メディア
ニュース
» 2016年06月08日 07時30分 公開

WSTSによる予測:世界半導体市場、16年は縮小も17〜18年は成長へ (2/2)

[庄司智昭,EE Times Japan]
前のページへ 1|2       

メモリは前年比10.2%減

 2016年の製品別市場予測は、個別半導体が前年比0.5%減の187億米ドル、光デバイスは同1.8%増の339億米ドル、センサーは同7.6%増の95億米ドル、IC全体は同3.4%減の2651億米ドルと予測している。ICの内訳はメモリが前年比10.2%減、ロジックは同2.5%減、マイクロは同0.6%増、アナログは同1.0%増となっている。

製品別半導体市場規模実績と予測 (単位:億米ドル)
2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 15〜18年
CAGR
半導体全体 2983 2995 2916 3056 3358 3352 3272 3337 3409 0.6%
個別半導体 198 214 191 182 202 186 187 192 197 2.0%
光デバイス 217 231 262 276 299 333 339 355 368 3.4%
センサー 69 80 80 80 85 88 95 98 101 4.8%
IC 2499 2471 2382 2518 2773 2745 2651 2691 2743 0.0%
IC
内訳
アナログ 423 423 393 401 444 452 457 471 484 2.3%
マイクロ 606 652 602 587 621 613 616 623 633 1.1%
ロジック 774 788 817 859 916 908 885 887 897 −0.4%
メモリ 696 607 570 670 792 772 693 711 729 −1.9%
2015年までは実績値、2016年以降は予測値/WSTS発表資料より作成

 2017年の製品別市場予測は、個別半導体が前年比2.7%増の192億米ドル、光デバイスは同4.9%増の355億米ドル、センサーは同3.7%増の98億米ドル、IC全体は1.5%増の2691億米ドル。ICの内訳は、メモリが前年比2.6%増、ロジックは同0.2%増、マイクロは同1.0%増、アナログは同3.1%増と予測している。

 WSTSは、世界の主要半導体メーカー48社が加盟する、半導体市場に関する世界的な統計機関。今回発表された予測は、2016年から2018年までの3年間について、加盟各社が作成した市場予測をもとに、半導体の製品別/地域別の予測がまとめられている。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.