メディア
ニュース
» 2020年11月30日 14時00分 公開

総務省、「6G」見据え戦略センターを年内にも設置産官学での連携促す

総務省は2020年11月27日、情報通信研究機構(NICT)と協力し、6G(第6世代移動通信)の早期立ち上げと展開を目指すべく「Beyond 5G 新経営戦略センター」を年内にも設置すると発表した。これに合わせて同年12月10日にキックオフを予定している他、同センターの会員募集も開始した。

[村尾麻悠子,EE Times Japan]

 総務省は2020年11月27日、情報通信研究機構(NICT)と協力し、6G(第6世代移動通信)の早期立ち上げと展開を目指すべく「Beyond 5G 新経営戦略センター」を年内にも設置すると発表した。これに合わせて同年12月10日にキックオフを予定している他、同センターの会員募集も開始した。

 Beyond 5G 新経営戦略センターは、総務省が2020年6月に公表した「Beyond 5G推進戦略 -6Gへのロードマップ」に基づき、産学官が共同して戦略的に知財の取得や標準化に取り組めるようにすることを目的とする。

 今後の主な活動は、

  • 国内外の最新動向を踏まえた、具体的な取り組み方針の検討
  • Beyond 5Gに関わるプレイヤー間でのパートナーシップ形成の場の提供
  • 標準化や知財に関わる専門家データベースの構築、アドバイザーの派遣
  • 人材育成のためのワークショップ開催

などを予定している。

「Beyond 5G推進戦略 -6Gへのロードマップ」で公表された、Beyond 5Gに求められる機能 出典:総務省「Beyond 5G推進戦略 -6Gへのロードマップ」(クリックで拡大)
Beyond 5G推進戦略のロードマップ 出典:総務省「Beyond 5G推進戦略 -6Gへのロードマップ」(クリックで拡大)

 Beyond 5G 新経営戦略センターの共同センター長は、東京大学 大学院 工学系研究科教授の森川博之氏と、同経済学研究科教授の柳川範之氏が務める。

 日本ではことし(2020年)が「5G元年」とされているが、世界では既に6Gを見据えた競争が始まっている。フィンランドでは2019年3月に「6G Wireless Summit」が開催され、各国の研究者が発表を行った。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.