メディア
ニュース
» 2020年07月29日 09時30分 公開

デルタが三相PVパワーコンに採用:オンセミ、PV向けフルSiCパワーモジュール発売

オン・セミコンダクターは、太陽光発電システム向けにフルSiCパワーモジュール「NXH40B120MNQ」を発表した。

[馬本隆綱,EE Times Japan]

SiC MOSFETとSiCブーストダイオードを集積

 オン・セミコンダクターは2020年7月、太陽光発電システム向けにフルSiCパワーモジュール「NXH40B120MNQ」を発表した。

 新製品は、定格電圧1200Vでオン抵抗40mΩの「SiC MOSFET」と、定格電圧1200Vで定格電流40Aの「SiCブーストダイオード」を集積している。SiC技術を用いることで、低い導通損失とスイッチング損失を実現。より高いスイッチング周波数を利用でき、より高い反転効率を得ることが可能となった

 NXH40B120MNQは、2チャネルと3チャネルの製品を供給している。新製品は既に、デルタ製の70kW三相PV用パワーコンディショナー「M70A」に搭載されている。このM70Aでは、独自のノウハウと組み合わせることにより、最大98.8%のピークエネルギー変換効率を達成しているという。

 この他、定格電圧1200Vでオン抵抗80mΩのSiC MOSFETと定格電圧1200Vで定格電流20AのSiCダイオードを統合した2チャネルモジュール「NXH80B120MNQ0」も用意している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.