• 関連の記事

「LED照明設計の基礎」最新記事一覧

関連キーワード

LED照明設計の基礎(5):
LED照明の光学設計
照明機器の機能は「照らす」こと。LED照明ではLEDから出た光の方向を制御し、目的とする光を得るための光学設計が重要になる。(2012/10/29)

LED照明設計の基礎(4):
LED駆動回路設計 〜応用編〜
パルス幅変調方式でLEDを駆動すれば、LEDの長所を生かすことができます。今回はパルス幅変調方式を用いた駆動回路を解説します。(2012/10/18)

LED照明設計の基礎(3):
LED駆動回路設計 〜基礎編〜
今回からは、いよいよ回路設計について解説します。LED回路の重要な設計要素の1つが、LEDの順電圧のばらつき。これに対する解決策はあるのでしょうか。(2012/10/9)

LED照明設計の基礎(2):
LED照明設計に欠かせない“熱対策”
可視光で消費されたエネルギー以外はすべて熱に変わるLED照明は、熱対策が重要。では具体的に何をすればよいのだろうか。(2012/9/19)

LED照明設計の基礎(1):
LED照明機器を設計するために必要なこと
電気回路、熱対策、光学といったLED照明の設計において考慮すべきポイント、そして照明用LEDとこれまでの光源との違いを解説します。(2012/5/28)

LED照明設計の基礎(5):
LED照明の光学設計
照明機器の機能は「照らす」こと。LED照明ではLEDから出た光の方向を制御し、目的とする光を得るための光学設計が重要だ(2010/5/24)

LED照明設計の基礎(4):
LED駆動回路設計 〜応用編〜
パルス幅変調方式でLEDを駆動すれば、LEDの長所を生かすことができる。今回はパルス幅変調方式を用いた駆動回路を解説(2010/4/13)

LED照明設計の基礎(3):
LED駆動回路設計 〜基礎編〜
LEDの電気特性とは? 駆動回路の役割とは? 回路シミュレータによる解析方法など、LED駆動回路設計でのポイントを解説(2010/3/17)

LED照明設計の基礎(2):
LED照明設計に欠かせない“熱対策”
可視光で消費されたエネルギー以外はすべて熱に変わるLED照明は、熱対策が重要。では具体的に何をすればよいのだろうか(2010/1/29)

LED照明設計の基礎(1):
LED照明機器を設計するために必要なこと
電気回路、熱対策、光学といったLED照明の設計において考慮すべきポイント、そして照明用LEDとこれまでの光源との違いを解説します(2009/12/17)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2016 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.