• 関連の記事

「LED照明設計の基礎」最新記事一覧

関連キーワード

LED照明設計の基礎(5):
LED照明の光学設計
照明機器の機能は「照らす」こと。LED照明ではLEDから出た光の方向を制御し、目的とする光を得るための光学設計が重要になる。(2012/10/29)

LED照明設計の基礎(4):
LED駆動回路設計 〜応用編〜
パルス幅変調方式でLEDを駆動すれば、LEDの長所を生かすことができます。今回はパルス幅変調方式を用いた駆動回路を解説します。(2012/10/18)

LED照明設計の基礎(3):
LED駆動回路設計 〜基礎編〜
今回からは、いよいよ回路設計について解説します。LED回路の重要な設計要素の1つが、LEDの順電圧のばらつき。これに対する解決策はあるのでしょうか。(2012/10/9)

LED照明設計の基礎(2):
LED照明設計に欠かせない“熱対策”
可視光で消費されたエネルギー以外はすべて熱に変わるLED照明は、熱対策が重要。では具体的に何をすればよいのだろうか。(2012/9/19)

LED照明設計の基礎(1):
LED照明機器を設計するために必要なこと
電気回路、熱対策、光学といったLED照明の設計において考慮すべきポイント、そして照明用LEDとこれまでの光源との違いを解説します。(2012/5/28)

LED照明設計の基礎(5):
LED照明の光学設計
照明機器の機能は「照らす」こと。LED照明ではLEDから出た光の方向を制御し、目的とする光を得るための光学設計が重要だ(2010/5/24)

LED照明設計の基礎(4):
LED駆動回路設計 〜応用編〜
パルス幅変調方式でLEDを駆動すれば、LEDの長所を生かすことができる。今回はパルス幅変調方式を用いた駆動回路を解説(2010/4/13)

LED照明設計の基礎(3):
LED駆動回路設計 〜基礎編〜
LEDの電気特性とは? 駆動回路の役割とは? 回路シミュレータによる解析方法など、LED駆動回路設計でのポイントを解説(2010/3/17)

LED照明設計の基礎(2):
LED照明設計に欠かせない“熱対策”
可視光で消費されたエネルギー以外はすべて熱に変わるLED照明は、熱対策が重要。では具体的に何をすればよいのだろうか(2010/1/29)

LED照明設計の基礎(1):
LED照明機器を設計するために必要なこと
電気回路、熱対策、光学といったLED照明の設計において考慮すべきポイント、そして照明用LEDとこれまでの光源との違いを解説します(2009/12/17)



余っているリソースを、主にはお金を介してソーシャルな形でシェアできるように仲介するサービス。インターネット上では以前からそうした要素を持ったサービスは存在していたように思うが、概念として名付けられることで一挙に注目が高まっている。

不正会計問題の発覚と対処、リストラ発表とその影響も含めた赤字の拡大というように、日本を代表する家電大手の一角がもろくも崩れようとしている。日本企業の苦戦が続き、それに伴う再編の進行は予想されていたが、この展開は想定外であり、どのような形で落着するものか、予断を許さない。

ビットコインの基幹技術としても知られる、P2Pネットワークを活用した台帳技術。これもまた昨今注目の的となっているFinTechのひとつとして、金融、IT・セキュリティ界隈では今やビットコインと同じくらいの頻度で取りざたされている。

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2016 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.