メディア
特集
» 2010年07月16日 00時00分 公開

センシング技術 GPS測位:つながる広がる位置情報、あなたの機器に測位技術が載る (1/4)

現在、位置座標を測位するのに広く使われているGPS(Global Positioning System)には、2つの弱点がある。最近になって、GPS測位の2つの弱点を補う新技術が現れてきた。

[前川慎光,EE Times Japan]

 位置情報を使ったサービスの広がりが著しい。ここ1〜2年で顕著になった動きだ。

 具体的には、利用者の日常の移動に応じて展開していくオンラインゲームや、位置情報を付加したブログ、近くにいる友人を探せるソーシャルサービス、利用者の位置情報に基づいて限定して発行されるクーポンサービス、利用者の位置に応じて携帯機器のディスプレイの映像にさまざまな情報を付加する拡張現実(AR)などだ。

 位置情報は、オンライン上のさまざまサービスや電子機器と利用者を結びつける鍵となる。これまで、位置情報を使ったサービスと直接関係していなかった機器設計者も、今あらためて位置情報の活用について考える必要があるだろう。

盛り上がる位置情報サービス

さまざまな要素技術がGPS測位を助ける


       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.