メディア
ニュース
» 2020年03月06日 16時21分 公開

新型コロナの影響鑑み:テクノフロンティア 2020の開催中止が決定

一般社団法人日本能率協会は2020年3月6日、同年4月8〜10日の日程で開催を予定していた展示会「TECHNO-FRONTIER 2020」(テクノフロンティア 2020)の開催を中止すると発表した。

[竹本達哉,EE Times Japan]

 一般社団法人日本能率協会は2020年3月6日、同年4月8〜10日の日程で開催を予定していた展示会「TECHNO-FRONTIER 2020」(テクノフロンティア 2020)の開催を中止すると発表した。

 テクノフロンティア 2020の開催中止について日本能率協会は、「新型コロナウイルスの感染と国内外への影響が日々拡大する中、ご出展ご来場者および本展に関係するすべての皆さまの健康/安全を鑑み、本展示会の中止を決定した」としている。

開催中止を伝える「TECHNO-FRONTIER 2020」のWebサイト

 なお、併催イベント「INDUSTRY-FRONTIER 2020」「交通インフラWEEK 2020」「TECHNO-FRONTIER 2020 技術シンポジウム」の開催も中止する。

 次回開催は、2021年7月21〜23日の予定。また日本能率協会では、「2020年秋に東京都内で、展示および、シンポジウムを連携した新たな形での関連イベントの開催も検討していく」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.