メディア
ニュース
» 2016年03月02日 10時30分 公開

高速I/F開発をワンストップショップで提供:USBロゴ認証試験も――GRLがテストラボ開設 (2/3)

[馬本隆綱,EE Times Japan]

高速I/Fの製品開発を統合的に支援

 GRLは、USB Type-Cを始め、DisplayPort、PCI Express、DDR、HDMIなどさまざまな高速インタフェースの製品開発/設計から評価、解析さらには認証試験、テストソリューションの提案/販売などの業務を行っている。

 アーキテクチャ設計や回路設計、シミュレーションサービスなどを行う「デザインサポート」では、キーサイト製のADS(Advanced Design System)を用いて、プリント基板レイアウト解析や高速伝送路解析などを行い、基板の設計を効率よく検証することができる。

デザインサービスの一例(クリックで拡大)出典:GRLジャパン

 「エンジニアリングサービス」では、プロセスや電源、温度ストレスの評価、プロトコルストレステスト、フィールドデバッグ及び解析、コンプライアンステストなどを行う。高速データ伝送を安定して動作させるためのチューニングや、早期に問題解決するための評価/解析サービスなどを提供する。主な規格のロゴ認定テストはもとより、それと等価なテストなどにも対応可能である。

エンジニアリングサービスの一例 (クリックで拡大) 出典:GRLジャパン

 「テストソリューションの販売」では、「USB Power Delivery Test Software」や「HDMI Test Controller」「SD Card UHS-II tester」など、評価/解析に必要なソフトウェアとハードウェアを提供する。

販売するテストソリューションの一例 (クリックで拡大) 出典:GRLジャパン

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.