メディア

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword

ハイテク系“バズワード”に踊らされる世間を一刀両断! かつて「“AI”という技術は存在しない」と2年間叫び続けた著者が再び立ち上がり、バズワードに踊る世界を冷酷に問い詰め、糾弾します。

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(3)量子コンピュータ(3):

今回のテーマはとにかく難しく、調査と勉強に明け暮れ、不眠に悩み、ついにはブロッホ球が夢に出てくるというありさまです。ですが、とにかく、量子コンピュータの計算を理解するための1歩を踏み出してみましょう。まずは、どんな計算をするにも避けて通れない、「量子ビットの初期化」を見ていきましょう。

【江端智一 , EE Times Japan】()
踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(2)量子コンピュータ(2):

この連載のために量子コンピュータについて勉強し続けていますが、今一つワクワクしません。ハードがないのにアルゴリズムの研究が何十年も行われているのは素直にすごいと思いますが、ことアプリケーションの話になると、どうも“ショボい”気がするのです。そうは言っても、連載を続けないといけませんので、「私の、私による、私が楽しむためだけの記事」として筆を進めることと致します。

【江端智一 , EE Times Japan】()
踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(1)量子コンピュータ(1):

「業界のトレンド」といわれる技術の名称は、“バズワード”になることが少なくありません。世間はそうしたバズワードに踊らされ、予算がバラまかれ、私たちエンジニアを翻弄し続けています。今回から始まる新連載では、こうしたバズワードに踊らされる世間を一刀両断し、“分かったフリ”を冷酷に問い詰めます。最初のテーマは、そう、今をときめく「量子コンピュータ」です。

【江端智一 , EE Times Japan】()

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.