民生機器、産業機器、装置の開発・設計者や研究者、生産技術者が集う「TECHNO-FRONTIER」。この特集ページでは、「TECHNO-FRONTIER 2019」の開催直前情報の他、関連記事、会場レポートなどをお届けする。

TOP STORY

/mn/articles/1910/15/240_news048.jpg

村田製作所は、「CEATEC 2019」において、「業界最高水準の電池容量を持つ」(同社)とする全固体電池を披露。これまで製品化されている全固体電池の電流容量は1mAh以下のものが多いが、同社は最大で25mAhの電流容量を持つ製品の開発に成功。2020年度中の製品出荷を目指している。

Sponsor