• 関連の記事

「LED照明設計の基礎」最新記事一覧

関連キーワード

LED照明設計の基礎(5):
LED照明の光学設計
照明機器の機能は「照らす」こと。LED照明ではLEDから出た光の方向を制御し、目的とする光を得るための光学設計が重要になる。(2012/10/29)

LED照明設計の基礎(4):
LED駆動回路設計 〜応用編〜
パルス幅変調方式でLEDを駆動すれば、LEDの長所を生かすことができます。今回はパルス幅変調方式を用いた駆動回路を解説します。(2012/10/18)

LED照明設計の基礎(3):
LED駆動回路設計 〜基礎編〜
今回からは、いよいよ回路設計について解説します。LED回路の重要な設計要素の1つが、LEDの順電圧のばらつき。これに対する解決策はあるのでしょうか。(2012/10/9)

LED照明設計の基礎(2):
LED照明設計に欠かせない“熱対策”
可視光で消費されたエネルギー以外はすべて熱に変わるLED照明は、熱対策が重要。では具体的に何をすればよいのだろうか。(2012/9/19)

LED照明設計の基礎(1):
LED照明機器を設計するために必要なこと
電気回路、熱対策、光学といったLED照明の設計において考慮すべきポイント、そして照明用LEDとこれまでの光源との違いを解説します。(2012/5/28)

LED照明設計の基礎(5):
LED照明の光学設計
照明機器の機能は「照らす」こと。LED照明ではLEDから出た光の方向を制御し、目的とする光を得るための光学設計が重要だ(2010/5/24)

LED照明設計の基礎(4):
LED駆動回路設計 〜応用編〜
パルス幅変調方式でLEDを駆動すれば、LEDの長所を生かすことができる。今回はパルス幅変調方式を用いた駆動回路を解説(2010/4/13)

LED照明設計の基礎(3):
LED駆動回路設計 〜基礎編〜
LEDの電気特性とは? 駆動回路の役割とは? 回路シミュレータによる解析方法など、LED駆動回路設計でのポイントを解説(2010/3/17)

LED照明設計の基礎(2):
LED照明設計に欠かせない“熱対策”
可視光で消費されたエネルギー以外はすべて熱に変わるLED照明は、熱対策が重要。では具体的に何をすればよいのだろうか(2010/1/29)

LED照明設計の基礎(1):
LED照明機器を設計するために必要なこと
電気回路、熱対策、光学といったLED照明の設計において考慮すべきポイント、そして照明用LEDとこれまでの光源との違いを解説します(2009/12/17)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2016 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.