メディア
特集:IoTがもたらす製造業の革新〜進化する製品、サービス、工場のかたち〜
ニュース
» 2016年04月22日 09時30分 公開

2030年には人工知能は小中学生並みに!?:NEDOが人工知能技術の進展予測を公表 (2/2)

[竹本達哉,EE Times Japan]
前のページへ 1|2       

2030年までに、熟練運転手並みに!?

 モビリティ分野では、主に自動運転に関する面での人工知能技術の進展を予測し、2030年までに熟練運転手の危険予知、事故回避能力がモデル化された人工知能での自動運転が可能になるという。

モビリティ分野における次世代人工知能技術社会実装ビジョン (クリックで拡大) 出典:NEDO

2030年には調理ロボットも実現か

 医療/健康、介護分野では医療画像や学術論文による診察などが、流通/小売り、物流分野では調理ロボットなどが人工知能技術の進展で2030年までに実現されると予測している。

医療/健康、介護分野(左)、流通/小売り、物流分野(右)における次世代人工知能技術社会実装ビジョン (クリックで拡大) 出典:NEDO
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.