メディア
調査リポート
» 2011年11月18日 07時00分 公開

製品解剖 フォトギャラリー:Amazonのタブレット「Kindle Fire」を分解、主要部品はTIや台湾企業が供給 (5/5)

[EE Times]
前のページへ 1|2|3|4|5       

Kindle Fireに搭載された部品に迫る


バッテリ バッテリが露出した。写真の右下にあるのはタッチスクリーンコントローラで、台湾の半導体ベンダーILI Technology(ILITEK)の製品である (クリックで拡大) 出典:UBM TechInsights

OMAP 4430 アプリケーションプロセッサとして採用したのは、Texas Instrumentsの「OMAP 4430」である (クリックで拡大) 出典:UBM TechInsights

無線モジュール 台湾のJorjin Technologiesが供給する無線モジュールと、IEEE 802.11b/g/n対応の無線LANとBluetoothを統合したTexas Instrumentsの「WL1270B」、TriQuint Semiconductorの無線LAN/Bluetoothフロントエンドモジュール「TQM679002」が確認できる (クリックで拡大) 出典:UBM TechInsights

ディスプレイユニット ディスプレイユニットはLG Displayの「TD10」を採用している (クリックで拡大) 出典:UBM TechInsights

 タッチスクリーンコントローラ 台湾の半導体ベンダーILI Technologyが供給するタッチスクリーンコントローラ 出典:UBM TechInsights

前のページへ 1|2|3|4|5       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.