術」のビジネス化に向けたアイデアコンテストを実施する。(2015/7/17)

東京大学で情報漏えい 管理者や教職員、学生などに影響
業務用PCに感染したマルウェアが原因とみられている。(2015/7/16)

致命的:
オワハラは企業自らをオワらせる
大学生の就活が本格化するとともに、学生の間からオワハラ問題が出ています。人事政策上、今の学生の心情を無視したオワハラは企業自身に致命的なマイナスを呼ぶ可能性があります。(2015/7/15)

医療技術ニュース:
ペプチドグリカンが免疫制御細胞を誘導して腸炎を抑える仕組みを解明
慶應義塾大学は、腸内の細菌叢を改善するプロバイオティクスであるクロストリジウム属細菌の菌体成分ペプチドグリカンが、免疫調節たんぱく質と免疫制御細胞を誘導し、腸炎を抑える仕組みを解明した。(2015/7/15)

エネルギーで困らない社会へ:
宇宙で太陽光発電して、マイクロ波で地上に! 20年後の実用化を目指すSPS
宇宙空間に太陽電池を設置し、マイクロ波で地上に送電する。そうすれば天候に左右されることなく、24時間、安定した太陽光発電が可能だ――。京都大学の篠原真殻教授が、“エネルギーに困らない社会”を目指す、壮大な「宇宙太陽発電所(SPS)構想」を語った。(2015/7/14)

京大・山極総長が霊長類研究について講義 MOOCで世界配信
京都大学・山極壽一総長による講義「人類進化論」がグローバルMOOCサイト「edX」を通して世界配信される。(2015/7/9)



国民ひとりひとりに番号を割り当てて行政手続きに利用する電子化施策。一般企業も行政とのやりとりのために、従業員やその家族のマイナンバーを把握・管理しなければならず、2016年1月のスタートに向けて対応が本格化している。

テレビ等のHDMI端子に差すだけで使えるスティック型のPC。マウスコンピューターのm-Stickの登場以降、各社から同様の製品が発表されており、Lenovoも提供を決めるなど注目が高まっている。

ヤフオクが強いC2C分野だが、スマホでは新興のフリマアプリも存在感を持っている。ネットオークションの独特の作法からは距離を置いた、シンプル/直観的な使い心地が女性に好まれているようだ。

All material on this site Copyright © 2005 - 2015 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.