スピーカー に関する記事 スピーカー に関する質問

「スピーカー」最新記事一覧

90グラムの手のひらサイズモデルも:
風呂やプールに浮かべて楽しむ フィリップスのBluetoothスピーカー
フィリップスのポータブルBluetoothスピーカー2機種が登場。IPX6の防水性能を備える「BT2200」と手のひらサイズでコンパクトな「BT50」を8月上旬に発売する。(2015/7/28)

ロジクール、IPX7の防水性能を備える円盤型Bluetoothスピーカー「UE ROLL」WS600を8月7日に発売
ロジクールは8月7日、米Ultimate EarsのBluetooth対応スピーカー「UE ROLL」(WS600)を発売する。直販価格は1万2880円(税別)。330グラムと軽量ながら、最大9時間の連続再生が可能だ。(2015/7/28)

従来色は在庫限り!:
フォステクス、フロア型スピーカー「G2000a」と「GX250MG」の本体色をピアノブラックに変更
フォステクスカンパニーは、スピーカーシステム「G2000a」と「GX250MG」のカラーを新色ピアノブラックに1本化する。従来色は、在庫限りで販売終了。(2015/7/27)

ワイヤレスで行こう!:
名門スピーカーブランド初のワイヤレスヘッドフォン――B&W「P5 Wireless」
英Bowers&Wilkins初となるワイヤレスヘッドフォン「P5 Wireless」は、革とメタル素材のエレガントなデザインと高品位なサウンドが魅力。その実力を試してみた。(2015/7/27)

お待たせっ! ネコ耳型のスピーカー付きヘッドフォン「Axent Wear」 ついにプロトタイプを公開!
順調にいけば11月に発送開始となる予定です。(2015/7/21)

夏のELAC祭!:
ELAC、260LINE製品購入で「選べるオプション・プレゼントキャンペーン」実施
ユキムは、ELACのスピーカーシステム260LINEシリーズ(「CC261」「BS263」「FS267」「SUB2050」「SUB2070」)いずれかの購入で、ケーブルなどオプションがもらえるキャンペーンを9月20日まで実施する。(2015/7/21)

Marshallアンプのデザイン踏襲のAndroidスマートフォン「London」発売へ
ヘッドフォンで知られるMarshall Headphonesが、4.7型で音楽機能に特化したAndroidスマートフォン「Marshall London」を発表した。デュアルフロントスピーカー、ステレオマイクを備え、2つのヘッドフォンジャックもある。(2015/7/16)

潮晴男の「旬感オーディオ」:
復活した往年の名ブランド“REVOX”――「Re: sound S」シリーズを聴き比べ
1970年代、オープンリールのテープレコーダーを何とか手にしたいと頑張った人も多いはず。その往年の名ブランド、REVOX(ルボックス)が復活した。今回はスピーカー5製品を一気に試聴していこう。(2015/7/13)

着せ替えシリコン製カバーも用意:
LG、Bluetoothスピーカー「MUSIC flow P7」(NP7550)を発売――最大20ワットのパワフルサウンド
LGエレクトロニクス・ジャパンはBluetoothスピーカー「MUSIC flow P7」(NP7550)を7月16日に発売する。価格はオープン。市場想定価格は1万6000円前後(税込)。(2015/7/9)

3色のLEDがキレイ:
エレコムのお風呂でも使える防水Bluetoothスピーカー「LBT-SPWP200」
エレコムは、IPX5/IPX7相当の防水性能を備えたBluetoothスピーカー「LBT-SPWP200」シリーズを7月中旬に発売する。価格はオープン。市場想定価格は、7980円前後(税別)。(2015/7/7)

第1回 先端コンテンツ技術展:
96chスピーカーが“気配”まで再現――世界初の没入型聴覚ディスプレイ装置「音響樽」に驚いた
世界初という没入型聴覚ディスプレイ装置「音響樽(たる)」を体験してきた。(2015/7/6)

最新タブレット「Xperia Z4 Tablet」にチョイ足し! BDレコやスピーカーとつないで楽しむエンタメ・レシピ
ソニーモバイルのAndroidタブレット「Xperia Z4 Tablet」が、いよいよ発売された。今回は本機の紹介に加え、ほかのオーディオビジュアル機器と組み合わせて映像や音楽によるエンターテインメント性をチェックしていく。(2015/7/3)

気になったら、聴きに行けばいい:
Smart Labo、リアル店舗で「Beats by Dr.Dre」オーディオ機器の取り扱いを開始 ヘッドフォンの聴き比べもOK
Smart Laboの全店舗で、「Beats by Dr.Dre」のヘッドフォン、イヤフォンやスピーカーを購入できるようになった。ヘッドフォンやスピーカーは試聴もできるという。ちょっとBeatsが気になっている筆者は、早速Smart Laboへと向かった。(2015/7/1)

パナソニック、AllPlay対応のワイヤレススピーカーシステム「SC-ALL2」を7月24日に発売
パナソニックが、AllPlayに対応するワイヤレススピーカーシステム「SC-ALL2」を発表。Wi-Fiを利用して複数の機器で同時に音楽を再生できる。(2015/6/30)

Google、テレビ会議システム「Chromebox for meetings」の“大部屋向け”発売
Googleが企業向けテレカン(テレビ会議)システム「Chromebox for meetings」の上位モデル「Chromebox for meetings Large Room」を発表した。PTZカメラと2台のマイク/スピーカーが付き、デュアルディスプレイに対応するハードウェアで20人まで参加できるシステムの価格は1999ドルだ。(2015/6/25)

ソニーモバイル、スマホ連携でしゃべって動くBluetoothスピーカー「BSP60」を7月11日に発売
ソニーモバイルは、スマホ連携で操作できるBluetoothスピーカー「BSP60」を7月11日に発売する。価格は3万8000円(税別)。(2015/6/24)

自転車乗り向け「イヤースピーカー」登場 道交法的に大丈夫かメーカーに聞いた
仕様上問題ないそうです。(2015/6/12)

単体で音楽プレーヤーにも:
クリエイティブ、縦でも横でも使える防水対応Bluetoothスピーカー「サウンドブラスター フリー」
クリエイティブメディアは、縦にも横にも置ける防水対応のBluetoothスピーカー「サウンドブラスター フリー」(Sound Blaster FRee)を発売する。(2015/6/12)

自転車用ヘルメットのストラップに装着可能:
エレコム、サイクリング用Bluetoothイヤースピーカー「LBT-ESP01」シリーズを発売
エレコムは、サイクリング中でも音楽が楽しめるBluetoothイヤースピーカー「LBT-ESP01」シリーズを発表。価格はオープンで、予想実売価格は9980円前後(税別)。7月上旬に発売予定だ。(2015/6/12)

DJ KOOさんなにやってんすか! TRF楽曲を収録したスピーカー内蔵けん玉が未来過ぎておもわず「EZ DO DANCE」
音楽に乗せて、技を決めろ!(2015/6/12)

寝室をリラックス空間に うっすら光る「キティ・カゲエ・スピーカー」に癒やされてきた
エムズシステムがサンリオとコラボし、アンプ内蔵型スピーカー「キティ・カゲエ・スピーカー」を販売する。スピーカーを光らせるとハローキティのシルエットがうっすら浮かび上がってくる。(2015/6/11)

2色展開に:
ボーズ、バッテリー駆動時間が延びた「SoundLink mini Bluetooth speaker II」
ボーズは、Bluetooth対応の小型ワイヤレススピーカー「SoundLink mini Bluetooth speaker II」を発表した。「Pearl」(パール)と「Carbon」(カーボン)の2色をラインアップ。(2015/6/5)

ソニーのLED電球スピーカー「LSPX-100E26J」に自動消灯する不具合、無償交換を開始
ソニーは、5月下旬に発売したLED電球スピーカー「LSPX-100E26J」について、特定の手順で操作した場合に自動的に消灯してしまう可能性があると発表した。該当する製品の無償交換を実施している。(2015/6/4)

玩具屋か音楽屋か:
スピーカーになるおしゃべりロボットとしゃべるBTスピーカー、買うならどっち?
スマホを使って会話ができるロボット「オハナス」が登場したが、実はソニーモバイルが発表した愛らしい球形ボディのBluetoothスピーカー「BSP60」も簡易なエージェント機能を搭載している。欲しいのはどっち?(2015/6/4)

Apple、Beatsのスピーカーの自主回収プログラム
Appleが、Beats Electroics製の「Beats Pill XLスピーカー」を自主回収すると発表した。ごくまれにバッテリーが加熱して問題が発生する可能性があるとしている。(2015/6/4)

アップル、Bluetoothスピーカー「Beats Pill XL」自主回収プログラムを開始――バッテリーが過熱する恐れ
アップルが、Bluetoothスピーカー「Beats Pill XL」の自主製品回収プログラムを開始した。ごくまれにバッテリーが過熱し、防火安全上の問題が発生する可能性があることが分かった。(2015/6/4)

Appleが「Beats Pill XL」スピーカー自主回収 過熱のおそれ
バッテリーがまれに過熱し、防火安全上の問題が発生する可能性があるため。(2015/6/4)

クリエイティブ、ブックシェルフ型パッシブスピーカー「E-MU XM7」を発売
クリエイティブメディアがパッシブスピーカー「E-MU XM7」を発表。ハイレゾ音源に対応したUSB DAC「Sound Blaster X7」とのセット購入で特別価格になる。(2015/6/3)

5色のカラフルなカラバリ:
アタッサ、48グラムの小型軽量Bluetoothスピーカー「X-mini WE サムサイズ」を発売
アタッサは6月1日、Xmi PTE製のNFC/Bluetooth対応ワイヤレススピーカー「X-mini WE サムサイズ」(XAM17)シリーズを発売した。価格は4999円(税別)。重量は約48グラムと軽量だ。(2015/6/1)

本物志向のサウンドを手軽に:
JBL、スピーカーシステム「ARENA」シリーズを投入――プロ直系のサウンドを低価格で
ハーマンインターナショナルは、JBLブランドからスピーカーシステム「ARENA」(アリーナ)シリーズを発表、5月29日に発売する。価格は2万4000円(税別)から。(2015/5/26)

Google、音でURLを共有するChrome拡張機能「Tone」
すぐ隣に座っている人にURLを教える際、PCのスピーカーから鳴らした音を使えるChrome拡張機能「Tone」がChromeストアで公開された。(2015/5/20)

クリエイティブ、モバイルバッテリー機能も備えたBluetoothワイヤレススピーカー「Sound Blaster Roar 2」
クリエイティブメディアは、Bluetooth接続対応のワイヤレススピーカー「Sound Blaster Roar 2」を発表。従来モデルから小型軽量化を実現している。(2015/5/20)

Apple傘下のBeats、MCMコラボの革張り高級ヘッドフォン(600ドル)発売へ
Apple傘下のBeats Electronicsが、高級革製品ブランドのMCMとのコラボレーションで、革ケース付きの革張りヘッドフォン、イヤフォン、ポータブルスピーカーを販売する。(2015/5/19)

潮晴男の「旬感オーディオ」:
オンキヨーの本気と遊び心、ずっしり重いBluetoothスピーカー「SAS200」
今回取り上げる製品は、オンキヨーのポータブルワイヤレススピーカー「SAS200」だ。常々、圧縮音声のオーディオ機器はそこそこ鳴ればそれでいい、なんて悪態をついてきたが、作り手がこんなにも正攻法に迫ってくると、こりゃあ襟を正して聴かなければと、背筋を伸ばしてしまう。(2015/5/19)

2015年PC/タブレット夏モデル:
ハイレゾ対応スピーカーを搭載した狭額縁デザインの一体型PC――「FMV ESPRIMO FH」
富士通の液晶一体型PC「ESPRIMO FH」がデザインを一新。ハイレゾ対応の「Sound by Pioneer」スピーカーを内蔵した。(2015/5/18)

出演者&企画情報追加しました!:
PR:かつてない“音”を実現した最新スマホ「HTC J butterfly HTV31」にいち早く触れるチャンス!――ブロガーイベント参加者募集
デュアルフロントスピーカーにドルビーオーディオ、そしてハイレゾ再生。音にも注目の最新スマホ「HTC J butterfly HTV31」のブロガーイベントを企画しました。ふるってご参加ください!(6月1日追記)(2015/5/18)

LDACも!:
ソニー、ハイレゾ対応のホームシアターシステム3機種を発表
ソニーはサウンドバータイプや台座型スピーカーを含む6機種のホームシアターシステムを発表した。上位モデルは初めてハイレゾ音源再生に対応した。(2015/5/13)

HDR対応も予告:
ソニー、Android TVを採用したブラビア新ラインアップを発表
ソニーが液晶テレビ“ブラビア”の2015年モデルを発表した。Android TVプラットフォームの採用に加え、新しい映像プロセッサー「X1」やハイレゾ対応スピーカーなど話題の多い製品になっている。(2015/5/13)

電球を取り替えれば照明がスピーカーに ソニー、音と光の空間を生み出すLED電球スピーカー発売
音と光の融合。(2015/5/12)

ソニー、「SRS-X99」などLDAC対応ワイヤレススピーカーの上位モデル3機種を発表――ハイレゾ対応コンポも
ソニーは、独自の広帯域コーデック「LDAC」に対応したワイヤレススピーカーとハイレゾ対応ステレオコンポを発表した。1月の「2015 International CES」で披露したもの。(2015/5/12)

ソニー、音楽も楽しめるスピーカー一体型LED電球 スマホとBluetoothで通信
スピーカーと一体になったLED電球をソニーが発売する。(2015/5/12)

2台ステレオ利用が可能に!:
エレコム、apt-X/AAC対応のBluetoothスピーカー「LBT-SPP310AV」シリーズ登場
エレコムはポータブルタイプのBluetoothスピーカー「LBT-SPP310AV」シリーズを発表した。価格はオープン。予想実売価格は7980円(税別)前後で、5月中旬発売予定。(2015/5/12)

天井から音が降り注ぐ――ソニーが初の“LED電球スピーカー”を発表
ソニーから「Life Space UX」の第2弾製品、LED電球一体型のBluetoothスピーカー「LSPX-100E26J」が登場した。照明器具に取り付けて電球として利用できるほか、「天井から音が降ってくるという、これまでとは違う体験ができる」という。(2015/5/12)

「iPhone 6」約3つ分:
音に合わせて鈴が光る 高さ40センチの「ドラえもん ジャイアントスピーカー」
ラナが、「ドラえもん ジャイアントスピーカー」を発表。価格は1万8144円(税込)で、8月中旬に出荷を開始する。(2015/5/11)

パーティの空気が一気にあたたまる 音楽に合わせて炎が燃え上がるスピーカー「Sound Torch」が激アツ
目と耳で、音を楽しむ。(2015/5/10)

名シーンが粉雪の中で蘇る:
スター・ウォーズ仕様のBluetoothスピーカー「エレクトリカル スノーグローブ」が9月に発売
amadanaは、ダース・ベイダーなど「STAR WARS」の人気キャラクターをモチーフにしたLEDライト付きBluetoothスピーカー「エレクトリカル スノーグローブ」を9月4日に発売する。価格は1万8000円(税別)。(2015/5/7)

最後のチャンス:
ELAC「BS314」が生産終了へ、最終生産の半分を日本に
ユキムは、独ELAC(エラック)のブックシェルフ型スピーカー「BS314」(旧330)が生産終了になると発表した。後継機種の予定はない。(2015/5/1)

インテリアに:
廃タイヤを丸ごと1本使った大胆なBluetoothスピーカーが登場
モンドデザインは、廃タイヤを丸ごと1本使ったBlueotoothスピーカー「SEALスピーカー」を発売した。使用するタイヤは“140R12”。(2015/4/30)

あの手作りスピーカーに65ミリ径登場:
フォステクス、手作りスピーカーキット「KANSPI-6」を追加投入
フォステクスは、手作りスピーカーキット「かんすぴ」に新製品「KANSPI-6」を追加、4月28日に発売する。価格は、1セット1万800円(税別)。(2015/4/23)

初の“ハイレゾロゴ”付きPC「ADIVA」、アビーから登場
アビーが「ハイレゾ」ロゴマークを取得したオーディオ用PC「ADIVA」シリーズを発表した。オンキヨーのDACやアクティブスピーカーと組み合わせた静音PCだ。(2015/4/22)



国民ひとりひとりに番号を割り当てて行政手続きに利用する電子化施策。一般企業も行政とのやりとりのために、従業員やその家族のマイナンバーを把握・管理しなければならず、2016年1月のスタートに向けて対応が本格化している。

テレビ等のHDMI端子に差すだけで使えるスティック型のPC。マウスコンピューターのm-Stickの登場以降、各社から同様の製品が発表されており、Lenovoも提供を決めるなど注目が高まっている。

ヤフオクが強いC2C分野だが、スマホでは新興のフリマアプリも存在感を持っている。ネットオークションの独特の作法からは距離を置いた、シンプル/直観的な使い心地が女性に好まれているようだ。

All material on this site Copyright © 2005 - 2015 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.