メディア
ニュース
» 2014年05月14日 10時00分 公開

車載CMOSセンサーで「業界初」の裏面照射型、オムニビジョンがADAS向けに開発車載半導体(2/2 ページ)

[朴尚洙,MONOist]
前のページへ 1|2       

従来製品との性能比較デモも

 会見では、従来製品との性能比較デモンストレーションも行った。オムニビジョンは2009年に第1弾製品となる高感度が特徴の「OV7955」、2012年に第2弾製品となる高画質と広いダイナミックレンジが特徴の「OV10635」を投入している。OV10640+OV490は、高感度で最高画質、そして広いダイナミックレンジと、従来製品の特徴を兼ね備えている。


デモの撮影対象となった風景(左)とオムニビジョンの3つの車載CMOSセンサー(クリックで拡大) 出典:オムニビジョン・テクノロジーズ・ジャパン
会見場の明かりを点灯した状態 会見場の明かりを点灯した状態(照度は数百ルクス)。3つ並んだ液晶ディスプレイにオムニビジョンの車載CMOSセンサーで撮影した画面が表示されている。左から、OV7955、OV10640+OV490、OV10635の順となっている(クリックで拡大)
会見場の明かりを消した状態 会見場の明かりを消した状態(照度は1ルクス程度)。感度はOV7955>OV10640+OV490>OV10635の順になっており、液晶ディスプレイに表示された映像の明るさも同様の傾向になっている(クリックで拡大)
会見場の明かりを消して、撮影対象の中にある正面に向けた照明スタンドを点灯した状態 会見場の明かりを消して、撮影対象の中にある正面に向けた照明スタンドを点灯した状態。ダイナミックレンジ性能は、OV10640+OV490>OV10635>OV7955の順になっている。OV10640+OV490とOV10635はダイナミックレンジが広いので、照明スタンドの電球の形状も見分けられる(クリックで拡大)
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.