メディア
レビュー
» 2016年03月16日 11時30分 公開

製品解剖:Samsung「Galaxy S7 Edge」を分解 (2/2)

[村尾麻悠子,EE Times Japan]
前のページへ 1|2       

メインボード裏面の搭載部品

メインボード裏面(クリックで拡大) 出典:iFixit
  • :村田製作所のWi-Fiモジュール「KM5D17074」
  • オレンジ:NXP SemiconductorsのNFCコントローラーIC「67T05」
  • :IDTのワイヤレス給電レシーバーIC「P9221」
  • :Qualcommの電源管理IC「PM8996」「PM8004」
  • 水色:Qualcommのエンベロープトラッカー「QFE3100」
  • :QualcommのRFトランシーバーIC「WTR4905」「WTR3925」
  • ピンク:Samsungのイメージプロセッサおよび電源管理IC「S2MPB02」

修理は「しにくい」

 iFixitは、Galaxy S7 Edgeの修理のしやすさを、10段階中「3」としている(「10」が最も修理しやすい)。ちなみに、前世代の「Galaxy S6 edge」も「3」、「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」は、ともに「7」である。

分解されたGalaxy S7 Edge(クリックで拡大) 出典:iFixit

製品解剖の特集ページはこちら

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.