アナログ/電源 バックナンバー

100ルクスの周辺光で動作可能:

Cypress Semiconductor(サイプレス セミコンダクタ)は2016年6月21日(米国時間)、IoTアプリケーション向けに電池レスセンサービーコンのレファレンスキットを発表した。

(2016年6月23日)
エナジーハーベストのために生まれて来たPMIC:

マイコンに、温湿度センサーを搭載するBluetooth Low Energyモジュールが、たった1cm角サイズの太陽電池だけで動作する――。メンテナンスフリーで注目を浴びるエナジーハーベスト(環境発電)だが、これまではどうしても太陽電池などの発電素子がかさばり、かつ、動作も不安定だった。こうした問題を一気に解決し、小型太陽電池で無線センサー端末を実現する全く新しいパワーマネジメントIC(PMIC)が誕生した。IoTの核となる無線センサー端末の常識を大きく変えるかもしれない。

(2015年8月24日)
ビジネスニュース 企業動向:

Cypress Semiconductor(以下、サイプレス)は2015年4〜6月に、プログラマブルクロックジェネレータ「CY27410」を量産出荷すると発表した。同社がクロック関連製品を投入するのは、約5年ぶり。

(2015年3月9日)
ビジネスニュース 企業動向:

Spansion(スパンション)は2015年2月、車載用パワーマネジメントIC「S6BP401A」のサンプル出荷を開始したと発表した。同社アナログIC事業として初の車載向け製品で、6系統の電源を管理できるマルチチャンネル品となっている。

(2015年2月23日)
エネルギーハーベスト技術応用:

ウェアラブル機器の開発が加速するなかで、後れを取っているのがバッテリー技術だ。バッテリー寿命の短さがウェアラブル機器普及の足かせになることが懸念される。そこで注目を集めているのが、エネルギーハーベスティング技術だ。既に“バッテリーレスで動く位置検出シューズ”などのバッテリー寿命を気にしないウェアラブル機器の開発が始まっているという。

(2015年2月12日)
汎用マイコン1つでセンサー監視からWebサーバ、暗号化まで:

Spansion(スパンション)は、IoT(Internet of Things)実現に向けたさまざまなソリューションの開発に取り組んでいる。このほど、マイコンベースの高性能ホームサーバや電池レス無線センサーを開発し、“Connected Life”を実現するソリューションとして提案を行っている。

(2014年12月15日)
パワーマネジメントIC、LEDドライバなど:

産業機器をはじめとしたあらゆる機器で、省エネ/高効率を実現するとともに、使いやすいインテリジェントな電源デバイスが求められている。そこで本稿では、これまでにない新たな価値を生み出す“インテリジェント・パワーデバイス”と言えるパワーマネジメントIC、LEDドライバを紹介していこう。

(2014年11月12日)
エネルギーハーベスト導入時の必須課題:

エネルギーハーベスティングを利用した電池レス機器を設計する上で、重要になるのが「エネルギーバジェット計算」だ。ここでは、エネルギーバジェット計算が手軽に行えるオンラインツールを使って、エネルギーバジェット計算の“コツ”を紹介する。

(2014年8月4日)
TECHNO-FRONTIER 2014:

スパンションは2014年7月23日、FPGAをはじめCPU、ASICなどのデバイスへの電源供給に適したI2Cインタフェース搭載プログラマブル電源IC「S6AP412A」「S6AP413A」を発表し、「TECHNO-FRONTIER 2014」(テクノフロンティア/2014年7月23〜25日、東京ビッグサイト)で公開した。

(2014年7月24日)
電池レス無線センサー端末のための:

Internet of Things(IoT)の世界が広がっていく中で、無線センサー端末は数え切れないほど、設置されていく。そこで問題になるのがセンサー端末のメンテナンスだ。無数の端末の電池交換を行うのはほぼ不可能であり、電池レスの無線センサー端末の実用化が急務だ。ここでは、無線センサー端末の電池レス、メンテナンスフリーを実現する「エナジーハーベスティング」(環境発電)を導入する場合に、留意したいいくつかの設計ポイントを中心に、電池レス/メンテナンスフリーの無線センサー端末の開発例などを紹介する。

(2014年7月9日)
アナログ技術者じゃなくても簡単に電源が設計できる:

電源の設計は複雑になり、一部のアナログマスターを除く多くのエンジニアにはますます避けたいものになりつつある。しかし、多くのエンジニアと電源の距離を一挙に縮める画期的な電源ICが登場した。煩雑な電源設計を、ソフトウェアで簡単、自由に設計できるようになる。

(2014年4月2日)

提供:サイプレス セミコンダクタ
アイティメディア営業企画/制作:EE Times Japan編集部/掲載内容有効期限:2018年12月31日

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ニュースリリース/トピックス/イベント

Cypress Traveo MCUをベースに5つのチップ製品を組み合わせて使用することで、デュアルディスプレイの駆動とASIL-B機能安全規格に準拠した車載グレードのインスタントオンメモリ性能を実現

Arm TechCon 2018で、デュアルコアPSoC 6 MCUとPelion IoTプラットフォームの統合によって実現しているハードウェアベースのセキュリティと通信のデモ実演。

サイプレスの製造拠点・関連業務が、自動車業界で最も厳しい規格のIATF16949:2016およびISO9001:2015の認証を取得したことを発表。自動車システムのフェイルセーフ動作に必要な品質と信頼性の提供を実現

MagSense誘導センシング技術により、民生機器・産業機器・車載製品などの金属やその他素材を使ったスマートな最先端デザイン開発を実現。BOMコストを削減し、過酷な環境条件下でも安定動作を実現する優れたノイズ耐性を提供できるため、コスト効率の高いシステムデザインが可能に。

Alibaba社のIoTエコシステムであるAlibaba Cloudへ直接接続が可能で、超低消費電力かつセキュリティ機能を搭載したPSoC 6と堅牢なワイヤレスコネクティビティにより、開発者が優れたIoTデバイスを設計できるように支援

無償サンプル/ツール

弊社の販売代理店よりサンプル品をオーダーすることが可能です。上記サイトより、ご希望の代理店を選択してください。

PSoCやCapSence、USBコントローラーなど、Cypress製品を使ったデザイン設計が可能なソフトウェアおよびドライバーを無償でダウンロードいただけます。

Cypress製品のあらゆるドキュメントをダウンロード可能なサイプレス ドキュメント マネージャー (CDM) を提供しています。CDMソフトウェアは上記よりダウンロードが可能です。

販売代理店(順不同)

RSSフィード

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.