メディア
ニュース
» 2019年06月06日 09時30分 公開

93GHz帯伝送実験、パラスポーツ追体験 ドコモが展示5G Tokyo Bay Summit 2019(2/2 ページ)

[村尾麻悠子,EE Times Japan]
前のページへ 1|2       

通行人のデータを送るスマート街灯

 NECが展示したのは、カメラと5G通信機能を搭載したスマート街灯だ。カメラで撮影した通行人の画像から、性別と年齢も推測する。NECの説明担当者は、「防犯目的以外に、例えば商店街ではどの時間帯にどんな客層が多いのか、といったデータ解析ができる。それによって、店頭に並べる商品を変えるなど、販売戦略を立てることができる」と説明する。その他、避難経路を表示するなど、防災用途でも使えるという。

 「性別や年齢だけのデータを送信するなら、LPWA(Low Power Wide Area)ネットワークも使用できる。だが、4Kカメラを搭載した場合、映像の伝送は5Gでないと難しい」(説明員)

 東京都港区の六本木商店街では、このスマート街灯を使った実証実験が行われている。その結果、以前は“外国人男性が最も多い”と思われていた時間帯が、実は”20代女性が最も多い”ことが分かったという。

NECのスマート街灯。太陽光パネルも搭載している(クリックで拡大)


↑↑↑>>>特集ページへ<<<<↑↑↑
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.