「人生」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「人生」に関する情報が集まったページです。

不倫相手に7年間撮られ続けた60歳女性 心配するのは「リベンジポルノ」じゃなくて「いくらもらえるか」なの!? 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
カメラ3台三脚も立てているのに「盗撮」……?(2019/6/17)

ネット「まじで正論」:
せやろがいおじさん「老後2000万円」に物申ーす! 金融庁にツッコミ
「100年安心の年金制度って豪語していて、急に人生百年時代の蓄えを〜!って自助努力呼びかけられてもビックリするわ!」。金融庁が公表した報告書を巡り、沖縄のお笑いコンビ「リップサービス」のツッコミ役で「せやろがいおじさん」こと榎森耕助さんがそう叫ぶ動画を発信した。(2019/6/12)

兄からの性的虐待、がん、退職強要、ブラック企業……不幸を抱え込む相談者に「甘えていい」の言葉が刺さる 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
「生保、頼っていいんだよ」のアドバイスがすごい。(2019/6/10)

46年連れ添った妻を捨て、会った時間30分のメル友にプロポーズ「奥さんもアナタは要らないんじゃないですかね?」 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
妻から離婚を止められるのを望む自尊心夫。(2019/6/3)

借金を肩代わりして家賃タダで住まわせてくれている母親に対し「アンタが死んでも葬式に出ない!」 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
母親の持つアパートの家賃収入が欲しいギャンブル狂のダメ息子。(2019/5/27)

新卒無職:
SNSアプリ制作→赤字、iOSアプリ制作で起業→もうからない――プロダクト開発に心血を注いだエンジニアの「うまくいかなかった」経験の評価
就職活動もアプリ作りもうまくいかず、それでも開発経験を買われてソーシャルゲーム開発会社に入社できた。自主制作アプリの事業化はうまくいかなかったが、今は名刺アプリ「Eight」iOS版のエンジニアリングマネジャー。人生はどこからでも軌道修正できるんだ。(2019/5/23)

大きな欠点:
ビジネスの世界で「バランス」とは何か センスの磨き方
ビジネスの場面だけではなく、あらゆる人生の場面においてバランスがとれている状態は美しく、間違いなくセンスを感じさせてくれるものだ。 ビジネスにおける「バランス」とはなんだろうか。(2019/5/22)

「幸せは金じゃない」:
フィリピンで綱渡り人生 借金500万円から逃れた「脱出老人」の末路
フィリピンパブで出会った女性を追い掛け、借金500万円超を残したまま現地へ渡った「脱出老人」の末路――。待っていたのは不法滞在、困窮生活……。「海外で悠々自適なセカンドライフ」という美辞麗句とはかけ離れた一人の男の人生を追った。(2019/5/22)

人生100年時代の「結婚」とは:
「夫婦観」をアップデートせよ――添い遂げる美徳より、今ベストを尽くすこと
今、われわれは「夫婦観」をあらためて問い直し、アップデートすべき過渡期にいる。公私ともにパートナーとして人生を歩むCRAZYの二人への取材を通して、これからの時代における「夫婦観」を考えたい。(2019/5/21)

「セフレがいるけど妻とも仲良くしたい」泣きながら訴える相談者にパーソナリティもドン引き 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
その涙、自分に酔ってない?(2019/5/20)

「NGT48」山口真帆、“3人だけ”でスタートした卒業公演 涙で秋元康が書き下ろした新曲「太陽は何度でも」披露
「自分の人生をしっかりと強く歩んでいきたい」と山口さん。(2019/5/18)

救ってあげた少女を「取り殺してやる」 背後霊がひねくれた愛を見せる漫画、結末があたたかくも切ない
悪霊のふりをしながら、生き残った女子の人生を幸せな方へ――背後霊が見せる無償の愛。(2019/5/14)

84歳で人気インスタグラマーに……! 秋田の祖父にハイブランドを着せて撮った写真が想像を超えるエモかっこよさ
歩んできた人生を感じるおじいさまのオーラに惚れる。(2019/5/13)

「立派な大人じゃないですか」18年前に済んだ遺産相続に今さら文句タラタラ。弁護士もあきれる「テレフォン人生相談」先週のハイライト
「絶対納得できません!」「無駄な血は流さないように!」さらなる泥仕合に発展しませんように……。(2019/5/13)

仙狐さんと一緒にお風呂にはいってしっぽの付け根を見たい人生だった……「世話やきキツネの仙狐さん」5話
新キャラにも向けられるモフの視線。(2019/5/9)

たかはし智秋、42歳の誕生日に人生を振り返る イジメを力に変えた“逆転劇”に称賛の声「太っていて、声が変だと…」
たかはしさん「人生は…なにがあるのか、本当にわからない」。(2019/5/8)

殺してしまった少女に108年かけて償う少年の物語 漫画「108年走馬灯人生」に「泣ける」「鳥肌が立った」
あの世に行くまでに108日間の「死亡猶予」の間に、運命を覆そうと過去を繰り返す物語です。(2019/5/8)

彼女と同棲中の長男に「愛してる」と鬼電する母親の恐怖 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
相談自体も怖いけど、ヘビーリスナーならもっと怖い。(2019/5/6)

就職が決まったはずの娘が一度も出社せずに失踪。50歳男からの「憎しみを持った電話」 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
「別れた奥さん、アナタ未練あるの?」の言葉が相談者にジャストミート。(2019/4/29)

映画「SUNNY」出演 21歳の人生論:
女優・山本舞香の仕事観――もう後悔したくないから、今を全力で生きる
若手女優の注目株として、映画やドラマ、テレビCMなどに引っ張りだこの山本舞香さん。1つのことに全力を注ぐことを信条とする彼女は、女優業を一生続けるつもりはないと言い切る。そんな21歳の山本さんが語る人生哲学とは。(2019/4/24)

本田翼×窪田正孝「ラジエーションハウス」2話、遠藤憲一の底力。視聴者しみじみ「エンケンの部下になりたい人生だった」
遠藤憲一最高回、かわいいエンケンじゃなくていい、ゴツくていい。(2019/4/22)

ナンパをされるほどハイレベルな女装癖の65歳「妻や娘に対する罪の意識が……」。マドモアゼル・愛が力強いアドバイス 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
妻と娘へ罪の意識もふっとばすマドモアゼル・愛。「女装のレベルを知りたいんですよ、僕」え?(2019/4/22)

金子賢、20キロの激太りでダイエット決意 “ぽっこりおなか”公開で「人生最大やわ…」と焦り
「オレたちもう、リバっちゃったのかな」「バカやろう、まだリバっちゃいねえよ」(2019/4/19)

東大卒の父親に見下されてきた19歳女性が周囲の友達を「あの子はバカだ」と見下す 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
上野千鶴子の祝辞は、彼女にこそ聞いてもらいたかった。(2019/4/15)

「お父さん、これ優勝でしょう」 綾小路翔、父親の死去を“名文”とともに報告 とんねるず、宇多田ヒカルらが供花を送る
綾小路さん「彼は僕の人生最大のライバルだったのかも知れません」。(2019/4/9)

「人生の8割をもっていかれる」 “猫に飼われる覚悟”を決めた猫マスターの猫を飼うのをすすめない理由が面白い
“覚悟”のある猫好きのための楽しい1冊です。(2019/4/9)

42歳無職の弟が、両親の財布からお金を抜いてパチンコと酒に使っています。突きつけられた「家族の病理」 ニッポン放送「テレフォン人生相談」先週のハイライト
マドモアゼル・愛の巧みな人生相談芸が炸裂。(2019/4/8)

「IZ*ONE」宮脇咲良、人生初の“金髪ポニーテール”に大胆イメチェン! 国内外から絶賛の声上がる
エイプリルフールネタかと思った。(2019/4/2)

「令和版」人生ゲームが早くも発表 SNSユーザーになってフォロワー数を競う
平成元年にも「人生ゲーム 平成版」が40万枚のヒットを記録していました。(2019/4/1)

お札なし、職業カードなし、ゴールなし:
人生ゲーム「令和版」 お金ではなく“フォロワー”獲得を目指す タカラトミーが発売
タカラトミーは新商品「人生ゲーム+(プラス)令和版」を6月に発売。発表された新元号「令和」に対応。インフルエンサーを目指すゲームになるという。(2019/4/1)

人生ゲームにも「令和」版 お金ではなくフォロワー集める
人生ゲームに「令和版」が登場。お札は使わず、インフルエンサー目指してフォロワーを集めるという。(2019/4/1)

調査で判明:
金融詐欺、狙われる高齢者は「金融知識に自信がある」人
自分の金融知識に対して自信のある高齢者ほど金融詐欺に遭いやすい――。フィデリティ投信がまとめた意識調査で、こんな高齢者の姿が浮き彫りになった。「人生100年時代」の到来で資産運用の重要性が高まる一方で、高齢者を狙った投資詐欺や振り込め詐欺などの被害が頻発している。金融教育や高齢者向けサービスの重要性が改めて問われている。(2019/4/1)

地方発26歳女性プロゲーマー「たぬかな」さんに聞く(下):
「鉄拳」は人生
格闘ゲーム「鉄拳」専門の女性プロとして世界で活躍している、たぬかな選手(26)。高校卒業後、ひょんなことから導かれるかのようにゲームのプロの道に入ったものの、まさかの敗北続き。腕を磨き、結果を残すようになった今、壮大な夢を抱えている。その夢とは。(2019/3/27)

堀ちえみ、回復順調で退院報告 「生まれ変わった…そんな気持ち」「これからの人生を大切に」
本当におつかれさまでした!(2019/3/26)

ロンブー田村淳、ついにアニメ「CLANNAD」を完走 「ヤバイくらいに泣きました」と人生を学ぶ
どんどん沼にハマってる。(2019/3/26)

森昌子、年内で芸能界引退へ「どうか私の我儘を許して下さい」 還暦ツアーがラストステージに
森さん「芸能活動以外の事に時間を使って人生を充実させたい」。(2019/3/25)

山村紅葉、“人生最後のダイエット”で40キロ台に 過去には任天堂「Wii Fit」も活用
健康的な食事と適度な運動、大事。(2019/3/25)

石野卓球の“電気愛”にファン感動 初タトゥー&ブラックユーモア投稿に注目集まる
卓球さん「電気グルーヴは人生」。(2019/3/24)

中谷美紀、“人生初”の金髪姿で写真家・蜷川実花とタッグ 2020年配信Netflixドラマで
中谷さんが金髪……!(2019/3/19)

四角が丸に、魚が蝶に──“不可能立体”研究10年、杉原教授が導き出した「錯視の方程式」
教授が研究人生で編み出した、不可能立体を作る方法とは。研究の中で受けた衝撃や疑問について語った。(2019/3/13)

「人生は、いい事ばかりではない」 梅宮アンナ、体調不良続く長女とMRI検査へ 母の気丈な思いに反響
大事でなければよいけれど……。(2019/3/5)

西野七瀬、卒コン後にInstagram開設 初投稿で“アイドル人生”を振り返る「メンバーと出会えてよかった」
開設から1日たたずしてフォロワーは25万人を突破。(2019/2/26)

【PR】TechTargetジャパン・キーマンズネット会員 共同アンケート
「AIシステム」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で30名様に書籍『仕事と人生を激変させるなら99.9%アウトプットを先にしなさい』をプレゼント。(2019/3/4)

木村拓哉×浜田雅功、「人生は上々だ」コンビがラジオ初共演 「裏話とか聴けるかな?」とファン沸き立つ
楽しみ……!(2019/2/24)

学びの本質:
定年後の予定は? シニア世代、「知る面白さ」探求
大学や大学院で学問に取り組むシニア世代が増加している。子育てが一段落したり、定年後の時間を利用し、一度は諦めた研究テーマや仕事を通じて抱えていた課題をじっくり探求できるという。人生100歳時代に突入し、AI台頭などを背景に社会の激変が予想される。学び続ける必要性が指摘される一方、知的好奇心に向き合い、主体的に学習する姿に“学びの本質”が浮かび上がってくる。(2019/2/21)

週末珍ゲー紀行:
老婆は人生の最期に何を見る? 砂漠化した寒村で老後のスローライフを送るゲーム「The Stillness of the Wind」
人生とは喪失の物語。(2019/2/20)

3割を超え:
人生100年時代に“超老老介護”の悲劇 便箋に「もうあかん」
70代の妻の首をネクタイで絞めて殺害しようとしたとして、殺人未遂罪に問われた夫(77)に対する裁判員裁判が平成31年1月、大阪地裁で開かれた。妻は認知症で、「老老介護」の末の思い詰めていたといい、地裁は「経緯は十分に酌むべき」として懲役2年6月、執行猶予4年(求刑懲役4年)を言い渡した。「人生100年時代」に突入しようとする中、介護を受ける側も担う側も75歳以上という「超老老介護」世帯も3割を超えた。専門家は「老老介護世帯が第三者に助けを求められる仕組みが必要だ」と訴える。(2019/2/19)

リクルートスーツは「人生の衣装」 岡本夏美が就活生役に挑戦、その仕事観を聞いてみた
「賭ケグルイ」「Back Street Girls −ゴクドルズ−」などインパクトの強い役が続く中、今回は等身大の女の子に。(2019/2/19)

これはできるオンナだ イモトアヤコ、北川景子に“話題のキャンドル”で祝われる誕生日会が幸せそう
北川景子にバースデーソングを歌われる人生がよかった。(2019/2/15)

センター試験のICプレーヤーは“利用者に配慮していてダサ美しい”? デザインの意図を実施団体に聞いてみた
人生を左右してしまう試験だけあって、誤操作を防ぐ工夫がたくさん。(2019/2/15)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.