メディア
まとめ
» 2020年12月25日 07時00分 公開

コロナ禍と進む分断:2020年の半導体業界を振り返る (1/4)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界中で猛威をふるい、その影響が多方面に及んだ2020年。半導体/エレクトロニクス業界にとっては、COVID-19の他にも、米中ハイテク戦争というもう一つの懸念を抱えたままの1年となりました。この2020年を、EE Times Japanに掲載した記事とともに振り返ります。

[村尾麻悠子,EE Times Japan]
電子版画像クリックでダウンロードページへ

 この記事は、2020年12月15日発行の「EE Times Japan×EDN Japan 統合電子版11月号」に掲載している記事を転載したものです。

※記事を最後まで読むには、EE Times Japan読者登録(無料)が必要です。



 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界中で猛威をふるい、その影響が多方面に及んだ2020年。半導体/エレクトロニクス業界にとっては、COVID-19の他にも、米中ハイテク戦争というもう一つの懸念を抱えたままの1年となりました。

 米中対立はいまだに先行きが不透明ですが、COVID-19の影響に関しては市場がようやく回復基調となり、2021年には成長するという明るいニュースも出始めています。

 この2020年を、EE Times Japanに掲載した記事とともに振り返ります。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.