Wi-Fi に関する記事 Wi-Fi に関する質問

「Wi-Fi」最新記事一覧

無線LANベンダが参加する業界団体Wi-Fi Allianceが、無線LANの普及・推進に向けて名付けたブランド名。各社のIEEE802.11a/b対応製品の相互接続性を検証し、互換性が保たれることが実証された製品に対しては「Wi-Fi Certified」という認定が与えられる。認定を受けたベンダは、製品パッケージなどでロゴマークを使用することができる。
Wi-Fi − @ITネットワーク用語事典

パナソニック、世界初4/3型センサー搭載の高級コンパクト「LX100」発表
パナソニックが世界で初めてフォーサーズ規格と同サイズの4/3型センサーを搭載したコンパクトデジタルカメラ「LX100」を発売する。(2014/10/2)

ハイスペックカメラ搭載の“全身スクリーン”スマホ「AQUOS ZETA SH-01G」を写真でチェック
ドコモのシャープ製スマホ「AQUOS ZETA SH-01G」は、“4色4質”なボディとハイスペックなカメラが特徴のIGZOスマホ。その外観や機能を写真で紹介していく。(2014/10/2)

車載情報機器:
パイオニアのミラー型テレマティクス端末、LTE通信モジュールの利用料は月300円
パイオニアは、LTE通信モジュールを搭載するミラー型テレマティクス端末を開発したと発表した。車載機器として、LTE通信モジュールを搭載するのは国内初となる。2015年3月末までに発売する予定だ。(2014/10/2)

車載半導体:
フリースケールとアルプス電気が提携を強化、「クルマをIoTにする」
フリースケール・セミコンダクタ・ジャパンとアルプス電気は、両社が提携して開発している車載情報機器向け製品のラインアップを強化する。テレマティクスに用いる通信接続が可能なモジュール製品を投入し、「クルマがIoTになるトレンドを加速させる」(フリースケール)という。(2014/10/2)

「Apple Watch」「Google Glass」を何に使う?
キラキラした未来が見えてこないウェアラブル端末、用途はかなり限定的になる?
ウェアラブルコンピューティングでは、USBスティックほどの小さなデバイスを使って、リアルタイムに処理されるデータを収集できる。だが、ウェアラブル端末の大半は単一用途だ。(2014/10/2)

アクションカム“GoPro”に新モデル「HERO4 BLACK」「HERO4 SILVER」
アクションカムの代名詞「GoPro」に撮影機能を強化した新モデルが登場。より高性能なBLACKと、タッチパネルディスプレイを搭載し操作性を向上させたSILVERの2モデルをラインアップする。(2014/10/1)

世界初、コンパクトに4/3型センサーを搭載した「DMC-LX100」、11月13日発売
パナソニックが、ミラーレス一眼カメラなどに用いられる4/3型の大きなセンサーを搭載したコンパクトデジカメ「DMC-LX100」を、11月13日に発売する。(2014/10/1)

やんちゃな優等生:
写真と動画で解説する「ARROWS NX F-02G」
今まで安定性・使い勝手をキーワードに開発されてきたARROWS NX。「ARROWS NX F-02G」は、これらとARROWS初期のイメージである“全部入りハイスペック”の究極の両立を目指したマイルストーンになるかもしれない。(2014/10/1)

“GM1”に機能強化した新色登場 「LUMIX GM1S」11月13日発売
レンズ交換式のミラーレスデジカメながら、手のひらに乗るコンパクトなボディを実現した「LUMIX GM1」に、機能強化版「GM1S」が登場。スマートフォンとの連携強化やフィルター効果の利用範囲拡大などを行っている。(2014/10/1)

ソネット、月額制SIMパッケージ販売サービスを料金据え置きでデータ増量
ソネットの月額制SIMパッケージ販売サービス「PLAY SIM」「PLAY SIM for Amazon.co.jp」「Smart G-SIM/Smart G-SIM for Wi-Fi by So-net」がスペックを改定。料金据え置きでデータ容量を増量した。(2014/10/1)

EVF搭載で世界最小のミラーレス一眼「LUMIX GM5」 11月13日国内発売
パナソニックが手のひらサイズのミラーレス一眼「LUMIX GM5」の国内発売をアナウンスした。11月13日から販売を開始する。レンズキットとボディのみの2モデルがあり、3つのカラーバリエーションを用意する。(2014/10/1)

ソニー、世界最軽量8インチ防水タブレット「Xperia Z3 Tablet Compact」 PS4リモートプレイにも対応
ソニーは、防水・防じん機能を備えた世界最軽量8インチタブレット「Xperia Z3 Tablet Compact」を11月に発売する。ハイレゾ音源再生やPS4との連携にも対応する。(2014/10/1)

16G/32Gバイトを用意:
「Xperia Z3 Tablet Compact」Wi-Fiモデルは11月7日発売――8型で“世界最軽量”の防水タブレット
ソニーモバイルの新世代スマートフォン「Xperia Z3」と「Xperia Z3 Compact」に続き、8型タブレット「Xperia Z3 Tablet Compact」も国内販売が開始される。スマートフォンと異なり、メーカー自身が取り扱うWi-Fiモデルでの展開だ。(2014/10/1)

Chromecastにがっかりして作った:
Firefox OS搭載のメディアストリーミング端末、Kickstarterで始動
GoogleのChromecastが非オープンなことにがっかりした開発者らが、オープンなハードウェア/ソフトウェアのストリーミング端末「Matchstick」のプロジェクトを立ち上げた。Chromecastより10ドル安い25ドルで2月に発売する計画だ。(2014/10/1)

どこからでも撮れる楽しさ:
フリースタイルEXILIM「EX-FR10」で本格的に遊ぶ
構えてシャッターを切る、というスタイルから人々を解放する、新しいスタイルの“フリースタイルカメラ”EXILIM EX-FR10はどこまで自由に遊べるか。いろいろな場所に持ち出して遊んでみた。(2014/9/30)

スマホで操作可能:
究極の睡眠を求めた暖房器具、アルミラジエーター方式採用の「SmartHeater2」
バルミューダは、就寝中の体温変化にあわせた温度で自動運転し、質の高い睡眠を提供するという暖房器具「SmartHeater2」を発売した。(2014/9/30)

「マカフィー リブセーフ 2015」製品説明会
マカフィーが2015年版の個人向けセキュリティ製品を発表。iOSやAndroid向けの機能が強化された。(2014/9/30)

ドコモ、2015年3月から下り最大225Mbpsの「LTE-Advanced」を開始
下り最大150Mbpsから225Mbpsへ――。ドコモが15年3月から「LTE-Advanced」を導入する。複数の周波数帯を束ねる「キャリアアグリゲーション」により、下り最大225Mbpsを実現する。(2014/9/30)

バックミラーが情報端末に LTE対応ミラー型車載端末 パイオニアが開発 音声エージェントが案内
パイオニアは、車載機器として国内で初めてLTE通信モジュールを搭載した「ミラー型テレマティクス端末」を開発。今年度中の発売を予定している。(2014/9/30)

セキュリティソフトのこれからは? マカフィーが個人向け製品を刷新
マカフィーが2015年版個人向けセキュリティ製品を発表した。今回はモバイル向けのセキュリティ機能が強化され、インターネット接続機器が多様化していく今後を見据えた展開をかたった。(2014/9/30)

エレコム、Wi-Fi接続に対応したコンパクト設計のA4モノクロレーザープリンタ
エレコムは、A4モノクロ印刷に対応した小型レーザープリンタ「EPR-LS01W」を発売する。(2014/9/30)

NEC、“中継機能”を強化した最上位モデル「AtermWG1800HP2」
NECプラットフォームズは、Atermシリーズ最上位モデルで5GHz帯と2.4GHz帯同時利用対応モデルの後継機種を発表した。(2014/9/30)

GoPro新モデル「HERO4」発表 4K/30fps対応モデルとディスプレイ搭載モデル
4K/30fps、2.7K/50fps、1080p/120fpsでの撮影が可能なトップエンドモデルと、タッチ対応ディスプレイ搭載モデルが登場する。(2014/9/30)

4Gバイトで月1450円:
「OCN モバイル ONE」の4コースで通信量を増量、Wi-Fiへ自動で切り替える機能も提供
10月1日から、モバイル通信サービス「OCN モバイル ONE」の4コースで通信量を増量する。あわせて、Androidアプリでは自宅のWi-Fiへ自動で切り替える機能も提供する。(2014/9/30)

ソニーモバイルのフラッグシップモデルがドコモからも登場――「Xperia Z3 SO-01G」
ディスプレイ、カメラ、音楽にソニーの最新技術を詰め込んだハイエンドなスマートフォン「Xperia Z3」が、10月下旬にドコモからも発売される。カラーバリエーションはホワイト、ブラック、カッパー、シルバーグリーンの4色。【画像追加】(2014/9/30)

LTE-Advanced対応ルーターも:
ドコモ、2014-15冬春モデルを発表――Z3/Z3 CompactにNote Edge、WQHD液晶のARROWS NXや“アナ雪”スマホなど
ドコモは、「Xperia Z3/Z3 Compact」や「GALAXY Note Edge」などのスマホ7機種や、LTE-Advanced対応のモバイルルーター2機種を含む、2014年冬-2015年春の新モデル16機種を発表した。(2014/9/30)

LTE-Advanced対応:
屋内外で高速通信――下り最大225MbpsのモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-02G」
ドコモから、下り最大225MbpsのLTE-Advancedに対応したモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-02G」が登場する。有線LANと接続できるクレードルも付属している。【画像追加】(2014/9/30)

まるでノートPC:
Bluetoothキーボードをセットした8.4型タブレット――「GALAXY Tab S 8.4 SC-03G」
ドコモは、8.4型有機ELを搭載したAndroidタブレット「GALAXY Tab S 8.4 SC-03G」を12月中旬に発売する。サムスン純正のBluetoothキーボードを同梱しており、ノートPCのように利用できる。(2014/9/30)

10型クラスで世界最軽量を実現――富士通の防水タブレット「ARROWS Tab F-03G」
10.5型で2560×1600ピクセルという高精細な有機ELディスプレイを搭載した「ARROWS Tab F-03G」が、11月中旬に発売される。LTEとWi-Fiで同時に通信できる「マルチコネクション」や、独自の日本語入力システム「Super ATOK ULTIAS」も備えている。【画像追加】(2014/9/30)

LTEとWi-Fiの同時通信が可能:
5.2型ワイドQHD液晶+2070万画素カメラ搭載――ハイスペックな富士通スマホ「ARROWS NX F-02G」
ドコモの「ARROWS NX F-02G」は、ワイドQHD表示の高精細なディスプレイを採用した富士通製スマホ。2070万画素CMOSカメラや3500mAhの大容量バッテリーを搭載するほか、ハイレゾ音源の再生にも対応するなど、スペックの高さが際立つモデルだ。【写真追加】(2014/9/30)

LTE-Advanced対応:
3型タッチパネル搭載、下り225Mbps対応の「Wi-Fi STATION L-01G」を発表
ドコモのLG製「Wi-Fi STATION L-01G」は、下り225Mbps/上り50Mbpsの高速通信「LTE-Advanced」に対応するモバイルWi-Fiルーター。容量4880mAhのバッテリーを備え、モバイルバッテリーとしても利用可能。【写真追加】(2014/9/30)

GR Certified取得:
感情豊かなエージェント機能を搭載、“全身スクリーン”の5.5型IGZOスマホ「AQUOS ZETA SH-01G」
ドコモが5.5型IGZOスマホ「AQUOS ZETA SH-01G」を発表。音楽やカメラ機能を強化したほか、「エモパー」と呼ばれるエージェント機能を搭載している。【写真追加】(2014/9/30)

アナ雪を無料配信:
ディズニーイルミがまぶしい、5.5型のIGZOスマホ――「Disney Mobile on docomo SH-02G」
ドコモのシャープ製スマホ「Disney Mobile on docomo SH-02G」は、5.5型の大画面IGZOを搭載したスマホ。側面のイルミネーションや光るスマホピアスなど、ディズニーらしい光の演出を豊富に用意した。【写真追加】(2014/9/30)

産まれた時からあるし 幼児向けタブレット「コドなび!」をバンダイが発売
デジタルネイティブ世代の学習端末。(2014/9/30)

いつか見た、あのフィルムの色を再現できる「FUJIFILM X30」
色にこだわる富士フイルムから、新顔の高級コンパクト「FUJIFILM X30」が登場した。注目は、おもむきのある色が得られる新しいフィルムシミュレーションモードと、より実用的に改良されたビューファインダーだ。(2014/9/29)

組み込み開発ニュース:
ぷらっとホーム、インテル「Edison」を使用した超小型サーバ
ぷらっとホームは2014年9月29日、インテルのEdisonを使用した超小型サーバ“OpenBlocks IoTファミリ”「OBSBX1」を2015年2月より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は3万円台半ば(受注台数により変動)の見込みだ。(2014/9/29)

組み込み開発ニュース:
インテル「IoTを取り巻く全てを支援する」、Edison搭載製品も披露
インテルはIoTに関する同社の取り組みを紹介する記者会見を開催、国内外のIoTを取り巻く環境と日本国内の事例もあわせて紹介した。また、正式発表した超小型コンピュータ「Edison」の搭載製品も披露した。(2014/9/29)

半径300メートルのIT:
携帯キャリアは“サービス”で勝負してほしい
誰が何のために使うのか分からないオプションサービスを、回線契約時に半強制的に加入させるやり方にはへきえきしています。(2014/9/29)

最新スマートフォン徹底比較(2014年夏モデル編):
ドコモおすすめ4機種レビュー(第3回)――カメラの画質や操作性を比較する
ドコモの夏モデル「ARROWS NX F-05F」「GALAXY S5 SC-04F」「AQUOS ZETA SH-04F」「Xperia Z2 SO-03F」を比較するレビューの第3回では、カメラに焦点を当てる。さまざまなシーンでの画質や、撮影時の操作性をまとめた。(2014/9/29)

SIM通:
goo Simsellerの格安スマホを使ってみた!
「NTTコムストア by goo Simseller」限定セットは、ZTE製のスマートフォン「ZTE Blade Vec 4G」と「OCN モバイル ONE」がセットになったもの。今回はZTE Blade Vec 4Gの使い勝手を試してみました。(2014/9/29)

SIM通:
最強の格安SIM!?ワイヤレスゲートの新料金プランスタート
月額480円から利用できるワイヤレスゲートの格安SIMが、9月1日から提供されています。そのメリットとデメリットをチェックしましょう。(2014/9/29)

石野純也のMobile Eye(9月16日〜26日):
ターゲットは先進層――KDDIに聞く「Xperia Z3」「GALAXY Note Edge」投入の狙い
iPhone 6/6 Plusが発売され、それ以外の秋冬モデルの発表でいち早く名乗りを上げたのがKDDIだ。スマホは「Xperia Z3」と「GALAXY Note Edge」、タブレットは「GALAXY Tab S」をラインアップする。これらのモデルを投入する狙いをKDDIに聞いた。(2014/9/26)

Biz.ID Weekly Top10:
「お電話ありがとうございます、ご主人さま!」 メイドがお弁当の注文を受け付けてくれるぞ
殺伐としたテレオペとのやりとりに突然の癒やしが。(2014/9/26)

どちらを選ぶ?:
国内発売前に予習――あらためて写真で見る「Xperia Z3」「Xperia Z3 Compact」
IFA 2014で発表され、国内での発売も表明されている「Xperia Z3」と「Xperia Z3 Compact」。サイズを除くとほぼ同スペックのこれら2モデルの見どころを、あらためて写真で見ていこう。(2014/9/26)

頭脳放談:
第172回 新世代マイコンボード「Edison」が次世代を切り開く?
IoTに力を入れているインテル。第2世代のマイコンボード「Edison」を発表した。プロセッサーとして新たにAtomを搭載、無線接続が可能で、Linuxも動作するらしい。Edisonによって「将来のアプリケーション」が生み出され、次世代のITが切り拓かれるかもしれない。(2014/9/26)

明治図書出版はなぜDRMフリーの電子書籍販売に踏み切れたのか――担当者に聞いてみた
電子書籍をDRMフリーで販売する取り組みは、常に注目の的となる。教育関連分野で100年以上の歴史を持つ明治図書出版もDRMフリーの電子書籍販売を7月から開始している。その取り組みの背景を聞いた。(2014/9/26)

スターバックス、SNSアカウント認証採用 事前登録なしでFree Wi-Fi利用可能へ
うれしいっ!(2014/9/25)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
CA対応で国内最速の「303ZT」/選択肢広がる旅行者向けネット環境/SIMフリー「iPhone 6」は最強のルーター?
CA対応によってスペック上は“国内最速”となるモバイルルーターがソフトバンクから登場。MVNOではぷららから容量無制限プランが発表されたほか、訪日外国人向けのプリペイドSIMも拡充された。そしてiPhone 6は最強のルーターとしても使えるかもしれない。(2014/9/25)

スタバ無料Wi-Fiが事前登録なしで利用可能に SNSアカウントで認証
スターバックス店内で使える無料Wi-FiにSNS認証によるログインが追加される。(2014/9/25)

作るのは、ただの“メモリ”ではない:
シリコンパワーの台湾工場と本社を日本のユーザーにアピール
シリコンパワーは、USBフラッシュメモリやポータブルHDD、そして、メモリやSSDの台湾メーカーだ。その中枢部を日本のユーザーに公開した。(2014/9/24)



いよいよ日本にも正式に上陸するChrome OS搭載端末。まずは企業、教育機関向けとなるようだが、アメリカでの販売台数が市場の予想を超えて伸びていることが伝えられており、ネット中心の利用に必要十分かつ廉価な端末として日本でも受け入れられるのか、注目したい。

統合型リゾートという形で日本にもカジノがオープンする見込みが立ってきた。東京オリンピックも見越して、経済効果を期待する政府のみならず、地方自治体、観光、エンタメ業界、広告代理店など関係する多くの業界で熱が高まってきている。

9月19日発売の次世代iPhone。より大型の「iPhone 6 Plus」と同時展開となる。iWatchと呼ばれていた腕時計型端末「Apple Watch」も発表されたが、Appleのビジネス的には、Apple Watchも絡めたモバイル決済サービス「Apple Pay」の今後の展開にも注目したい。

All material on this site Copyright © 2005 - 2013 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.