スピーカー に関する記事 スピーカー に関する質問

「スピーカー」最新記事一覧

「これ英語で何て言うの?」 ネイティブスピーカーに質問できるアプリ、「lang-8」が海外で公開
世界のユーザー同士が気軽に母語を教え合えるスマートフォンアプリ「HiNative」を、ランゲートが海外のApp Storeで公開した。(2014/10/20)

ハローキティ40周年記念モデル、パイオニアがオーディオ2機種を発売
パイオニアがハローキティ40周年を記念して、コラボレーションモデル2機種をリリースした。薄型のCDミニコンポとBluetoothスピーカーをラインアップ。(2014/10/20)

ITpro EXPO 2014 レポート:
なるほどこんな方法も──“声”を消す、「人間のセキュリティ脆弱性」対策
セキュリティ対策で穴になる「人間の脆弱性」。作業ミスに由来する脅威は深刻だが、会議室での会話を盗み聞きされ──こんな穴もありえる。ヤマハが独自の音響技術を取り入れたスピーカー型「盗み聞き」対策機器に、“なるほど。そういえばこんな方法もあった”と注目を集めていた。(2014/10/16)

出力強化:
フォステクス、「かんすぴ」シリーズにぴったりのパーソナルアンプ「AP15d」
フォステクスカンパニーは、スピーカークラフトを手軽に楽しめる「かんすぴ」シリーズの接続に最適なパーソナルアンプ「AP15d」を11月上旬に9800円(税別)で発売する。(2014/10/14)

2014年PC秋冬モデル:
最新Office導入、IPS搭載モデルも拡大──「dynabook REGZA PC D81/D71/D51」「dynabook D61/D41」
オンキヨーのスピーカーと21.5型ワイド液晶ディスプレイを搭載する液晶一体型PCラインアップは、OSとOfficeアプリを最新バージョンに強化した。(2014/10/14)

2014年PC秋冬モデル:
Core Mと新開発ヒンジと新デザインボディを採用──レノボ「YOGA 3 Pro」
より薄く軽くなった新しいYOGA Proは、Core M世代のCPUを搭載し、JBLのスピーカーを搭載。目に優しい画面モードも導入した。(2014/10/10)

2014年PC秋冬モデル:
JBLスピーカーとDLPプロジェクタ内蔵モデルも登場──レノボ「YOGA Tablet 2」
独特の形状を採用するレノボのタブレットが画面サイズと導入OSのバリエーションを拡大した。10.1型ディスプレイ搭載Windowsモデルでは専用の外付けキーボードも用意する。(2014/10/10)

2台あればステレオに:
アウトドアやお風呂にも――防塵防水のBluetoothスピーカー「TREK Micro A12」
TDK Life on Recordのワイヤレススピーカー「TREK Micro A12」は、防塵防水設計でアウトドアやバスルームでも利用可能。しかも、2台あれば完全ワイヤレスでステレオ再生が可能になる。(2014/10/9)

ネコ耳型のスピーカー付きヘッドフォン「Axent Wear」が予約開始 これはウケるぞ……!!
神々しい! ネコ耳神々しい!!!(2014/10/9)

手軽にハイレゾ!:
パイオニア、5万円を切るネットワークCDレシーバー「XC-HM82-S」
パイオニアは、オールインワンタイプのネットワークCDレシーバー「XC-HM83-S」と2機種のスピーカーシステムを発表した。(2014/10/2)

note V2の定価より安い:
オーラデザイン、「note V2」とエラックの日本未発売スピーカーをセットにした「Jet PACKAGE」
オーラデザインジャパンは、「Aura note V2」と独ELAC(エラック)の日本未発売スピーカーをセットにした「Jet PACKAGE」を50セット限定で発売する。(2014/10/1)

勿論ドライバーユニットは自社開発:
ELAC、「70 LINE」シリーズのエントリーモデル立ち上げ――FS 77/BS 73/BS 72/CC 71/SUB 2030
ELACはスピーカーのエントリーシリーズ「50 LINE」の後継として、「70 LINE」シリーズを立ち上げる。価格は5万円〜15万円(税別)で、いずれも10月20日発売予定。(2014/10/1)

テレビの音声を手元で聴ける:
パイオニア、テレビ用ワイヤレススピーカーシステム“快テレ君”「VMS-S710-K」
パイオニアは、テレビの音声を聞きやすくするワイヤレスステレオスピーカーシステム“快テレ君”の新モデル「VMS-S710-K」を10月下旬に発売する。(2014/9/30)

カラオケ大会にも使える大音量!:
パナソニック、キャリーハンドルとキャスターを搭載したBluetoothスピーカー「SC-CMAX5」を発売
パナソニックは、迫力の大音量が楽しめるアクティブスピーカー「SC-CMAX5」を10月下旬に発売する。(2014/9/24)

3Dモデラボ通信(8):
iPhoneの音がステレオっぽく聞こえる無電源スピーカー
3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。今回は、中野ブロードウェイの地下1階にある「あッ 3Dプリンター屋だッ!!」で行われた「第4回 “123D DESIGN” 無料3D CAD モデリング講習」の内容を取り上げたモデラボBLOGと、人気クリエータ&作品ランキングを発表します(集計期間:2014年9月3〜23日)!!(2014/9/24)

ブラジルのみなさん聞こえますかー:
マクセル、フットボールブランド「ATHLETA」との第2弾コラボモデル3モデル発売
日立マクセルは、ブラジルのフットボールブランド「ATHLETA」(アスレタ)コラボレーションモデルとして、ポータブルスピーカー/ヘッドフォン/カナル型イヤフォンを追加投入する。(2014/9/18)

オンキヨーがDolby Atmosのイネーブルドスピーカー「SKH-410」を正式発表――「TX-NR838/636」のファームウェアアップデート情報も
オンキヨーは、Dolby Atmos環境でシーリングスピーカーの代わりに利用できるドルビー・イネーブルド・スピーカー「SKH-410」を10月中旬に発売する。(2014/9/17)

71年発売L100 Centuryがモチーフ:
JBL、NFCやBluetooth 3.0対応のアクティブスピーカー「Authentics」シリーズ2種
ハーマンインターナショナルは9月16日、最大300ワット出力の3ウェイスピーカー「Authentics L16」、最大120ワット出力の2ウェイスピーカー「Authentics L8」を発表、10月10日に発売する。(2014/9/16)

普及型リファレンス機も:
クリプトン、ハイレゾ対応の小型アクティブスピーカー上位機「KS-7HQM」を発表
クリプトンがハイレゾ再生対応のスピーカーシステム2機種を発表した。アンプ内蔵の小型システム「KS-7HQM」と単品スピーカーの「KX-1」をラインアップする。(2014/9/12)

スピーカー自作は初めてという方に:
フォステクス、手頃な価格の自作スピーカー発売
オーディオ機器に凝り始めて、スピーカーを自作してしまったという人は多いだろう。フォステクスはスピーカー自作初心者向けの手頃なボックスとスピーカーユニットを発売する。(2014/9/12)

人気モデルの後継:
CAVジャパン、真空管アンプとブックシェルフ型スピーカーを発売
CAVジャパンは、真空管ステレオプリメインアンプ「T-88a」およびブックシェルフ型スピーカー「V-70NW(N)」を9月10日に発売する。(2014/9/9)

CDも聴けるコンパクトなBluetoothスピーカー:
ソニー、CDやラジオの再生機能を持つBluetoothスピーカー
BGMを流すために、なるべく小さいスピーカーが欲しいという方にうってつけの製品が登場する。(2014/9/5)

低音に合わせて青色LEDがチカチカします:
ソニー、450ワット出力の大型Bluetoothスピーカー
「好きな曲はやはり大音量で聴きたい」。こういうユーザーにお薦めのスピーカーがソニーから登場する。(2014/9/5)

B&Wの「CMシリーズ」が一新――“ツィーター・オン・トップ”のブックシェルフ型「CM6 S2」も追加
英Bowers&Wilkinsはミドルクラスのオーディオ&ホームシアター向けスピーカー「CMシリーズ」を一新した。(2014/9/5)

IFA 2014:
ソニーが進化した「Life Space UX」を披露、いろいろ使えそうな「ポータブル超短焦点プロジェクター」とは?
ソニーが「IFA 2014」のプレスカンファレンスで進化した「Life Space UX」を披露。「LED電球スピーカー」と、コンパクトな「ポータブル超短焦点プロジェクター」を紹介した。(2014/9/4)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
ホームシアターの革命、Dolby Atmosの衝撃(後編)
後編では、AVアンプメーカー4社のドルビーアトモス対応モデルに加え、「ドルビー・イネーブルド・スピーカー」や「アップミックス」といった周辺技術のインプレッションをお届けしよう。(2014/9/2)

R25スマホ情報局:
取付簡単な車載用スピーカーフォン
運転中に通話する場合、ヘッドセットなどを使う必要があります。もしスマホユーザーなら、「Jabra TOUR」のようなワイヤレススピーカーフォンが便利です。(2014/9/1)

“新しい挑戦”を詰め込んだブックシェルフ型――TAD「CE1」登場
TADからスピーカーのエントリーモデル「CE1」が登場。両側面がアルミパネルという個性的なルックスのブックシェルフ型だ。同社製品では珍しいカラーバリエーションも。(2014/8/29)

ビートと連動するキラキラ付き:
赤・青・緑のイルミネーションが点灯するBluetoothスピーカー「Party On」
ニュマークジャパンは、ION AudioブランドのBluetoothスピーカー「Party On」を9月下旬に発売する。価格は6980円。(2014/8/28)

フォーカル、耐水・耐衝撃性能を備えたコンパクトな充電式ワイヤレススピーカーを発売
アウトドア向けの耐水・耐衝撃性を備えたポータブルスピーカー「cosche boomBOTTLE mini 耐水耐衝撃ワイヤレススピーカー」が発売。最長約10時間の連続再生を可能とするバッテリーも搭載。(2014/8/26)

グレー/イエロー/ブルーの3色:
IPX4の防滴かつ衝撃に強いBluetoothスピーカー「Scosche boomBOTTLE mini」
フォーカルポイントは、耐水/耐衝撃性能に優れたBluetooth対応スピーカー「Scosche boomBOTTLE mini」を発売した。(2014/8/26)

PCにも:
クリエイティブ、2.1ch仕様の低価格Bluetoothスピーカー
クリエイティブメディアは、2.1ch仕様のBluetoothスピーカー「Creative T3250 Wireless」を発表した。(2014/8/22)

クリエイティブ、3980円のBluetoothスピーカーを発売
クリエイティブメディアは低価格のBluetoothスピーカー「Creative Woof(ウーフ) 2」をオンラインストア限定で発売する。(2014/8/22)

ビームスピーカー8基を搭載! ヤマハから台座型テレビ用サラウンドシステム「SRT-1000」が登場
ヤマハは、テレビ用サラウンドシステム「SRT-1000」を9月上旬に発売する。独自の「デジタル・サウンド・プロジェクター技術」を採用した。(2014/8/22)

iPhone用木製手作りスピーカーがいい味出してる
これいいな。(2014/8/21)

NFCにも対応してます:
マクセル、厳しい環境に強いポータブルBluetoothスピーカー
充電池を搭載したポータブルスピーカーは持ち歩くことが多くなるので、多少の厳しい環境には耐えてほしい。そう思う人にお薦めのスピーカーが日立マクセルから登場する。(2014/8/21)

電源なしで音が大きく鳴ります:
チノン、iPhone向けのホーン型スピーカー発売
最近のスマートフォンは内蔵スピーカーだけでもそれなりに大きな音が出る。しかし、それでは少し物足りない。もう少し大きな音で鳴らしたいという人にお薦めの製品が登場する。(2014/8/20)

音ズレなし:
エレコム、テレビ用ワイヤレススピーカー「LBT-SPP20TV」
エレコムはBluetooth 4.0接続でテレビの音声をワイヤレス伝送するテレビ用ワイヤレススピーカー「LBT-SPP20TV」を9月上旬に発売すると発表した。(2014/8/19)

ユキム、ELAC「260LINE」の試聴会を都内で開催
ユキムは、独ELACのスピーカーシステム「FS267」と「BS263」の試聴会を都内で開催する。(2014/8/18)

Appleのオンラインストアに「Beats by Dr.Dre」コーナー登場
Appleの公式オンラインストアに、買収を完了したBeatsのヘッドフォンやスピーカーの専用コーナーが開設された。(2014/8/8)

イーサプライ、“パンダ型”ポータブルスピーカーを発売
山陽トランスポートは、パンダの顔をモチーフにした小型スピーカー「EEX-CS1220」を発売した。(2014/8/7)

2チャンネル最上位モデル:
クリエイティブ、直販限定でBluetooth/NFC対応スピーカー「T50 Wireless」投入
クリエイティブメディアは、2チャンネルスピーカーの最上位モデル「GigaWorks T40 SeriesII」をベースにNFCやBluetoothを搭載した「Creative T50 Wireless」を発表した。(2014/8/6)

Dolby Atmosにも?:
天井に埋め込むシーリングスピーカー、ケンブリッジオーディオ「minx C46」
ナスペックは、英Cambridge Audio(ケンブリッジオーディオ)のシーリングスピーカー「minx(ミンクス) C46」を8月5日に発売する。(2014/8/4)

小さいのに大迫力の音:
クリエイティブ、5ドライバー搭載のワイヤレススピーカー「Sound Blaster Roar SR20A」
携帯電話や音楽プレイヤーとワイヤレスで接続するスピーカーが増えつつある。クリエイティブメディアは小型ながら5つのドライバーを搭載したワイヤレススピーカーを発売する。(2014/8/1)

スケルトンボディでオシャレ:
harman/kardon、Bluetooth 3.0/DLNA対応無指向性スピーカー「AURA」
ハーマンインターナショナルは7月30日、harman/kardon製ワイヤレススピーカーシステム「AURA」(オーラ)を8月上旬に発売すると発表した。(2014/7/30)

テレビの音を聞きやすく:
JVC、”みみ楽”シリーズにテレビ用ワイヤレススピーカーを追加
JVCケンウッドは7月29日、簡単操作でテレビの音声が手元で“大きく、はっきり”聞こえる“みみ楽”シリーズにテレビ用ワイヤレススピーカーシステム「SP-A850」追加投入する。(2014/7/29)

「Xperia Z2 SO-03F」ロードテスト 第4回:
「Xperia Z2 SO-03F」を“Walkman”として使ってみて感じたこと
Xperia Z2はデジタルノイズキャンセリングやステレオスピーカーを搭載するなど、音楽機能が強化されている。これまでスマホをポータブルオーディオプレーヤーとして使い続けたことはないが、Xperia Z2ならイケるかも……と思い、使ってみた。(2014/7/29)

野村ケンジのぶらんにゅ〜AV Review:
オーディオ用途にも適したパワードスピーカー、AKAI professionalの「RPM500」「RPM800」
AKAI professionalから、パワードスピーカーのニューモデル「RPM500」「RPM800」が登場した。実際のサウンドを確認して驚いた。とても明瞭(めいりょう)度の高い、ダイレクトな表現のサウンドが聴こえてきたからだ。(2014/7/28)

買いやすい価格帯で?:
ラックスマン、英“Mission”ブランドのスピーカーを秋に発売
ラックスマンは、英国のスピーカーブランド“Mission”(ミッション)の国内販売権を取得し、10月をメドに発売すると発表した。(2014/7/25)

デザインいろいろ、JVCケンウッドから3種類のBluetoothスピーカーが登場
ケンウッドブランドのBluetoothスピーカーが3機種登場する。いずれもバッテリーを搭載したポータブルタイプで、独特のデザインが特徴だ。(2014/7/24)



Windows 9と噂されていた次世代Windowsの名称は、1つ飛ばしてWindows 10に決まった。発売は2015年後半を予定。タッチU/Iの取り込みに苦労しているWindowsだが、高速起動など基本的な面での改善もバージョンを経るごとに進んでおり、文字通り世界レベルでの影響を持つリリースになる。

音楽CDを超える音質を持つデジタルオーディオデータ、略して「ハイレゾ」。その再生に対応した機器が増加しており、対応したスマホの増加などを機に、今後更なる注目の高まりも期待される。

ソフトバンクモバイル初のXperiaシリーズとして発売が決まり、3キャリアが揃って取り扱う人気機種となった。モバイル事業で減損が発生するなど不調が伝えられるソニーであるが、グローバルスマホ市場での生き残りに向けて、これからが正念場だろう。

All material on this site Copyright © 2005 - 2013 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.