スピーカー に関する記事 スピーカー に関する質問

「スピーカー」最新記事一覧

Google、音でURLを共有するChrome拡張機能「Tone」
すぐ隣に座っている人にURLを教える際、PCのスピーカーから鳴らした音を使えるChrome拡張機能「Tone」がChromeストアで公開された。(2015/5/20)

クリエイティブ、モバイルバッテリー機能も備えたBluetoothワイヤレススピーカー「Sound Blaster Roar 2」
クリエイティブメディアは、Bluetooth接続対応のワイヤレススピーカー「Sound Blaster Roar 2」を発表。従来モデルから小型軽量化を実現している。(2015/5/20)

Apple傘下のBeats、MCMコラボの革張り高級ヘッドフォン(600ドル)発売へ
Apple傘下のBeats Electronicsが、高級革製品ブランドのMCMとのコラボレーションで、革ケース付きの革張りヘッドフォン、イヤフォン、ポータブルスピーカーを販売する。(2015/5/19)

潮晴男の「旬感オーディオ」:
オンキヨーの本気と遊び心、ずっしり重いBluetoothスピーカー「SAS200」
今回取り上げる製品は、オンキヨーのポータブルワイヤレススピーカー「SAS200」だ。常々、圧縮音声のオーディオ機器はそこそこ鳴ればそれでいい、なんて悪態をついてきたが、作り手がこんなにも正攻法に迫ってくると、こりゃあ襟を正して聴かなければと、背筋を伸ばしてしまう。(2015/5/19)

2015年PC/タブレット夏モデル:
ハイレゾ対応スピーカーを搭載した狭額縁デザインの一体型PC――「FMV ESPRIMO FH」
富士通の液晶一体型PC「ESPRIMO FH」がデザインを一新。ハイレゾ対応の「Sound by Pioneer」スピーカーを内蔵した。(2015/5/18)

出演者&企画情報追加しました!:
PR:かつてない“音”を実現した最新スマホ「HTC J butterfly HTV31」にいち早く触れるチャンス!――ブロガーイベント参加者募集
デュアルフロントスピーカーにドルビーオーディオ、そしてハイレゾ再生。音にも注目の最新スマホ「HTC J butterfly HTV31」のブロガーイベントを企画しました。ふるってご参加ください!(2015/5/18)

LDACも!:
ソニー、ハイレゾ対応のホームシアターシステム3機種を発表
ソニーはサウンドバータイプや台座型スピーカーを含む6機種のホームシアターシステムを発表した。上位モデルは初めてハイレゾ音源再生に対応した。(2015/5/13)

HDR対応も予告:
ソニー、Android TVを採用したブラビア新ラインアップを発表
ソニーが液晶テレビ“ブラビア”の2015年モデルを発表した。Android TVプラットフォームの採用に加え、新しい映像プロセッサー「X1」やハイレゾ対応スピーカーなど話題の多い製品になっている。(2015/5/13)

電球を取り替えれば照明がスピーカーに ソニー、音と光の空間を生み出すLED電球スピーカー発売
音と光の融合。(2015/5/12)

ソニー、「SRS-X99」などLDAC対応ワイヤレススピーカーの上位モデル3機種を発表――ハイレゾ対応コンポも
ソニーは、独自の広帯域コーデック「LDAC」に対応したワイヤレススピーカーとハイレゾ対応ステレオコンポを発表した。1月の「2015 International CES」で披露したもの。(2015/5/12)

ソニー、音楽も楽しめるスピーカー一体型LED電球 スマホとBluetoothで通信
スピーカーと一体になったLED電球をソニーが発売する。(2015/5/12)

2台ステレオ利用が可能に!:
エレコム、apt-X/AAC対応のBluetoothスピーカー「LBT-SPP310AV」シリーズ登場
エレコムはポータブルタイプのBluetoothスピーカー「LBT-SPP310AV」シリーズを発表した。価格はオープン。予想実売価格は7980円(税別)前後で、5月中旬発売予定。(2015/5/12)

天井から音が降り注ぐ――ソニーが初の“LED電球スピーカー”を発表
ソニーから「Life Space UX」の第2弾製品、LED電球一体型のBluetoothスピーカー「LSPX-100E26J」が登場した。照明器具に取り付けて電球として利用できるほか、「天井から音が降ってくるという、これまでとは違う体験ができる」という。(2015/5/12)

「iPhone 6」約3つ分:
音に合わせて鈴が光る 高さ40センチの「ドラえもん ジャイアントスピーカー」
ラナが、「ドラえもん ジャイアントスピーカー」を発表。価格は1万8144円(税込)で、8月中旬に出荷を開始する。(2015/5/11)

パーティの空気が一気にあたたまる 音楽に合わせて炎が燃え上がるスピーカー「Sound Torch」が激アツ
目と耳で、音を楽しむ。(2015/5/10)

名シーンが粉雪の中で蘇る:
スター・ウォーズ仕様のBluetoothスピーカー「エレクトリカル スノーグローブ」が9月に発売
amadanaは、ダース・ベイダーなど「STAR WARS」の人気キャラクターをモチーフにしたLEDライト付きBluetoothスピーカー「エレクトリカル スノーグローブ」を9月4日に発売する。価格は1万8000円(税別)。(2015/5/7)

最後のチャンス:
ELAC「BS314」が生産終了へ、最終生産の半分を日本に
ユキムは、独ELAC(エラック)のブックシェルフ型スピーカー「BS314」(旧330)が生産終了になると発表した。後継機種の予定はない。(2015/5/1)

インテリアに:
廃タイヤを丸ごと1本使った大胆なBluetoothスピーカーが登場
モンドデザインは、廃タイヤを丸ごと1本使ったBlueotoothスピーカー「SEALスピーカー」を発売した。使用するタイヤは“140R12”。(2015/4/30)

あの手作りスピーカーに65ミリ径登場:
フォステクス、手作りスピーカーキット「KANSPI-6」を追加投入
フォステクスは、手作りスピーカーキット「かんすぴ」に新製品「KANSPI-6」を追加、4月28日に発売する。価格は、1セット1万800円(税別)。(2015/4/23)

初の“ハイレゾロゴ”付きPC「ADIVA」、アビーから登場
アビーが「ハイレゾ」ロゴマークを取得したオーディオ用PC「ADIVA」シリーズを発表した。オンキヨーのDACやアクティブスピーカーと組み合わせた静音PCだ。(2015/4/22)

山本浩司の「アレを見るならぜひコレで!」:
始めるなら今! Dolby Atmos対応Blu-ray Disc 6タイトルを一気にインプレッション
昨年秋以降熱心なAVファンの間で話題を集めているのが、新しいサラウンド・フォーマット「Dolby Atmos」だ。今回は機器の最新動向からトップスピーカー設置のコツ、対応Blu-ray Disc 6タイトルのインプレッションまでをお届けしよう。(2015/4/21)

祝!5周年記念プレゼントキャンペーン:
Olasonic、「いいね!」でBluetoothスピーカー「TW-BT5」が当たるプレゼントキャンペーン実施
東和電子は、Olasonicブランド5周年記念として、Facebook、TwitterもしくはInstagramのOlasonic公式ページにいいね!・フォローをするとBluetoothスピーカー「TW-BT5」が30名に当たるキャンペーンを実施する。(2015/4/15)

コンサートホールの響きを再現、ボーズがテレビ向けコンパクトスピーカーシステム「Acoustimass 5 Series V」を発売
ボーズは、テレビとの組み合わせを想定した2.1chスピーカーシステム「Acoustimass 5 Series V stereo speaker system」を発売する。(2015/4/10)

ピンポイントに自分だけ狙って起こしてくれる目覚ましが登場
パートナーの目覚ましで一緒に起きてしまった……ということがなくなるピンポイントな目覚ましがKickstarterに登場。特殊なスピーカーを使うのがミソだ。(2015/4/9)

ハーマン、コンパクトでカラフルなBluetoothスピーカー「JBL GO」
ハーマンインターナショナルが、携帯に便利な小型Bluetoothスピーカー「JBL GO」を発売する。カラフルな5色展開、最大5時間の連続再生が可能だ。(2015/4/9)

橘十徳の「自腹ですが何か?」:
往年の名スピーカーを手に入れた気分が楽しめる――ペーパークラフトキット「iHorn Paragon」
今回紹介するのは、あの名スピーカーJBL「PARAGON」のフォルムに似たペーパークラフトキット「iHorn Paragon」。完成したら上部にiPhoneを乗せて拡声器として使えるのだが、その実力はいかに?(2015/4/1)

Mobile World Congress 2015:
30秒で分かる!! ソニーモバイルのBTスピーカー「BSP60」の正体
ソニーモバイルが発表した「BSP60」は、球体型のBluetoothスピーカー。将来的にユーザーのエージェントとなり、しゃべったり動き回ったりするという不思議な存在だ。(2015/3/31)

限定ステッカー付き:
ディービーテクノロジー、BLAZBLUEとコラボしたJIN EditionのBluetoothスピーカーを数量限定販売
ディービーテクノロジーが3月31日、アークシステムワークスの人気ゲーム「BLAZBLUE」とコラボした「Bluetoothスピーカー Live Stage 999 BLAZBLUE JIN Edition」を発売した。予想実売価格は1万5000円前後(税別)。(2015/3/31)

アスク、ソーラーパネル搭載のBluetoothスピーカー「Rock Out 2 Solar Speaker」
アスクが3月25日、米Goal Zero製のソーラーパネルを備え、Bluetoothに対応したポータブルスピーカー「Rock Out 2 Solar Speaker」を発表した。(2015/3/25)

防塵・防水・耐衝撃のタフなBluetoothスピーカー「TREK Flex」、TDK Life on Recordから登場
イメーションは防塵・防水・耐衝撃というタフな構造を持ったBluetoothスピーカー「TREK Flex」を発表した。(2015/3/23)

フォステクス、純マグネシウム振動板を採用したフロアスピーカー新製品「G1003MG」
FOSTEX(フォステクス)は、フロア型スピーカーシステムの新製品「G1003MG」を5月下旬に発売する。同社お得意の純マグネシウム振動板を全ドライバーに採用した3Way4ユニットスピーカーだ。(2015/3/23)

コンパクトでもパワフル:
オンキヨー、aptX対応のBluetooth搭載ポータブルワイヤレススピーカー「SAS200」発売
オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは3月18日、Bluetooth 4.0対応のポータブルワイヤレススピーカー「SAS200」を発表した。価格はオープン、予想実売価格は2万5000円前後(税別)で、3月下旬発売予定。(2015/3/18)

すごい、親父が熱中するわけだ:
貝印「Xfit」(クロスフィット)のガンダムコラボ企画「ニュータイプパッケージ」第2弾が登場――豪華プレゼントも
人類の革新はカミソリから。あの貝印が、新発想のカミソリ「Xfit」(クロスフィット)と「機動戦士ガンダム」のコラボレーション企画「That's the NEW TYPE」キャンペーンを実施中。連邦軍仕様のBluetoothスピーカーなどが当たるかも。(2015/3/17)

クラリオン、システムバスルーム用の10センチフルデジタルスピーカーを発表
クラリオンは、LIXILのシステムバスルーム向けにフルデジタルスピーカーのラインアップを拡充した。Bluetoothに対応し、スマートフォンなどからワイヤレスで楽曲を再生できる。(2015/3/16)

Mobile World Congress 2015:
「新型Rollyではありません」――しゃべって動くBTスピーカーの狙いをソニーモバイルに直撃
ソニーモバイルが「MWC 2015」でお披露目したBluetoothスピーカーの名前は「BSP60」。かわいらしい球体型ロボットを思わせる新製品の特徴を担当者に聞いた。(2015/3/13)

ひょうたんとスピーカーがまさかの合体! 癒しのひょうたんスピーカーがじわじわカワイイ
iPodにつなげて使おう!(2015/3/11)

新しい部屋に合いそうなシンプルベーシックデザイン:
ナスペック、モデルチェンジした新Minxシリーズを発表
ナスペックは3月6日、Cambridge Audioブランドの小型スピーカー「Minx」シリーズをモデルチェンジした新シリーズ8製品を発表した。発売予定日は3月10日。予想実売価格は1万4000円から。(2015/3/6)

世界初? 宙に浮く面白Bluetoothスピーカー「Om/One」
ホントに浮いてるぞ!(2015/3/5)

音と光で“くつろぎ空間”:
BluetoothスピーカーとLED照明を内蔵したエアコン、パナソニックから
室内機にステレオのBluetooth対応ワイヤレススピーカーと天井に向けたLED間接照明を搭載したエアコンが登場。就寝前に音楽を聴いたり、明かりを落としてリラックスできる。(2015/3/3)

プリングルズの空き缶にはめて使うスピーカー、応募者全員プレゼント
ポテトチップス「プリングルズ」の空き缶にはめて使えるスピーカーの全プレキャンペーンが始まる。(2015/3/3)

Mobile World Congress 2015:
カメラの進化に注目したい防水ミッドレンジスマホ「Xperia M4 Aqua」、エージェント機能搭載の未知なるBTスピーカー
「Xperia Z4 Tablet」を発表したソニーモバイルだが、「MWC 2015」では防水対応のミッドレンジスマホ「Xperia M4 Aqua」や、しゃべる(予定)のBTスピーカーなど、注目製品がほかにも展示されていた。(2015/3/2)

眠っているスピーカーを活用! スピーカー端子に直結できるBluetoothレシーバー「The VAMP」
日本ポステックは、アンプ内蔵Bluetoothレシーバー「The VAMP」の取り扱いを開始した。手持ちのパッシブスピーカーをつなぎ、Bluetooth対応のワイヤレススピーカーに変身させるアイテムだ。(2015/2/26)

魔法びんメーカーが開発した“真空スピーカー”
魔法びんメーカーとして知られるサーモスから「真空ワイヤレスポータブルスピーカー」をうたうBluetoothスピーカーが登場した。3月6日から家電量販店や同社ECサイト「VECLOS」で販売する。(2015/2/17)

世界初の“真空サウンド” 魔法瓶のTHERMOSが「真空スピーカー」発売
魔法瓶の「THERMOS」から真空技術を活用した世界初の「真空ワイヤレスポータブルスピーカー」が登場。エンクロージャー内部が真空になっており、クリアな音を再生するという。(2015/2/17)

1セット20万円:
マクセル、ハイレゾ対応タマゴ型フローティングスピーカーを発売
日立マクセルは、ハイレゾ対応のタマゴ型フローティングスピーカーセットを発売した。価格は、オープンで市場想定価格は、20万円前後(税別)。(2015/2/16)

初心者にもお勧め!ハイレゾ対応コンポ:
東和電子、独ELAC製スピーカーを採用した新型コンポ「Mariage」
東和電子は、オラソニックのNANOCOMPOシリーズとELAC製ブックシェルフ型スピーカー「BS72 ホワイト」を組み合わせたコンポ「Mariage」(マリアージュ)を発表。価格は13万8888円(税別)から。(2015/2/10)

配信だけじゃない:
「もう1度、日本メーカーを主役に」――オンキヨーがハイレゾ関連事業を海外展開
オンキヨーが、米、英、独の3カ国でハイレゾ音源配信事業を開始、合わせてハードウェアの世界展開も進めると発表した。ワイヤレススピーカーなどの分野では、英Meridian Audioの「MQA」を積極的にサポートしていく。(2015/2/9)

車載情報機器:
イタリアの車載部品サプライヤを買収、カーエレOEM事業の成長を加速
JVCケンウッドは、欧州の自動車メーカーを中心に車載スピーカーやアンプ、アンテナなどを開発/販売するイタリアのティア1サプライヤ・ASK Industriesを買収する。買収金額は2億5100万ユーロ(約36億7800万円)で、2015年4月付けで100%子会社化する予定。(2015/2/3)

あの名機が……?:
音が聴けるペーパークラフト「iHorn Paragon」登場
センチュリーの「白箱.com」から「iHorn Paragon」(アイホルンパラゴン)が登場。1950年代から1980年代にかけ、世界で名機と賞賛された米国製スピーカーがモチーフになっている。(2015/2/2)

3色カラバリ、Bluetooth/NFC搭載:
JVC、4万円台の「ウッドコーンスピーカー」採用のコンポ「EX-S5」を追加投入
JVCケンウッドは1月29日、ウッドコーンスピーカーを採用し、Bluetooth/NFCを搭載したJVCブランドのコンポ「EX‐S5」を発表した。価格はオープン。市場想定価格は4万6000円前後(税別)で2月中旬発売予定。(2015/1/29)



普及の途上にあるウェアラブルデバイスの本命と見られるAppleのスマートウォッチ。ウェアラブルデバイスはどの製品も、明確かつ魅力的な用途を提案できていない感があるが、この製品をきっかけに市場が確立すると見る識者も多い。

Windows 10と同じく今年下半期にリリースが予定される次世代Office。Microsoftの主力製品としてWindows同様に常にユーザーの厳しい目にさらされており、その製品の出来が世界中の企業の生産性に影響するお化け製品だ。

大ヒットした艦これの要素を踏襲するように、日本刀を擬人化したブラウザゲーム。男性キャラばかりなので女性プレイヤーばかりかと思えばそうでもない。艦これの「提督」に対し、プレイヤーは「審神者(さにわ)」と呼ばれ、今やネット上では提督同様に目立っている。

All material on this site Copyright © 2005 - 2015 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.