メディア
コラム
» 2020年03月30日 12時00分 公開

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:いつか人間の脳に追い付くのか?

脳は本当に「未知の領域」なんですね。

[村尾麻悠子,EE Times Japan]

 この記事は、2020年3月30日発行の「電子機器設計/組み込み開発 メールマガジン」に掲載されたEE Times Japan/EDN Japanの編集担当者による編集後記の転載です。

※この記事は、「電子機器設計/組み込み開発 メールマガジン」をお申し込みになると無料で閲覧できます。


いつか人間の脳に追い付くのか?

 2020年3月に、Intelが約1億ニューロンの演算能力を備えた最新のニューロモーフィックリサーチシステム「Pohoiki Springs」を発表しました。Intelは、人間の神経細胞の仕組みを模したニューロモーフィックチップ「Loihi」を開発していますが、Pohoiki Springsには、そのLoihiが768基搭載されています。

※ちなみに、Pohoiki Springsのお披露目は本当は米国のイベントで行う予定だったのですが、新型コロナウイルスの影響で、イベント自体が中止となりました……。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.