メディア
コラム
» 2019年10月07日 12時00分 公開

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:「違った会社に変わっていきたい」名実ともに東芝から独立したキオクシア

「東芝ブランド」からの別離、を強調していました。

[永山準,EE Times Japan]

 この記事は、2019年10月7日発行の「電子機器設計/組み込み開発 メールマガジン」に掲載されたEE Times Japan/EDN Japanの編集担当者による編集後記の転載です。

※この記事は、「電子機器設計/組み込み開発 メールマガジン」をお申し込みになると無料で閲覧できます。


 2019年10月1日、東芝メモリが新社名「キオクシア」に改名しました。ついに社名から「東芝」の2文字が消え、名実ともに独立した会社として一歩を踏み出した形で、この全日、新ロゴのお披露目をした会見では、「新しいビジョン」「新しい価値を創造」「新しいイノベーションを起こす」など、東芝から独立した、新たなスタートであることをアピールする言葉が目立ちました。

 ただ、国際的にも高いブランド力を持つ「東芝」を残すかどうかについてはいろいろな意見あったようで、社名変更にあたって社内公募や外部の協力で集まった約1500件の社名案の中にも、「東芝」に絡むものが複数あったそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.