メディア
コラム
» 2019年11月26日 12時00分 公開

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:ジャズの即興までこなしていたAI

ニューヨークのブルーノートに行きたくなりました。

[村尾麻悠子,EE Times Japan]

 この記事は、2019年11月25日発行の「電子機器設計/組み込み開発 メールマガジン」に掲載されたEE Times Japan/EDN Japanの編集担当者による編集後記の転載です。

※この記事は、「電子機器設計/組み込み開発 メールマガジン」をお申し込みになると無料で閲覧できます。


 ある土曜の晩、筆者は知人に誘われるがままに都内のジャズバーを訪れ、ジャズのセッションに耳を傾けながら、飲んだくれ……あ、いえ、お酒を楽しんでおりました。

 ジャズといえば、インプロビゼーション(即興)。「すてきだなあ。インプロビゼーションばかりは人間のなせる業だな……」と思っていたのですが、ふと嫌な予感(?)がして、帰宅した直後に「AI ジャズ」で検索したところ、やはりありました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.